スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牛乳は飲んだほうが良い、乳糖はカルシウムマグネシウムの吸収を助けます

MEC食の先生方って、なんだかな~、変ですね~
アミーチョのKenさんの気持ちが、なんかわかるんですよね~。


ま、
今日も糖質制限、MEC食の欠点を書くことになりますが・・・・
淡々と本当のことを書き続けていきましょう。


RIMG0308.jpg
(サロベツ牛乳買ってきた、はじめて見たよ、安かったー
パケかわいくない?))



牛乳に含まれる乳糖は
牛乳は猛毒だという人たち、
糖質制限ダイエットをやっている人たちに、何かと嫌われているようです。

私は、日ごろから疑問に思って調べていたんですけれど、
母乳には乳糖がたっぷり含まれているんですね。

100g中の糖質の量は、
牛乳4.8g、ヤギ乳4.4g、人乳7.2g
です。
人のおっぱいは、あらゆる動物の中でもいちばん糖質が多いといわれています。
人のおっぱいは、実際なめてみると、かなり甘いです。

牛乳は毒だという人たちは、日本人は乳糖を消化できないといいますし、
糖質制限ダイエッターにとっては、牛乳は血糖値を上げるものだし、
糖質依存の人たちにしてみれば、母乳の甘さこそが、糖質依存の第一歩なんです。


こんなに危険極まりないものが、どうして、人乳にたっぷり含まれているんでしょうか?


しかもですよ、WHOが、こんなこといってます。
http://blog.livedoor.jp/silflay/archives/51341278.html
WHO:乳幼児の栄養に関する世界戦略(2003)
1.生後6か月までは母乳のみ(例え熱帯地方でも水分や果汁さえ不要)
2.6か月以降は母乳に加えて補完食(離乳食)を足しながら、母乳育児を2年以上続けること
3.母乳を与える期間に上限はない(可能なら4~5歳でも)


いつまでも飲ませておいていいんだって・・・・
日本でも一昔前までは、
小学校にあがるまで、おっぱい飲んでたなんて話はよく聞きました。

こんなに人乳が甘い
そしてそれをいつまでも飲ませておいていいといわれるのは
何か訳があるはずです。

私なりに調べてみると、
お乳に含まれる、乳糖には、すごい働きがあることがわかりました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

まず、
乳糖は、カルシウム、鉄、マグネシウムなどのミネラルの吸収を助けます。
これは否定のしようがありません。

乳業メーカーのHPには乳糖はカルシウムの吸収を助けると書いてあります。

私は乳業メーカーのまわしものと思われたくないので、
乳業メーカーとは関係なさそうな論文を、引用したいと思います。


なお、用語の説明をしておきますと、

プレバイオティクスとは、大腸にいる善玉菌のエサになるもの。

レジスタントスターチはご飯が冷えたときなどにできる、
消化しにくいでんぷんだそうです。

オリゴ糖とは、単糖類が2~10個結合したもので
乳糖や砂糖は、オリゴ糖の一種です。
02_02[1]
(お店では、砂糖とオリゴ糖はまったく別のものとして売られています、
そういうくくりでもいいのですが、
学問的には、2糖類(砂糖や乳糖)も、オリゴ糖というくくりでOKみたいです。)

