スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケトプロ食は、意外と簡単・・・痩せるためのケトプロ食

最近私が食べたものを、書いてみたいと思います。
ほぼケトプロ食です。


○5月15日、
朝、牛乳150mlバター20g溶かして。
昼、ラムの焼肉70g、塩コショウ、いただき物のライム果汁で味付け。
  イオンでもらった牛脂20g、バター20g、ゆで卵1個、
夕、鮎の塩焼き1尾、砂肝のカレーいため50g
  牛乳150mlにバター20を溶かして。

○5月16日、
朝、目玉焼き1個、ウインナー1本、牛乳150mlにバター20g
昼、豚ロースソテーライム果汁風味100g、バター20g、生卵1個
夕、ししゃも4尾、油揚げのみそ汁、ベビーチーズ2個、牛乳100ml、バター30g
  いただき物のクッキー1口味見。

○5月17日、
朝、目玉焼き1個、ウインナー1本、牛乳150mlにバター20g
昼、鶏もも肉100gのピカタライム果汁風味、牛乳100ml、バター20g
夕、カレースープ、
  材料、塩漬け豚バラブロック500g、
      たまねぎ、にんじん各2分の1コ、バター、ライム果汁、カレー粉。
  このうち私が食べた豚バラは約80g、
  牛乳100ml、バター10g、お口直しにちりめんティースプーン3杯
  (グラム数はだいたいです)

RIMG0517.jpg
(豚バラブロックに、塩コショウして2~3日置けば、ベーコンのようになります)

RIMG0518.jpg
(上のバラ肉で作った、ほぼケトプロ風カレースープ、
どうしても野菜を入れたい場合は、調味料感覚でほんの少し・・・)

けっこうバラエティー豊富なメニューですね・・・と自画自賛。
机以外は何でも食べるというのが、フォミの身上です(笑)

この間にまた、バターそのまま口に入れることができるようになったので、
回数を3回に分けて、少しづつそのまま摂っています。

料理には、ラードやマヨネーズを使うようにしています。
これでケトン比は、まずまずだと思います。
(計算してませんが、というか無理。.)

自分が食べたものを
こうして書き出してみて、気がついたんですけれど、
普通の肉や魚の料理から、砂糖や小麦粉、野菜を抜いて、
ご飯やサラダやデザートのかわりに、
バターを1食当たり20g~30g
あるいはラードや牛脂を食べているに過ぎないみたいです。

普通の食事スタイルそのものと大きく変らないので、簡単です。
パン、ご飯、野菜、スイーツをバターに代えるだけだから、簡単です。

例えば、朝は卵料理を食べる。
昼と夕はできれば脂質の多い80~100gの肉か魚の料理を食べる。
普通のレシピがそのまま利用できると思います。
そしてお茶代わりに牛乳。

このところの生理の復活、足の小さな湿疹は毒だしかもしれません。
これ以上痩せたくないのにやせてきています。
余計なたるみや内臓脂肪が取れてきているんだったらうれしいけれど、
胃腸が丈夫になるには、まだまだ時間がかかるのでしょうね。

もしかしたら鉄サプリの副作用もあったかもしれません。
処方鉄剤では、気持ち悪くならなかったのに・・・
・・・サプリを変えてみます。


それでも、スキンケアはしなくても、
肌はつやが出てきたし、すべすべなのでうれしいです。
ロングヘアーだけれど、頭頂部がぺっちゃんこにならないし、
毛先がくるんとなるパーマも持ちがいいです。
もちろんどこも痛いところはないし、普通に体は動きます。



ところで糖質のあるものとか、
スイッチが入りやすい食べ物ってありますよね。
私は過食のような大きなスイッチが入るという感覚を経験した事がありません。
しかし小さなスイッチは入る事があります。
クッキーを中途半端に味見ひとくちとかって食べても、
スイッチが入らないって、楽ですね。

ですから、すんなりケトプロ食ができたのでしょう。
しかしこんな私でも、バターが食べにくいとき、いろんなことを考えました。
マインドコントロールされてきた、自分の心と向き合うことになります。

「ピーナッツやチョコレートを食べると、鼻血が出る」
「チョコレートを食べると、生理がひどくなる」
「バターで胸焼け、血圧が上がる、血管がつまる。」・・・
脂質の多い食べ物に対して嫌悪する
自分の心の中で、くすぶっていたマインドコントロールが
目を覚ましたのです。
私はこれに対して今ならはっきりNOと言うことができます。

「それはウソだった」・・・と。

「なぜ私は、脂質が怖いのか」
こうして文字に書いてみるのも、いいかもしれません。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


どうしたら糖質スイッチが入らないようになるでしょうか。
糖質をやめたら、その次にどうしてもしなければならないことがあるようです。
それは、脂質に対する恐怖心をなくすこと。

