安保徹さんはやっぱりネ申

ケトプロ食やってみました。
http://www.kaiten.jp/
(そしてバタースープも飲んでみました。
これ、リトルワールドで飲んだバター茶だわ、これならいける。)
実はちょっくら便秘気味。

もう更年期と思っていたのに、生理が来ちゃったんですね。
こんなことは予想外でした。

生理が終わったとたんに、朝起きたときに頭が重く、体がだるい。
こりゃ貧血だわ、っていうことで、レバーとヘム鉄サプリを買いに走りました。

DHCの鉄サプリは、飲みにくいんですよね~。

・・・ということで、今は元気です。
家族も元気で、次男クンは、ひそかに
食べ物で、はげを防ぐ研究をしているみたいです。
研究成果に乞うご期待・・・

ちなみに私は大きな鉄のフライパンを使っています。
大量の肉を調理するには、鉄のフライパンがおいしくできますよね。
テフロンのはすぐ壊れちゃう。


鉄、マグネシウム(にがり)、亜鉛、カルシウム・・・
ミネラル不足にご注意を。


(手抜き料理や、ワンコの写真を載せたいのですが、ブログの情報量が多すぎるのか、
日にちがたつと消えてしまうので、あまり載せないことにします。すみません。)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



やっぱり安保徹さんは、天才ですね。
abo_kaisetu_02[1]
(お借りした画像です、本文とは関係ありません)


20121129131615ead[1]
(本は市販されていません)
ネットでも脱ステ医として有名なたらお皮膚科の
多羅尾美穂子さんの著書にも安保理論が出てきます。



まだこのブログを始めたばかりのころに、
安保さんの代表的著書より引用した文章です。

こういうこと言っているのは、安保さんだけ。
ネットではこういう情報は出てこないので、
書いておきたいと思って、記事にしました。
抗がん剤以前の問題です。

「毒だし」みたいなことが起こる
「ふたをしてはいけない」、
というのは正しいのではないでしょうか。



安保徹さんの「免疫革命」118ページ~119ページより、

=========================引用開始
ガン細胞を攻撃するのは、おもにNK細胞、胸腺外分化T細胞、障害性T細胞と自己抗体産生のB細胞の四種類です、これらの白血球の細胞がガンをたたくときには、必ず炎症反応が起こって、発熱、痛み、不快を伴います。あるいは下痢をすることもあります。肺がんなら咳が出てきたりします。大腸がんだと血便が出たりしますし、膀胱がんだと血尿が出たりします。それが治癒に向かっている反応なのです。
 もう少し詳しくメカニズムを説明します。副交感神経というのはリラックスの神経ですが、急激に活性化されると、プロスタグランジン、アセチルコリン、ヒスタミン、セロトニン、ロイコトリエンなどの物質をだします。これらはどれも、発熱や痛みをだす物質なので、不快な症状が現れます。ところが普通の患者さんも、免疫のことをきちんとわかっていない医師たちも、こういう症状が治癒の過程で自然に起こるということがわかっていないものですから、つい、症状を止めたくなるのです。そのため、鎮痛剤、消炎剤、解熱剤、とくに、ステロイド剤を患者に服用させてしまいます。もちろん、痛みとか発熱が止まりますから、そのときは元気が出てきます。しかし、これは、治癒反応を止めているわけで、ガンを根本から治していくという意味では、まったく逆効果なことをやっているのです。じっさいには、ガンの自然退縮につながる治癒反応が始まると一週間ぐらいは寝込むようなつらい症状が続きます。その後、リンパ球が増えてガンが退縮し始めます。だから、ガンの患者さんで免疫活性療法で治していくつもりの人は、この反応をぜひ覚えておいてほしいと思います。この反応が分からないと、症状の変化に不安になるし、事情を理解していない医師に相談してしまえば、薬を出されて、治癒症状を止められてしまいますから、注意が必要です。
実はこの治癒反応は昔から、傍腫瘍性症候群(パラネオプラスティック・シンドローム)という名前で、がん患者の治癒過程で必ず起こる反応として知られていました。ところが忘れ去られてしまったのです。戦後抗ガン剤を使うようになって以来、この反応が出なくなってしまったからです。免疫が活性化して攻撃する反応ですから、抗ガン剤を使って免疫を抑制する治療が行われると、当然この反応が起こらなくなります。

============================引用終わり

これって、皆さん知らないと思うけれど、すごく大事なことじゃないですかね。



さらに私はこのフェイスブックの記事を読んで驚いてしまいました。

===========================引用はじめ
https://www.facebook.com/atsushi.hagiwara.71/posts/442558372578378:1


萩原 敦

がんの正体を発見した男の物語 その7
~オットーとゲルソン~

安保先生の
「新がん革命」と言う本において、
私は、はじめてオットーの存在を知った。

(以下略)

=============================引用終わり
萩原 敦さんは、オットーという人について、
フェイスブックに詳しい記事を上げていたので、
情報源はどこだろうかと思っていたんですね。

