スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スリーステップダイエット(仮)

017-1024x682[1]

MEC食というのは、私の知る限りでは、
今のところいちばん理にかなった食事法だと思ってました。

でもちょっと疑問点が出てきましたね。

MEC食というのは、未完成で、まだまだこれから改良を重ねて、
作り上げていくものかと思っていました。
そういうものなら、暖かい目で見ようと思っていたんですがね、

しかしですね、商標登録されたそうで、
MEC食は他のダイエット法と切り離し、
完成されたものとして、考えると、

突っ込みどころがいろいろありまして・・・・

前回はラードチーズケーキは食べ過ぎてしまうので
太るんじゃないか?と書きました。

あるMEC食をやっている人のブログでは、
肉300g、チーズ300~400g、卵6~8個ぐらい食べてしまう
(授乳中かもしれませんが、ブログなのでよくわかりません)
仕事や子育てでストレスが溜まったとき
クリームチーズを500g食べたそうです。


やばいですよね~、クリームチーズ・・・
ハードタイプのナチュラルチーズとは味も香りも舌触りも全然違います。
過食しやすい食べ物は、お母さんのおっぱいなんですよ、
乳房に近いやわらかさのもの、ほんのり甘いもの、油気のあるものです。
こういうのはやばいんです。

こういうことMECの先生方は知らないんでしょうね。
ここまでくると、カムカムだとか、そんな子供だましが、
通用しない事態ですよ。


しかもクリームチーズをチーズ120gの中にひとくくりにしてしまうと、
カルシウムが足りなくなるんですね。
たくさん食べても栄養不足は解消できません。

ハードタイプのチーズとソフトタイプのチーズは
分けて考えるべきでしたね、残念ながら・・・





この辺で、当ブログで主張してきた事のまとめをしてみたいと思います。

1、必要な栄養はしっかり摂り、糖質を減らしていきましょう
牛乳、肉、卵で、動物性たんぱく質(60g)
カルシウム(600mg)を摂り、
飽和脂肪酸を怖がらないで食べましょう。

、新しい勉強を始め、脳を使いましょう。
まずは書籍の食品成分表を使いこなしましょう。
ややこしい計算をする事で頭を使って脳で糖を消費し、
微量要素・・・
ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンD、マグネシウム、亜鉛、等々を
摂取しましょう。
(ネット上のグリコの成分表では不足があります)

、心のケアをしましょう。
完璧な家庭などめったにあるものではありません。
だからみんながやる必要があります。

オマケ3つ、 薬、添加物(化学物質)の摂取は、極力控えましょう。
        視野を広げ、体重以外のことにも目をむけましょう。
               (例えば世界情勢とか、笑)        
        ありのままの自分を発信していきましょう




スリーステップダイエットなんて、ネーミングはどうでしょう?
スリーステップダイエットのコンセプトは、フォミの専売特許やで~、
パクッたらあかんで~。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

あるブログから・・・
============================引用はじめ
パンを過食する理由とは

2012-12-02 19:52:42
テーマ:自分・過去

わたしが、最も酷く過食した日のことは、今でもよく覚えている。

その日、わたしは新幹線を乗り継いで、
精神病院に入院中の母の元に向かっていた。

まず、自宅の最寄りのA駅内にあるパン屋で
甘いパンばかり3つ買って食べた。

その後乗り換えのN駅で同じように3つ。
病院の最寄りのK駅について、また3つ。
ふわふわで甘くてやわらかいパン。

そのときお腹が空いていた訳でも過食衝動が起きていた訳でもない。

むしろ、その頃は拒食の日々だったから、
突然飛び込んできた食物に、胃は悲鳴をあげてキリキリと痛んだ。

でも、「何かを求めながら」一生懸命食べた。
何を求めているのか、なんてわからなかった。

満たされない何か、足りない何か、
わたしが欲しくて欲しくてたまらない何か。

ただただ、パンが食べたい。
あったかくて、やわらかくて、ミルクのにおいのする甘いパンを。

病院につくまでの間、パン屋を見かけたらすべて入った。
そうしなければいけない、という気持ちになっていた。

結局、7軒のパン屋をはしごして、
最後にコンビニで菓子パンを大量に買い込んだ。

病院につけば、わたしは病気の母を支える
しっかり者の娘に変身する。
看護師さんたちに挨拶し、
母の主治医と病状や今後の治療方針について話し合う。

わたしは母の保護者役だ。
治療内容について理解し、承諾する。

母は幼児のようにわたしに甘え、わがままを言う。
風呂に入れてやり、シャンプーをして、髪を乾かし、櫛でとく。

わたしの痩せた体も、はち切れそうなお腹も、
こぼれそうな涙も、誰も気付かない。

気付いて欲しい訳ではないくせに、気付かれたら困るくせに、
そもそも気付いてもらえることなんてあり得ないと誰よりも知っているくせに、
むなしくなる。

その晩眠りにつくまで、ずっとパンを食べていた。
吐いたりなんかしなかった。
それは、わたしが本当に欲しいものだったから、
消化したら何か変わるかもしれなかったから。

あとになって、甘くてやわらかいパンは、
「お母さんのおっぱい」を象徴していると知った。

あの日、わたしがむさぼるように欲しがっていたものが、
分かった気がした。

===========================引用終わり

o0472035411459157629[1]

===========================引用はじめ

過食は赤ちゃん状態への回帰?