どうしても、脂質を摂る事が怖い人が多いようです。
特に飽和脂肪酸(動物性の脂)となると・・・
ここが、ケトプロ食と糖質制限食などほかのダイエット法と
大きく違うところでしょう。

http://www.kaiten.jp/
============================引用はじめ

投稿者:小西伸也 投稿日:2015年05月16日 (土) 10時30分 No.5562

食事やカロリー制限や運動を努力しているのに
痩せない人、体調の悪い人のブログを見ると、
糖質は押さえていても
タンパク質が多くケトン比が2:1位でした。
カロリー1500でも痩せないのはここにポイントがありそうです。

ケトン比は計算が面倒くさいですが、

● おおよその目安 

90%くらいに人はケトン比4:1ぐらいにし、
脂肪を多く、タンパク質を少なくした方が安定します。
しかし人によっては、タンパク質を多くした方が良い場合もあり、
各自で加減して下さい。
糖質ゼロして、
タンパク質50g 脂質90g でケトン約比4:1になります。
これは 赤身肉 250g   バター110g になります。
タンパク質と脂質の割合がこのくらいが、安定します。
脂質が多い方が安定します。
この辺を目安に、体調不良時はバターを増やして下さい。
食欲不振・体調不良・痩せたいときは、
タンパク質を減らす。


投稿者:小西伸也 投稿日:2015年05月16日 (土) 10時52分 No.5566

全卵 ケトン比2.75:1

卵黄 ケトン比4.4:1

================================引用終わり

詳しくはこちらをどうぞ。

痩せるためのケトプロ食
http://www.kaiten.jp/syokuji/yaseru.html
info[1]

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ところで
もうすぐ町内会の懇親会で、しいたけ料理を食べ行くというのがあります。
さて、どうなることやら(笑)・・・報告をおたのしみに~~
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2015/05/18 (Mon) 17:54
  • #
No title

上の方、

ブロック肉に塩をして熟成させるやり方は、クックパッドなど料理サイトによく出ています。
「塩豚」だとか「ハム」の作り方をみてください。


まだ赤ちゃんがお生まれになったばかりなんですね。
おめでとうございます。

赤ちゃんにお乳をあげているあいだは、生理にはなりにくいのが普通です。
ですから生理をあわてないで、できるだけ長くお乳をあげてくださいね。

牛乳の糖質については、引き続き研究していくつもりですが
乳糖と、そのほかの糖質では、働きが違うような感じもします。

痩せるだけの毒だしだったら楽ですね!

  • 2015/05/18 (Mon) 20:00
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2015/05/19 (Tue) 06:03
  • #
No title

>どうしても、脂質を摂る事が怖い人が多いようです。
特に飽和脂肪酸(動物性の脂)となると・・・
ここが、ケトプロ食と糖質制限食などほかのダイエット法と
大きく違うところでしょう。

私も3年くらい前に糖質制限食を始めた当時は満腹感はあっても
満足感が無かった為に結構な量のたんぱく質を食べて苦しくなっ
てました。
さらに食後に甘いものを食べたいと常に思っていましたが今思え
ばやはり動物性脂肪が不足して栄養失調気味だったのかな思って
ます。
私も最初は動物性脂肪を極端に増やすのに抵抗ありましたがやっ
てみると満足感が得られる為に徐々に甘いものは食べたくなくな
りました。
やはり砂糖を消費させる為に動物性脂肪を悪者にしたてたと言う
説は当たってる気がします。

当時私が参考にしていた釜池先生の旧ブログや糖質制限食を実践
されている方々のメニューを拝見するとフォミさんご指摘どうり
ケトプロ食との決定的な違いはやはり動物性脂肪の量だと改めて
確認できますね。
血糖値を下げること自体を目的にする糖質制限食も実際やってみ
ると色々な問題出てくるもんですね。

http://www.uwajima.com/bettoh/top/diary/su2_diary.cgi
http://tasty-memories-akemi.blogspot.jp/2011/03/blog-post_26.html
http://toshitsuzero.blog.fc2.com/
http://blog.livedoor.jp/kenm25/

  • 2015/05/19 (Tue) 06:30
  • ふるたか #-
  • URL
No title

ふるたかさん、

情報ありがとうございます。
わぁーーっ、釜池さんの旧ブログは始めてみました。

やっぱり相当飲まれるみたいですね。
おかずがたんぱく質で、主食がお酒のセイゲニストは多いみたいですね。
こういう人の食事法は、一般的な女性には勧められません。

そのほかのブログも、「たんぱく質だけ」になると続かないかもしれません。

>やはり砂糖を消費させる為に動物性脂肪を悪者にしたてたと言う
説は当たってる気がします
きっとそうだと思います。

  • 2015/05/19 (Tue) 08:26
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。