Ca=カルシウム、Mg=マグネシウムです。

===============================引用はじめ

難消化性糖質のミネラル吸収促進作用
太田 篤胤
城西国際大学薬学部
干重県東金市求名1

プレバイオティクスの代表的存在であるレジスタントスターチやオリゴ糖といった難消化性糖質のCaやMgに対する吸収促進作用に関する研究は、1960年代に行われた乳糖のCa吸収促進作用に関する研究に端を発している。いくつかの研究において、これらの難消化性糖質の作用発現部位が大腸であることを示唆するデータが報告されていたが、その確証やメカニズムは明らかではなかった。そこで我々は、代表的な難消化性少糖でプレバイオティクスであるフラクトオリゴ糖(FOS)がCaおよびMgの吸収を促進することをまずラットを用いた動物実験で確認し、その作用発現部位が大腸であるとの仮説に基づき研究を進めた。最初に、ラットにおける難消化性糖質の主な発酵部位である盲腸を切除した場合に、FOSのCa吸収促進作用がほとんど消失し、Mgの吸収促進作用も70%程度に減弱したことから、大腸および大腸内発酵の関与を明らかにした。次いで、ラットの結直腸内の糞塊中CaおよびMg消長から、FOSのそれらの吸収に対する促進作用の約半分が結直腸で発現していることを明らかにした。さらに我々は、ラットの大腸において、粘膜細胞内Ca結合タンパク質(CaBP)がFOSの摂取量に依存して増加すること、またこの増加がCa吸収量の増加とも相関することから、FOSのCa吸収促進作用においてCaの細胞内輸送系が関与していることを明らかにした。
FOSは、CaやMgといったミネラルの吸収を促進することによって、それらの生体利用性も改善する。Ca代謝に異常をきたす卵巣摘出骨粗鬆症モデル(OVX)ラットにおいては、FOSを摂取させることにより骨密度の低下が抑制された。また、ラットの胃を全摘除するとCaの吸収が著しく低下し、骨形成不全を発症するが、胃全摘除ラットにおいても、FOSはCaの吸収を促進し、骨形成不全をほぼ正常レベルまで改善した。また胃全摘除ラットにおいては、鉄の吸収も著しく低下し重度の貧血を発症するが、このような貧血に対してもFOSは著しい改善効果を示した。Mg欠乏モデル動物は、過剰に摂取させることによりMgの吸収を阻害するCaやリン(P)の飼料への大量添加によっても作製できる。CaとPの含有量をそれぞれ通常の飼料(AIN-93G)の2倍および3倍に高めると、Mgの吸収量は約1/3にまで低下し、ラットは典型的なMg欠乏症状である耳介部および腹部の発赤、浮腫を発症する。この飼料に、あらかじめFOSを添加しておくとMgの吸収が上昇し、欠乏症状は発症しない。このことから、FOSがMgの生体利用性を改善することが明らかとなった。
難消化性糖質のCaおよびMg吸収促進作用に関しては、ヒトにおける複数の試験結果が報告されている。これまでに評価された難消化性糖質には、イヌリン、オリゴフラクトース(イヌリン分解物)、フラクトオリゴ糖、マルチトールおよび水添多糖類がある。また試験方法としては、我々が行った尿中排泄量の変化を指標とする方法、古典的な出納試験および安定同位体を用いた試験などが実施されている。FOSについて閉経後女性を対象に行われた2001年の試験と、マルチトールおよび水添多糖類について成人男性を対象に行われた2002年の試験の両試験において有意なCaおよびMg吸収促進作用が認められた。我々は、安定同位元素である44Caおよび43Caを嗜好飲料(Ca強化麦芽飲料)に添加し、嗜好飲料摂取後の尿中44Ca/43Ca比率変化から、FOSの配合により嗜好飲料中のCaの吸収が促進されることを証明した。この試験結果に基づき、この増好飲料はCaの吸収に優れた特定保健用食品として認められ、難消化性糖質のCa吸収促進作用の本格的な実用化が果たされた。
これまでの研究で、プレバイオティクスとして知られている難消化性糖質の多くは、CaおよびMgに対する吸収促進作用を有することがほぼ明確となっている。しかし、こうしたミネラルの吸収を高めることの長期的な臨床的意義についての検証は、ほとんど未着手と言える状況にある。また難消化性糖質は、ミネラルの種類を問わず一律に吸収率を増加させるわけではなく、Mgのごとく吸収を促進されやすいミネラルや、Znのように比較的吸収が促進されにくいと思われるミネラルなどがある。したがって、難消化性糖質の摂取により、吸収されるミネラルのバランスが変化する可能性がある。加えて、これまでほとんど報告されていない有害金属の吸収や代謝への影響も検討される必要があろう。 これらの研究がさらに進むことによって、難消化性糖質の長期的継続的摂取が人体にとって有益であることの検証がなされるものと考える。

