FC2ブログ

フォーミディブル的、選挙分析

昨日の参議院選挙では、予定通り自公が圧勝だったそうですが、
共産が議席をのばし、山本太郎さんも、当選したそうです。

私が「お母さん」になりたてのころ、20数年前になりますか、
チェルノブイリ原発事故がありまして、
私は広瀬隆さんの本なども読んで、何気なく、言ったんですね。
「やっぱり原発は危ないわ、作ったらアカンわ」

するとですね、
「お前はアカか」と
「そんな偉そうなことを言うなら、お前が政治家にでもなったらどうや」と、
・・・そう言われましたよ。 なんという屈辱。
この屈辱は何十年たっても忘れることができません。
私はかろうじて
「そんなことしたら、私は命を狙われるので、いやや」と答えました。
すると相手は、返す言葉を失いましたが・・・

本当ですよ、本当のことです。

山本太郎さんに殺害予告があったそうですが、私はちっともおどろきません。

20130704-00000032-dal-000-5-view[1]

私は当ブログで、新聞などのニュース記事をよく引用しますが、
赤旗を引用するときは、緊張しますね、今でも。

しかし今は、日本の原発がチェルノブイリを超えるような事故を起こしましたが、
いまだに収束されないにもかかわらず、こんなに甘いことでいいのでしょうか。


共産党もそうです。
共産党は、医療の窓口負担ゼロにしたいらしいけれど、
そんなことをして、一番喜ぶのは、どこかのあつかましい大国の製薬会社でしょう。
二番めが、自民党支持のはずの、医師会・・・???

せっかくTPPに反対しておきながら、なんであつかましい国の医療関係に、
日本のお金(つまり健康な私たちが払う健康保険料や税金)を
吸い取られなければいけないのでしょう?

今でさえ・・・
たしかに放射能の危険は間近に迫っているし、
戦争をはじめてもいけませんが・・・

今日は元気でも、
明日、風邪気味だからと、病院へ行ったら、がんと宣告され。
来週あたりには、手術室の予定表に名前が書き込まれ。
来月あたりには病院のベッドの上で、”無間地獄”で、
生死の境をさまよっている可能性だってあるのです。

(そのくせ、高価な抗がん剤の副作用が苦しすぎるとか、文句ばかり言っていたりして。)

実際、高齢の母が倒れ、医療や介護のお世話になっているんですが、
元気なときより病気になった方がお金がかからないと、おどろいています。
そればかりか高額医療費の還付だとか、高額介護サービス費の給付だとか、
お金が返ってくるんです。
胃ろうやチューブで無理やり生きながらえさせられる、年寄りが増えるわけだ。

死にかけた、年よりひとりに、どれほどの健康保険金、
税金がかかっているのかと思うと、
妹とも、なんか気持ち悪いぐらいだねって、話しているんですが、
その分若い人たちが、税金を払うにも困る人が多いというのは・・・

自民も共産も、根は同じ、同じ穴のムジナ、と言う人もいます。
(あるいは当て馬?噛ませ犬?)・・・私はこれは本当だと思います。

黄金の金玉を知らないか・・・より
http://aoamanatu.blog.fc2.com/blog-entry-416.html
自民党の秘密組織、三宝会について
http://kyudan.com/opinion/sanpokai.htm
【この三宝会を主催するのが画廊フジ・インターナショナル・アート会長の福本邦雄さん。
フジ・インターナショナル・アートは田園調布にある会社です。
福本邦雄さんとは戦前の日本共産党の指導者福本和夫の息子さんですね。
なぜか日本共産党指導者の息子が自民党の政治団体をやっている。】



TPPに反対しておきながら、モンサントの除草剤や農薬を、農家に撒けと、
がんがん勧めている、JAも同じなんじゃないでしょうか。


ですから、(まだ他にも言いたいことはありますが)
当ブログ的には、共産党はオススメできません。


前の衆院選では、
地元の若手候補者が選挙活動を頑張っていた生活の党に投票しましたが、
票を返してほしいくらいです。
何しろ”清き一票”(笑)なんですから。
憲法9条を守るとは言ってないし、
TPPに反対だって言っておきながら
”FTA(自由貿易協定)、EPA(経済連携協定)は積極的に推進する”と
言っているんです。
FTAは相手が米国だと、これで韓国が苦しんでいるんじゃなかったっけ?
(お前ら清くない)やっぱりくわせものだったと思いました。

某、大(笑)メーカーに勤めていたときは、組織票を投票したこともありました。

私が言うのもなんですが、私でさえ騙されるんです。

騙されて投票してしまった、清き一票はもとに戻りません。

http://www.asyura2.com/13/senkyo150/msg/894.html

私はブログで、自分の言いたいことを、マイペースで言っていきます。
いまさら脅しに屈っするようなタマじゃないし。

ま、それが一番。




(私は政治には詳しくないので、記事の内容に誤りがあるかもしれませんが、
ほとんどの有権者は、シロウトであるということで、ご容赦願います)
スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2013/07/23 (Tue) 23:43
  • #
No title

上の方、

そんなこと言っていたんですか、知りませんでした。

彼も意味不明なところがあります。

なんとなく、こういうの(選挙とか??)みたいなのには、
かかわりたくないというのが、現状です。

  • 2013/07/24 (Wed) 07:18
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
共産党系の病院

抗がん剤や血液製剤など高額で一人当たりの処方量が法的に制限されている薬剤に関して、生活保護の同じような病気の人に付け替えて処方して使う裏ワザがあります
どうせ生保の患者さんはタダだし、書類上規制に引っかかる所がなければ、レセプトも通過するということです
昔はどこの病院でもやっていたことですが、共産党系の病院では今でも人助け的な意味合いで行われています
共産党って不正が許せない正義が売りのはずなのに…と
書類上はタダで当人同士は支払いがなくても、保険料や税金として関係のない人からお金が吸い取られています
恩を売って票やお金を集める宗教団体がやっていることなら、何となく解る気もしますが…
生保だからと病院にタダであちこち行って薬を貰い、それを転売しているような人をレセプトで探して「適正受診の指導」を始めたらしいですが、どこまで機能するかは…???ですね

  • 2013/07/24 (Wed) 08:12
  • きく #-
  • URL
No title

きくさん、

情報をありがとうございます。

いろんな裏技があるものですね。

生保の受給者は、すごいことやっている人がいるんですね。
こういうことやらせている人もいる、どういう筋の人なのだか。

人助けも昔の、何もかも不足していた時代なら成り立ったのかもしれませんが、
今は、過剰のほうが問題になるようですから、
そっちを何とかしてもらわないと、話になりません。

  • 2013/07/24 (Wed) 16:01
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する