スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地球上で最悪の猛毒、ボトックスを推奨する人たちの神経とは?

だまされる人々について、書いていましたが、
気になる情報を見つけてしまったので、そちらを先に書きます。

(以下、画像は本文と関係ありません)
2013020500006_2[1]



昨日の朝日新聞の広告に、
脳卒中の後遺症
「手足の筋肉のつっぱり(痙縮けいしゅく)」で
お困りの方は専門医にご相談ください。

メーカーは、グラクソ・スミスクライン。
”検索”と書いてあったので、
私は素直な人間なので、
素直に検索しました。

これはボツリヌス菌の毒素のボトックス注射らしいです。
高齢者向けだけでも十分ひどいんですが・・・

その、高齢者向けボトックス注射の宣伝の手紙が、

子宮頸がんワクチンの被害者のお母さんの、
目に留まっちゃったんでしょうね


子宮頸がんワクチンの副作用と闘う、
娘さんのお母さんのブログからです。
================================引用はじめ

グラクソからの手紙

2013-12-09 18:57:00
テーマ:ホウズキ日記

私の職場にたまたま届いたグラクソからの郵便物。

チラッと見たら『生きる喜びを、もっと』と書いてある!

思いっきり破り捨てたい衝動にかられてしまった…

中には『手足の筋肉のつっぱりやこわばりをやわらげてより快適に毎日を過ごしましょう』お薬で筋肉のつっぱりをやわらげることでこんな効果が期待できますと書いてある!

高齢者向けの痙縮治療薬宣伝です。

ボツリヌス療法だって!

そう言えばパーキンソン病の方が瞼が開かなくなってしまって瞼に注射していたような…

瞼は一時的に開くようになったけど身体は石のように固くなっていたな…

子宮頸がんワクチンと同じように人体実験か…?

===============================引用終わり
o0640048012775592548[1]

こんなの、怒るのあたりまえです。

ボトックスは、美容整形でも使われていますが、
表情がおかしくなって、戻らなくなったとか、
呼吸困難で救急車で搬送されたとか、副作用が多いといわれているんです。

このお母さんが見た手紙は、高齢者向けと書いてありますが、

もしや、と思って調べたところ、
実際に子宮頸がんワクチンの被害者に、
ボトックス注射が行われているようです。
使っているのはまだ一部の医者でしょうが・・・

子宮頸がんワクチン副反応による
後遺症に対するボツリヌス治療

http://www.itami-shinryo.jp/itami_shikyuu.html


最近は脳性まひの子どもとかにも、
使われるようになってきているらしいので、
グラクソの作った子宮頸がんワクチンの後遺症に対して、
グラクソの作ったボトックスを、特効薬と称して使うという、
マッチポンプにおちいるという
皮肉なことになりかねません。

それにしてもボトックスってめちゃめちゃ高価みたいですね!!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ボツリヌス菌の毒素は猛毒です。
===============================引用はじめ

ボツリヌス毒素の恐怖
 ボツリヌス中毒は、ボツリヌス菌が産生する毒素(ボツリヌス毒素)によって起こる食中毒で、オウム真理教が生物テロ兵器として使用を試みたので知っている方も多いと思う。最近では、シワ取りの特効薬としてボツリヌス毒素が女性の間で人気が広がりつつあるらしい。
断っておくが、この毒素は猛毒である。私の知るかぎり地球上で最強の毒素である。猛毒とされている他の毒と比較すると、その恐ろしさが分かる。体重60 kgの人間を殺すのに必要な推定最少量は、青酸カリが174 mg、地下鉄サリン事件で多くの被害を出したサリンがその約十分の一弱の12 mg、キノコ毒はサリンの半分の6 mg、VXガス(これもオウム真理教が使用した)はサリンの十分の一の1.2 mg、陸に棲むヘビで最強の毒を出すタイガースネークの蛇毒はサリンの二十分の一の0.6 mg、フグ毒はサリンの四百分の一の0.03 mgである。で、ボツリヌス毒素は、サリンの実に二十万分の一の0.00006 mg(一億分の六グラム)で人間一人を殺すことが出来る。計算上、500 gのボツリヌス毒素があれば全人類を確実に殺すことができる。このため、細菌兵器としての研究開発がいくつかの国で活発に行われていた。1995年には、イラクにおいてボツリヌス毒素を含んだ2万リットルの溶液が見つかり、廃棄されている。
 ボツリヌス中毒の症状は筋肉の麻痺で、重症では呼吸筋も麻痺するために息ができなくなって死んでしまう。意識は最後まであるので、体が動かず、呼吸が出来なくなっていく苦痛と恐怖とにさらされながら死んでいくのだから悲惨なものである。家族全員が同じ料理を食べて皆発症してしまい、筋肉が麻痺しているので助けを呼ぶことも出来ず、一家全員が死亡ということもあった。

(中略)

木村浩一(きむらこういち)
1985年北大医学部卒業。ボツリヌス毒素の遺伝子解析、大腸菌O157の無毒化、ピロリ菌の胃癌形成過程の解析、ライム病病原体遺伝子の検出などに取り組んでいる。本年2月から道立衛生研究所勤務となり、ライム病以外にも野兎病、炭疽、ボツリヌス症などの検査システム開発に携わっている。
================================引用終わり

こんな恐ろしい猛毒をグラクソのHPでは
「ボツリヌス菌がつくる天然 のたんぱく質です」
などど、しれっと書いてあるんですから、
恐れ入谷の鬼子母神です!!
スポンサーサイト

コメント

No title

『ボツリヌス菌が半身不随などの治療に適している』と昨日の朝のテレビ番組でやっていましたね。

昨日はとても忙しくてネットなどで真偽を確認できなかったので、この記事、大変参考になりました。ありがとうございます。

  • 2014/03/18 (Tue) 10:31
  • オーリングマクロビオティック #-
  • URL
No title

オーリングマクロビオティックさん、

テレビでもやっていましたか。

危ないですね
筋肉が萎縮して硬くなってしまうのは本当のようです

  • 2014/03/18 (Tue) 15:05
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2014/03/18 (Tue) 16:18
  • #
ボトックス注射

麻痺の改善というよりは、筋肉の過緊張の緩和や左右の不均等を補正する目的で使用するようです

実際に関節の可動域が広がったり、過緊張の苦痛が緩和されたり、良い働きとも取れる薬効を示すことがまあまああります

疾患によっては一応保険もきくはずです

美容のためにということは論外ですが、他に治療がなく試してみたい、という患者さんには反対できないです

それでも有効性の期間は短くて、1~4カ月です

「毒を持って毒を制す」を地で行くようですが、これも自己責任・自己判断でしょうね

  • 2014/03/18 (Tue) 22:23
  • きく #-
  • URL
No title

上の非公開の方、

情報ありがとうございます。

まさか、マジで医療に使われるとは思ってもいなかったので、
このような副作用があるとは知りませんでした。
十分ありうる話ですよね。

これからこのような情報が、出てくるかもしれませんね。

  • 2014/03/19 (Wed) 13:31
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
No title

きくさん、

作用についての情報ありがとうございます。


私としては、最近は、副作用”特に後遺症”のほうが問題じゃないかと
つい、考えてしまいます。

ボトックスについては、わからないところが多いので、
機会があれば調べてみたいです。

  • 2014/03/19 (Wed) 13:32
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。