乳糖とカルシウムとビタミンDのすばらしいコラボレーション

コメントで牛乳についておよび便秘関連のご質問が何件かありました。
それについて書きます。


牛乳は飲んだほうが良い、
乳糖はカルシウムマグネシウム鉄の
吸収を助けます

http://aoamanatu.blog.fc2.com/blog-entry-723.html
母乳にたくさんの乳糖が含まれています。
乳糖はカルシウム、マグネシウム、鉄の吸収を助けるのは紛れもない事実。


ほかにも良いところは、
乳糖が消化しにくいという事は、血糖値が上がりにくく、
腸まで届くのでビフィズス菌のえさになります。

201408181422054cd[1]
(お借りしたイメージです)

日本人が乳糖不耐症だというのは
根も葉もない思い込みらしい

http://aoamanatu.blog.fc2.com/blog-entry-734.html
はっきり言って
乳糖不耐症の原因は抗生剤、ワクチンの投与、栄養失調です。
変な薬を飲ませるからいけないんです。
先天性の、ガラクトース血症はイタリア人に多く、日本人には少ない。
強度の食物アレルギーも、除去食では行き詰まります。
アレルゲンを少しづつ食べさせる、
経口免疫療法(減感作療法)が主流になってきています。
抗生剤、ワクチンの副作用で乳糖不耐症になった赤ちゃんは、
下痢をしてもお乳を飲むしか生きるすべがないのです。


「私は乳糖不耐症で牛乳が飲めません」なんて言っている大人は甘えてます。


たしかに、乳糖は糖ですから血糖値を上げますが、
それ以上に体の中で重要な役目を果たしているといえます。


私の場合は、去年の今頃更年期障害と思われる、
むくみ、全身の痛み、発赤が出て台所にも立てないほどでしたが、
肉、卵+地元産普通の高温殺菌牛乳1日500ml摂取で
2~3日ですっかり治っちゃいました。
今はどこも痛いところがありません。むくみもありません。
カルシウム+乳糖+ビタミンD(陽に当たる)が効いたのでしょう。



カルシウムパラドックスについて 、
カルシウムの所要量を満たすには・・・

http://aoamanatu.blog.fc2.com/blog-entry-712.html

カルシウムパラドックス(高カルシウム血症?)で起きる症状はものすごく多いです。
牛乳を飲むとほっとする、心が落ち着くというのも、説明がつきます。
食欲不振、食べすぎ、むくみ、便秘、心が安定しない人・・・
カルシウムは足りているでしょうか、”牛乳+陽に当たる(ビタミンD)”


私は酵素を目的で飲むわけではありませんから、
普通の牛乳を飲んでいます。

加熱によってたんぱく質が変性するといいますが、
それは卵でも肉でも魚でも同じです。
刺身と焼き魚の違いは、誰の目にも明らかですよね
焼くことによってたんぱく質が変性したのです。
初期のヒト属による火の利用
http://ja.wikipedia.org/wiki/初期のヒト属による火の利用
火の使用は栄養価の向上にも繋がった。タンパク質は加熱することで、栄養を摂取しやすくなる。 黒化した獣の骨から分かるように、肉も火の使用の初期から加熱調理されており、動物性タンパク質からの栄養摂取をより容易にした[10][11]。加熱調理された肉の消化に必要なエネルギーは生肉の時よりも少なく、加熱調理はコラーゲンのゼラチン化を助け、炭水化物の結合を緩めて吸収しやすくする[11]。また、病原となる寄生虫や細菌も減少する。

人が火を使い始めたのは、農耕より比べ物にならないくらい古いです。
たんぱく質は加熱することによって、栄養効率がよくなるんですね。
お乳は生で飲む物なので生でも消化がいいと思いますが、
加熱すると消化吸収が悪くなるとは言いがたいです。

”変性”という言葉が、一部で”悪いものに変わる”と誤解されているようです。
http://www.zennyuren.or.jp/qa/wakaru50/q3.htm


私は子どものころ、近所に家の中で牛を1頭飼っている家があって、
サイダービンを持って、牛乳を買いに行った記憶があります。
そういうのが復活すれば、買いに行くと思います。

今のところ、非加熱牛乳の必要性を感じていません、
安上がりな体ですね。


(牛乳についてはまだまだ調査中です。
いつか宗旨替えするかもわかりません。そのときはごめんね~ごめんね~)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

RIMG0519.jpg
(なんちゃってムサカ、合いびき肉と卵と牛乳でミートローフをつくり、
たっぷりの油で焼いたなす一切れをのせ、
この上からミートローフから出た脂を、たっぷりかけます。
チーズをのせても良いし、ひき肉とナスはよく合っておいしい!!)


