がん宣告を受けても、あわてないで、考える時間はあります

抗がん剤と脱毛の関係です。
これは私も知らなかったのですが、
抗がん剤治療をやめれば、髪は生えてくると言われているようですが、

そうは問屋が卸さない!!
抗がん剤治療が終わって何年もたっても、
髪がまともに生えてこない人が、多いんですね。

=================================引用はじめ

Re:抗がん剤終了後~ほんとうに髪は生えますか?
こんにちは。
両側乳房切除、ステージⅢの重い乳癌経験者です。

本当に、これ以上の絶望はないですね。「また生えてくる」と「元通りになる」とは違うのですね。騙されました。確かに生えてきました。私は、最初生えたとき、ものすごい飛び飛び発毛で、縦にも横にも毛穴何十個分も飛び飛びに生えました。そして、その後少~しずつ生えてきましたが、その発毛ペースはあまりにもゆっくりで、最初の数ヵ月なんて、「もう発毛が止まってしまったみたい!どうしよう!」と思ったほど遅かったのです。
そして1年半以上経った今でもまだ全部の毛穴から生え揃っていないみたいです。そして、生える方向が4方向のため、頭全体が変な形になっています。毛質も、まるでアルミホイルか発泡スチロールみたいで、以前の自分の髪と全然違います。そのうえ、1つの毛穴から1本しか生えてきません。普通は1つの毛穴から3本くらいです。もう~すっごいショックです!

抗癌剤なんてやらなければよかった、と後悔しなかった日はありません。あんな体に悪い猛毒で自分の良い細胞をダメにしてしまい、未だに他の後遺症(舌がチリチリして、苦いものを舐めている感じ)があり、苦しんでいます。そういう後遺症のこととか、生えてくる髪のこととか、もっとよく調べてからにすればよかった、と悔やんで悔やんで仕方ありません。こうして髪を失って始めて気がつきました。自分の持ってるものの中で一番大事なものは髪の毛だった!ということを。それは命には変えられません。しかも、抗癌剤で癌が治るわけじゃないのに。(再発や転移が起こらない保証はないってことです。抗癌剤しても転移した人はたくさんいます)たとえ治ったところで、それと引き換えに大事な大事な髪を失うなんて絶対イヤです。転移して死んでしまいたい、と思った日がどれだけあったことか…

でも!でも!です!髪の毛=自分、なのだそうです。髪の毛は「もうダメだ」と思ってしまうと本当にダメになってしまうそうです。どこまでも信じて「いつか生え揃うんだ」と思うことが大切なのです。髪の成長には精神的なものがすごく重要だそうです。
発毛ペースはすごくゆっくりでも生えていないわけではないんですよね?それでしたら、普通の人より遅くなるかもしれませんが、いつか生え揃うと思いますよ。母毛細胞が正常になるのは個人差が大きいそうですが、いつかは正常化する、と聞きました。
なので、私もそれを信じて「ゆっくり発毛」に耐える決心をしました。

かつらはイヤですよね絶対。抗癌剤の最中とその後の生え始め合わせて1年でウンザリですよね。私は、生え始めて半年ほどで、どうにかヘアピースで済んでいますが不自然なので、その上から帽子をかぶっていますが、フルウィッグよりは苦しくないです。
そういうわけで、いつか自分の母毛細胞が「あれ?私は今まで間違った毛を作っていたみたい」って気がつくときが来ると思います。それを信じて希望を持ちましょう。
|都道府県:神奈川県 |名前:カフェオーレ |掲載日時:2012/01/23 16:39:45 |

===============================引用終わり


===============================引用はじめ

1 ■未回復1~2割って

めっちゃ多くない?
やばくない?これ?

まだ再発もしてない、これから一般の人と
同じように生きていく患者にする治療で
1割~2割の人が治療後生涯ずっと
ヅラで生きてかなきゃならないかもしれないって
めっちゃ高いじゃんこの数字。

1%~2%じゃないよね。
10人いたら1~2人。
100人いたら10~20人。
1000人いたら100~200人。
10000人いたら1000~2000人だよ。
やばくない?これ?

乳がんになる人多いのに、
みんなヅラ女になっっちゃうじゃん。
めっちゃ笑える(笑)
(いや、バカにして笑えるってんじゃないけど)

ちゃんと説明しろよ。医者。
髪は女の命だぞ。

あたしなら1~2%でもやばいと思うよ。
ひどいよ。この治療。見直したほうがいいよ。
がん患者は金も受けのネタじゃないよ。

あんたら医者は神様じゃないんだから。
責任もとれないのに説明もなしにやるかよ。
医者のやることは自分の考えを押し付ける
ことでもなんでもなくプロとして患者の知らない
情報をきちんと正確に伝えること。
あとは患者が自分で治療は選択。
でも選択できない患者は自分で選んだ
主治医の言うことを聞いたらいいさ。

やばいよ。これ。
日本中ヅラ女ばっかになっちゃうよ(怒)

================================引用終わり

しこりを見つけても、がん宣告されても、あわてないほうがいいと思います。
がんは慢性疾患なんです。

中村仁一さんの画像を見てください。
中村さんは、数年前からあごの下にある相当大きな腫れ物を治療していないそうです。
検査もしていないそうです。

20140501-nakamurajinnichi7300[1]

私がテレビでお見かけしたのは、2012年の初め、
「大往生したけりゃ医療とかかわるな」を出版された頃でした。
そのときも、大きな腫瘍と思われる腫れ物がありました。
しかし弁舌さわやかで、姿勢もよく、かくしゃくとしたおじいさんだなと、感じました。

.png__510x750_q85_crop_upscale[1]

今も講演会をやっているんですね。
大きな腫瘍があってもできるんですよね。
がんは慢性疾患だから、いじらなければ、
急激に大きくなるということは少ないようです。
中村さんはすごいと思います。



私は、中村仁一さんの本は、本屋で立ち読みしただけで、買ってません。
・・・が、宣伝を貼らせていただきます。

本は買ってませんが、テレビ放送を見ました。動画は長いのも見ました。
中村仁一さんに、とても共感できました。

アマゾンのレビューもざっくりですが見ました。
古本屋に売ってたら買いたいです(笑)

大往生したけりゃ医療とかかわるな (幻冬舎新書)大往生したけりゃ医療とかかわるな (幻冬舎新書)
(2012/01/30)
中村 仁一

商品詳細を見る



でも・・・でもですよ、こんな腫瘍はないほうがいい。
ですから次回は、がんを防ぐ方法
・・・自力で予防できるという事は、自力で治す事ができるかもしれませんよね・・・

それについて書きたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2014/12/06 (Sat) 14:57
  • #
No title

上の方、

情報ありがとうございます。

雪乃さん、なかなか厳しいこと言ってるようですね。
彼は、一度やめてまた復活してましたっけ。
だから大丈夫というわけではないのですが、
気をつけていたほうがいいですね。

  • 2014/12/06 (Sat) 16:46
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する