==============================引用終わり

難消化性糖類が、カルシウム、マグネシウム、鉄の、吸収を高めると書いてあります。
胃を切除した場合や、カルシウムやリンの過剰摂取の場合の、
マグネシウムなどの吸収が阻害される時にも、有効みたいですね

糖質制限食をすると、こむらがえりが起きるらしいですが、
ミネラルの吸収が悪いのでしょう。

乳製品や卵を摂らないで肉ばかり食べていると、
確実にカルシウムは不足し、
肉にはリンが多いので、マグネシウムなどミネラル全体の吸収も悪くなります。
そのうえまったく糖質をとらないと、
ミネラル全体の吸収もさらに悪くなるといえます

だからと言って
わざわざそのために冷ご飯を食べる必要も無いし、
ましてやオリゴ糖を買ってきて使う必要もないと思います。
砂糖は、消化がいいようですから、効果がない可能性があるので、
わざわざ摂る必要ないですね。

だったら、乳糖がほとんどないチーズより、
牛乳を飲んだほうがいいじゃん?
(発酵乳はPHが下がることにより、カルシウムが吸収されやすいと
いわれているようですが、まだ調べ中です)

牛乳を飲まないとカルシウムを十分な量摂る事は、難しく、
カルシウム不足ミネラル不足が、糖の過食をまねくことは否定できないと思います。

まったく吸収しないということじゃありませんよ、
利用効率を上げたかったら、乳糖は摂った方がいい。



ちなみに私は、1日に牛乳を400~500mlとチーズ少し摂ってます、
以前はもっと少なかったのですが、調子を崩してから、増やしたんです。

にがり水(マグネシウム摂取のために、にがり2~3滴を水でうすめたもの
自然塩ではなく精製塩を使うようになって、マグネシウム不足が増えたため。)
も、飲んでいます。
にがりは、息子たちはご飯も食べるため、ご飯を炊くときに数滴入れてます。

ミルクセーキも飲んでます。
卵には牛乳に無い鉄分や、カルシウムもあるので、これいいんじゃね?

次男クンもミルクセーキに、はまってます。
若い子にペット飲料なんか飲んでもらうより、安心ですよね。
高くて、中身の信用できない、ハーゲンダッツや
クリームチーズを食べるより、ずっと良い。
地元の産業の発展に貢献できるしね。


たくさん牛乳を飲んでも、おなかも壊しません、調子いいですよ。

体重は、46代~47代キロ、まあまあですな。
生理と引き換え(要するに更年期障害)に突如始まったひどい全体の痛みも
10日ぐらいで治まり、今はまったく痛くありません。
うれしいことに体のどこも痛くないんです。

多少顔から汗をかきますが、(ホットフラッシュ?)
まあ真夏なんで・・・これはあきらめがつきます。



images[6]
(オリゴ糖=乳糖はこんな使い方もできる?
赤ちゃんの便秘に砂糖水が使われるのは本当です。)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

もう1つは、
人のお乳にある、乳糖の量ですが、他の動物より多く
カルシウムやたんぱく質が少ないのはどういうわけでしょうか。

牛乳 たんぱく質 3.3g  カルシウム 110mg
人乳 たんぱく質 1.1g  カルシウム  27mg


これは人の脳の発達に、たくさんの糖が必要だからだそうです。
人間の赤ちゃんは、ほとんどを寝て過ごしますが、
牛は生まれたその日から、自分で立ち上がり歩かなければなりません。
だからまず、骨や筋肉を作らなければなりません。