安保徹さんが、オットー・ウォーバーグという人の研究をしていたんですね。

新がん革命 初めてがんの原因が分かった!(超☆いきいき) (超☆いきいき 1)新がん革命 初めてがんの原因が分かった!(超☆いきいき) (超☆いきいき 1)
(2011/08/10)
安保 徹、船瀬 俊介 他

商品詳細を見る


私はこの本を読んでいませんが、著者の、安保徹さんのオットーの研究を、
共著者の船瀬俊介さんが知らないわけはありません。
船瀬さんは、ファスティング祭りをするとかで、浮かれてしまって、
あっち側の人になってしまいました。
たしかに食べ物を食べなければ、がんは小さくなるといえますが・・・
それだけでは考えが浅すぎます。

って言うか、
最初から安保さんを利用することしか考えてなかったのでしょう。
人脈と思っていない。
安保さんを利用している人って多いのでしょうね。



私がウォーバーグという人を知ったのは、
やっぱり安保徹さんの著書の書評からです。

安保徹の新体温免疫力安保徹の新体温免疫力
(2012/10/19)
安保 徹

商品詳細を見る


私はこの安保徹さんの新体温免疫革命の書評(ここにウォーバーグが出てくる)
がすばらしかったので、この本を買いました。
http://aoamanatu.blog.fc2.com/blog-entry-809.html

難しいウォーバーグさんのこととか知らなくても、
安保さんの本を読めば、
がん細胞は精子と同じような性質の細胞で怖いものではないと、
それぐらいはわかるんです。
http://aoamanatu.blog.fc2.com/blog-entry-798.html



体温免疫力で病気は治る体温免疫力で病気は治る
(2006/06/09)
安保 徹

商品詳細を見る

2006年の時点では、まだ玄米菜食にページ数が割かれていましたが、
甲田光雄先生の食事療法は体温が上がらないので、
自分の説とは違うと明記しています。
そしてけなげにも、
自分と意見が違う人の意見にも耳を傾けたい、と書いてあります。




当ブログでは、
安保徹さん、近藤誠さん、ほかには、ヒトラーの記事もたくさん書きましたが、
やっぱり
近藤誠さんは、安保徹さんに比べてちょっと甘いと感じますね。


ゲルソンはヒトラーとも親しかったのも間違いないようですね。
にんじんジュースは危険
ヒトラーとゲルソンがかぶっていた

http://aoamanatu.blog.fc2.com/blog-entry-789.html
マックス・ゲルソンとオットー・ウォーバーグは知り合いだった!!

ゲルソン療法がでたらめだということも間違いないようです。
もっと言えば、知っていて嵌めた・・・ひどいヤツだ。
ゲルソンの娘さんがメキシコで、クリニックをやっているらしいですが、
娘さんは一度でも抗がん剤をやったひとは、
基本のゲルソン療法をやってはいけない
(がんは治らない?)といっているらしいですが、
それだけは本当かもしれません。


ところで・・・

私は、フェイスブックとか参加してなくて、遠巻きにながめているだけなんですが、
フェイスブックに集う、頭のよさそうな女性たちは、
「糖質は危険」とか「今の日本人は栄養失調である」とか言ってます。
これは本当なんですが、
そう言っている人たちが、
毎朝スムージーを飲んでいたり、豆乳ヨーグルトを作っていたり、
定期的にファスティングをしていたりするんです。
意味不明

学校では大切な事は教えてくれません。
天才安保徹も、天才近藤誠も、遠回りさせられています。
近藤さんなんて、慶応大学を退職するときに、
放射線の専門医の資格を返上してきたらしいです。
教育じゃないです。学歴じゃないです。
もって生まれた脳のニューロンを大切にする、しかない
ニューロンをフル活用するしかないと、肝に銘じるこのごろです。

10985358_442555179245364_1598078441079975155_n[1]
スポンサーサイト

コメント

お邪魔します。
いつも勉強になります。

私も安保徹さんの本で勉強しようと思います。
恥ずかしながら最下層生活者なので買えませんが、立ち読みを何回もしようかと企んでいます(^^ゞ

DHCのサプリは安価なのでたまに買いますが、20日分くらいしか買えません。
最近爪が変形して来たので貧血かな?と思うのですが。

過去記事を読み返してフォーミディブル様のライフスタイルを勝手に真似させて頂いてます。
頓珍漢な質問などしてしまったらお許し下さいね!

  • 2015/04/16 (Thu) 23:03
  • バタクリム #/PJkZu52
  • URL
No title

バタクリムさん、

安保さんの本は、古本屋に売っていることもあります。
免疫革命なんかは、ベストセラーだったので・・・

>ライフスタイルを勝手に真似させて頂いてます。
私も勉強中です。
おもしろい話があったら教えてください。
お互い、勉強を続けましょう。

  • 2015/04/17 (Fri) 08:31
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2017/02/07 (Tue) 19:32
  • #
承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 2017/03/06 (Mon) 11:38
  • #

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する