2014年02月24日(月) 04時01分03秒
テーマ:摂食障害

この前ブログにかいた
ダイエット依存症の本の中に
過食はしあわせだった赤ちゃんの時の状態へと
回帰することなのだと書いてあった

過食しているときの状態は
赤ちゃんがお母さんのおっぱいを
一心不乱にゴクゴクと飲んでいるのと
おなじなのだそうだ

・・・・・・・たしかに似ているかもしれない

部屋の中で(イメージ的には子宮の中)
ひとりで閉じこもって
ひとりだけの世界で
甘いものをたくさん食べて
恍惚感に浸っている状態は
もしかしたら
赤ちゃん的なものなのかも知れない

そうすると自分の場合
過食したくなるときっていうのは
何も考えないで
ただ食べて飲んでいるだけで
しあわせでいられた
赤ちゃんのころにもどりたいっていう
無意識の願望の表れなのかな・・・・・

==========================引用終わり
(以上画像はお借りしたものです本文とは関係ありません。)

"ダイエット"と"摂食障害というれっきとした病気"は
切ってもきれない関係にあるので、
ダイエットの専門の医者を名乗るなら、

甘いものでを満たそうとする人たちの、
に目を向ける必要もあるのではないでしょうか。

栄養士ではないんだから栄養指導だけでは不足でしょう。
うまくいかないことを個人の責任にしないで、
責任をもって、やるべきだと思います。

そこまでしなければ、意味が無いような感じがします。


・・・続く・・・




ところで、お隣からお餅をいただきました。
RIMG0307.jpg
会長さん(マルチーズ)は、舌なめずりをして戦闘モードに入ってますが、
会長さんお餅は食べませんwww
(チラッと見える、腕と足は、長男クン、引き締まってつるつる
つやつやでしょ、小さい頃はアトピーだったんですよ)

パケに何も書いてないので、ネットで調べたら、
福井では、夏に安倍川餅を食べるんだそうです、
ちなみに冬には水羊羹を食べるんですって!!
おもしろーい。

コンビニのスイーツとは、全然違います。
甘味の無い滑らかなお餅、
黒蜜の淡い甘味のお菓子です。
冬に食べる水羊羹も淡く上品なお味です。

スポンサーサイト

コメント

某高級スーパーで

ガリガリで骨と皮状態(身長158cm程で体重は35kgないかも知れない)の30代半ばくらいの女性が、身なりはブランド品を持って小綺麗なのに、すれ違うと嘔吐物のような酸臭がして、明らかに表情・人相は病的で徘徊状態

カートを押してダラダラ歩き、カゴいっぱいにパンやらお菓子やら果物を入れては、また一個一個元に返してカゴを空にしていました

何も買わずに帰る日もあります

それからまたカゴを満杯にして、たくさん買い物をして帰る日は、両手に持ちきれないほどの食べ物で、重くてフラフラ真っ直ぐ歩けない感じ

その中に菓子パンは最低でも5~6個は入っていたようです

食べて吐くんだろうな~と思ってチラチラ見ましたが、買い物に真剣で人目は気にならない様子

貧乏な私はここでは珍しいスパイスや調味料くらいしか買えないのですが、身なりも良くて値段を気にせずバンバン買っていた所を見ると、彼女は明らかにお金持ちっぽいんです

お金持ちでもそんな風に過食嘔吐で食べ物に振り回されていることが、とても気の毒に思いました

お金で満たされないことを過食で解消しようとするなんて…

年に数回見かけますが、最近また少し痩せた気がします

私には声をかける勇気はないのですが、何とか良い方向性で変わって欲しいと思います

  • 2014/08/14 (Thu) 17:53
  • きく #-
  • URL
No title

きくさん、

お金では、心を満たす事はできないんですね~


摂食障害の人って、私たちが思っているより多いと思います。

元気に散歩している人もいますし、

お風呂屋に行く人もいます、変な話、ここまで市民権を得たのかと・・・

普通はわからないでしょうね、
遠野なぎこさん、テレビで見るときれいだし、
ちょっと変った人、で、どうってこと無いんですから。

本人は現実から目をそむけているから、
周りの人が気を使って声をかけても無理でしょうね。

  • 2014/08/15 (Fri) 08:18
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2014/08/15 (Fri) 12:24
  • #
No title

上の方、

体験談をありがとうございます。

良いカウンセラーの方と出会えて、通院、薬がやめられてよかったですね。


私も元夫が、過食嘔吐してました。
(男性でもあるんですね)

結局、お互いが精神的に自立するには
距離を離したほうがいいと思うに至り、
離婚しました。
離れて良い関係というのも、変かもしれませんが
子どもはよく父親に会いに行ってます。

この経験が、心の問題って大切だと教えてくれました。

依存の問題は、それとどう、付き合っていくかでしょうね。
いまだに確たる解決法は見つかりません。


ワンコのご飯ですが、
私と同じようなものを食べさせています。
肉が多く、ご飯と野菜も食べさせています。
チーズは食べますが、安い卵と牛乳は、好まないみたいなので、
安いものも食べてほしいです。

狂犬病もワクチンもしてません、
田舎で蚊が多いので、フィラリアの薬を飲ませていた時期もありましたが
犬を家の中で飼う家が増えたので、やめました。

  • 2014/08/15 (Fri) 13:35
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2014/08/19 (Tue) 02:27
  • #
No title

上の方、

そうですか。
うちと似てるみたいですね。

依存、共依存について、みなさんにも知ってほしいです。

  • 2014/08/19 (Tue) 13:08
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。