本年も・・・やれーやれーもっとやれーっ!!

あけましておめでとうございます。
今頃去年を振り返っているフォーミディブルです。

B39vnPRCQAAWJUz[1]
志村けんさん、コントの小道具で「原発さえなければ」の新聞記事。

201501010045136ca[1]
サザンの桑田 佳祐さんは、紅白でちょびひげ(ヒトラー?)をつけ、
images[1]

安倍総理を、皮肉ったそうです
ハイライトを極右に掛けてるのでは?、とも言われているみたい
「衆院解散はむちゃ」も、記憶に新しいところ。





フォミ
それでこそロック、アーティスト、
「やれーやれー、もっとやれー」




fGgQBoF[1]
これ、すごくよくできている・・・

そう、チューチュー吸われているんだわ。

でも、庶民だって生産的な活動しているんだよね。
中小企業と庶民のグラスの中にも少しぐらいはワインが残っているはず。
それも税金と物価高で、1滴残らず、チューチュー吸われたあげく
マイナスになっていたりするんだよねー。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


明るい話題です。
がんは、放置しておいても治ります。
医者がさじを投げた、末期がんでも自然に逆らわず放置する事で治ります。


たびたび訪問させていただいている、mikaさんのブログからです

========================引用はじめ

私の体調は今日も良く、いい感じに過ごせています^^

本体の皮膚がみごとに平らになってきたので、もう少し暖かくなってきたらアップしようと思っています。

あばら骨がボコッと出てるとこもあるけど(骨ちゃうよ)皮膚の状態は赤みだけなんで気持ち悪さはないです(笑)

明日はクリスマス(クラッカー)

皆さん素敵な日をお過ごし下さい(音譜)

==========================引用終わり

いつもブログのネタにさせてもらっているので、お礼に本の宣伝を貼っておきます。
癌と闘わない―私の選択 私の人生、私が選んではいけませんか?癌と闘わない―私の選択 私の人生、私が選んではいけませんか?
(2013/04)
吉野 実香

商品詳細を見る






こちら↓はもっと積極的に、放置をされています。
こういう人は珍しいと思います。

がんの大きさが13センチもあるんですが、痛み止めの薬を使わなくても、
仕事ができるんですね。
外食も、飲み会も参加しているいるらしいです。
手術をしていたらたぶん仕事ができなくなっていたと思われます。

==========================引用はじめ

乳がんの方の現状は、

大きさは13㎝位。

リンパ節の転移はあるけど、臓器の転移は見当りませんでした。

治療の意思は相変わらず無いので、ホスピス外来で経過観察のみ。

この大きさなので、痛みが無い訳では無いですが、💊は飲まなくても通常の生活を出来ています。

告知から2年以上が経過しました。治療もしてないし、サプリも飲んでいないです。食事も、全く気を遣った生活も出来なくて、今月は特に外食ばかり(ドクロ)

でも、仕事も続けて、普通の生活を送っています。

==========================引用終わり

この方はどうしてがんになったか判っておられます。
でも、その原因を取り除けない場合、3大療法あるいはマクロビなどの代替療法が
無駄になる可能性は、高いといえるのではないでしょうか。
(私なんかも、もしもがんになっても、3大療法、マクロビなどの代替療法は
受けないと公言しています。 私は酒もタバコもやらないし、
プチ糖質制限食というかMEC食も無理のない程度にやっているし
徹夜仕事ができるほどの体力もないし、デブでもないし、薬も飲んでいないから
がん治療を含めて、もうやることがない・・・どのようながん治療も無駄なんです。)

こういう放置療法をしている患者さんたち(近藤誠さんとかも)が、
がっつりがん治療をして、病院と縁が切れなくなったような人たちに
非難されるのはいかがなものかと思います。

近藤誠さん安保徹さんなんかも、医者に言われるままがっつりがん治療をして、
病院と縁が切れなくなったような人たちには、蛇蝎のように嫌われているようで、
ひどい悪口を言われているようですが、

そういう人たちも、がん治療と同時に、
食べるものに気を使うようになったとか、タバコをやめたとか、お酒をやめたとか、
仕事に対する考え方を変えたとか、ポジティブな考えかたをするようにしたとか・・・

おかしいじゃん!!それ!!

安保徹さんは、どんなものでも薬(化学物質)はよくない、
リラックスして楽しく生きる心の持ちようが大事だって言ってるわけだし、

近藤さんだって、薬(化学物質)に頼るのはよくない!!
がんになったらステーキでもトロでもイクラでも好きなものを食べ、
牛乳や卵を食べろって言っているわけです。

江部康二さんもできれば薬はやめたほうがいい、
糖質制限食で糖尿病はもちろん、
(ケトン食で)がんも治せるかもしれないと言っています。
実際、糖尿病患者はがんになる確率も高いそうですから、
糖質ががんにもよくないのははっきりしています。

それが、がんを治す方法であり、予防する方法でもあるはずです。
この先生たちは、これでがんが治りますあるいは予防できますと
保障しているわけではありませんが、
暗に、これっきゃ無いでしょ、と言っているわけです。

私たちはがんになってしまってからあわてて勉強しても遅いです。
病院から、治療を早く早くと急かされるからです。
がんになる3年ぐらい前からがんについて勉強しておかないと・・・(笑)


原発も一緒です。
福島原発が事故を起こす前は、原発推進派の学者、
事故を起こしてから、原発反対派の学者に転向した
某科学者、武田とかいう人がいましたが、
こういう人は、
頭の悪い人には、支持してもらえるかもしれませんが、
ちゃんとした常識のある人からは、エセ科学者といわれるでしょう。

一貫性を欠く人というのは、説得力ゼロですね。


スポンサーサイト

コメント

今年も宜しくお願いします

癌のことはもう大分恐怖では無くなってきました。
ただ、大事な友人が大怪我で足を切り神経が繋がらなくなり一生痛みを負っていかなくてはならなくなりました。
そちらの方の治療の発展は祈っています。
東洋紡さんなんかが、神経を繋ぎ接着?するチューブなどを開発していますが、日本の技術者さんたちには熱い視線を送っているこのごろです。

カルピス笑いました、笑い事ではないのですが・・・
今年もお元気で!Love

  • 2015/01/03 (Sat) 21:15
  • アイスバーン #-
  • URL
No title

アイスバーンさん、

けがなどは、
どうしても防ぎきれないものがありますから、
そちらの医療の発展は期待したいですね。

それにしても、カルピス投資家さんは、
おいしそうにチューチューやってる顔が、面白いですよね。

  • 2015/01/04 (Sun) 11:46
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する