人間の赤ちゃんはほとんど運動しないで寝ている間に、脳が成長します。

大人の脳は、摂取カロリーの20~25%
赤ちゃんの脳は、摂取カロリーの50~65%を消費しているともいわれています。

(だから子どもの糖質制限は、慎重に行う必要があると思います
離乳食=補完食でおかゆや野菜を与えるのは虐待だと言うのは、
言い過ぎだと思います)

もちろん脳で消費されるエネルギーは、糖質だけでないのは確からしいけれど、
糖が優先的に消費されるのは、間違いないので、
大人で運動しない人でも、少しぐらいは糖質を摂っても、
脳で使ってしまえば、いいのではないでしょうか?
もちろん何が何でも、血糖値をあげたくない重い糖尿病の人は、別でしょうが。

棋士は1回の対局で数キロ痩せるとも言います。

ダイエットしたい人は、自分の頭を使ったほうがいいと思います。
○○だけ食べていれば、痩せるとか、
□□式で痩せるとか、
△△先生の言う事さえ聞いていれば、痩せるとか、
・・・それは思考停止でしょう。

簡単にやせられますよという、
キャッチコピーで飛びついては、やめ、
また太るという繰り返しでは、絶対無理があります。

せめて、自分が、どんな食物をどれだけ摂った結果、太ったのか、
ちゃんと必要な栄養を、必要なだけ摂るには、何をどれだけ食べたらいいか
ぐらいは自分で、分析したほうがいい。
他力本願(依存)をやめて頭を使わなければ、やせられない。
痩せてもまた太ると思いますよ。

私自身、ものすごく頭使っていると思います。
このブログを書くこともそうです。
何しろエリザベス女王から、鼠先輩まで、登場人物もすごいですからね~

新しい事にチャレンジするのは、頭使いますよねー
でもたのしー



次回は乳糖不耐症についてです。
スポンサーサイト

コメント

飲めません

ふらりと立ち寄りました。

牛乳飲めません。お腹壊すし。異常なんすかね?
若い時からスリムなままです。
精神的にもおだやかに暮らしてます。
これと言ってダイエットをしたこともありません。
小難しいブログを書くこともなく生きていける自分が幸せだと思いました。
頑張ってください。

  • 2014/10/26 (Sun) 00:58
  • みーたん #5rPyyciw
  • URL
No title

みーたんさん、

牛乳を飲んでおなかを壊す人を、
異常だなんて、書いてませんよ。

おなかを壊すにはそれなりの理由があると書いているだけです。

私は、
ふらりと立ち寄った他人のブログに、イヤミを書いて、
いやな気持ちにさせる人が幸せな人だとは思いません。

  • 2014/10/26 (Sun) 09:42
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
サロベツ牛乳

 サロベツ牛乳、近所のスーパーで安く売っていたので、買ってみました。…美味しい(≧▽≦)びっくりしました!時々、宝○牛乳という、値段の高い牛乳を買ってたのですが、その半額以下なのにおいしかったです。北海道の最北端で汚染の心配もなさそうでこれか、さサロベツ牛乳を飲みます。

  • 2014/11/20 (Thu) 14:15
  • オレンジ #-
  • URL
No title

オレンジさん、

サロベツって最北端なんですってね。
寒くてきっと農産物は限られたものしかできないでしょうから、

寒さに強い牛さん、北海道に頑張って貢献してもらいたいですね。

私も見かけたら買います。

  • 2014/11/20 (Thu) 16:08
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL

ハーゲンダッツは北海道で徹底監理されてる牧場の牛乳で作られていますよ。調べてから書いてください。

  • 2016/03/11 (Fri) 06:06
  • #-
  • URL
No title

上の方、

加工食品の追跡は、はっきり言って無理だし、意味がありません。
高いアイスクリームを買う余裕があるのなら、
自分で作ってみることをお勧めします。

  • 2016/03/11 (Fri) 07:05
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。