5月18日に食べたもの、
朝、バターオムレツ卵1個半、ウィンナー1本、牛乳100mlバター10g
   シラススプーン3杯
昼、前日の豚バラカレースープの残り肉60g、牛乳100ml、バター10g
夕、なんちゃってムサカ100g、牛乳100ml、バター30g

5月19日に食べたもの、
朝、卵黄2コ、牛乳100ml、バター10g
昼、前日の残りのミートローフ60gに脂たっーーぷり、牛乳100ml
夕、鶏ももハム90g、アボカドサラダ40g、牛乳100ml、バター30g
スポンサーサイト

コメント

牛乳大好きです。

フォーミディブルさん、はじめまして。
MEC食を開始して、MEC食を実行されている方々に興味がわき「MEC食」で検索をして、この度フォーミディブルさんのブログにたどり着きました。
MEC食を始めて2ヶ月ほどです。大好きな牛乳を我慢し続けてきました。
ごはん、パン、麺類、お菓子などは恋しくないのですが、牛乳がどうしても忘れられません・・・。
フォーミディブルさんの体験を読んで「わ、私も飲む!」と昨日の朝から1日で500mlを飲み始めました。(チーズを食べるのは半分に減らしました)
あ~~~~~٩( 'ω' )و牛乳おいしい~~~♪
糖質いっぱいだよ!?という言葉が頭にチラチラ、でも
も~~~~~٩( 'ω' )و牛乳おいしい~~~!!です。

ブログの更新楽しみにしています。
免疫革命の本を近々購入して読んでみようと思います。
牛乳について宗旨替えがあったら、ウォ(゜o゜)!!!となりますが
新しい情報、楽しみにしています。

  • 2015/05/21 (Thu) 20:44
  • まいろ #-
  • URL
No title

こんにちは。
牛乳悪玉論は以前だと新谷弘実さんや島田彰夫さん辺りで
最近では崎谷博征さんや内海聡さんが有名ですかね。
何故か医者が多いですね。
新谷さんなんか牛乳はダメでコーヒー浣腸はOKで内海さ
んも牛乳はダメと言っておいて酒はOKみたいだし良くく
判りませんね。
エビデンスマニアの崎谷さんのリーキーガットもイマイチ
納得出来ないですね。
逆に長寿で有名な医者の日野原重明も毎日牛乳飲んでるら
しいので説得力ありますね。
私は純生乳が一番好きですが値段が高いので乳脂肪4.5%
くらいの牛乳を毎日200mlくらい飲んでます。

牛乳に関しては私も色々調べてますがフォミさん含め悪玉
論否定ブログの方が信憑性あると思います。

http://tairakun.blogspot.jp/2014/04/blog-post_6652.html
http://ume-kobucha.cocolog-nifty.com/blog/2009/03/post-d019.html


  • 2015/05/22 (Fri) 05:57
  • ふるたか #-
  • URL
No title

まいろさん、

カルシウムに関していうと、
普通のプロセスチーズや硬質チーズには多いのですが、
クリームチーズなど、ソフトタイプのチーズには少ないんですね。
クリームチーズには100gあたりカルシウム70mgしかありません。

牛乳でカルシウムを摂るのが確実かもしれません。
安いし・・・(笑)

免疫革命の本は、古本屋に売っているかもしれません。
昨日近くのブックオフを覗いたら、ありました(なにやってんだか)

  • 2015/05/22 (Fri) 07:22
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
No title

ふるたかさん、

牛乳を否定するのはなぜか医者が多いですね~。

日野原重明さんは牛乳飲んでいるんですか。
本当に良いことは、大々的に宣伝しないで、
わかりにくいようにやるんですかね。

ブログの紹介ありがとうございます。

  • 2015/05/22 (Fri) 07:26
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
No title

フォーミディブルさん、情報ありがとうございます。
安い牛乳をたっぷり飲んで
ためになる本を安く手に入れて
楽しく元気に生きていこうと思います*\(^o^)/*

  • 2015/05/22 (Fri) 21:02
  • まいろ #-
  • URL
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2015/06/18 (Thu) 22:56
  • #
No title

上の方、

いつもありがとうございます。
これすごいですね、
乳糖は糖質の中でも、優れたものであると言っていいようですね。
乳糖不耐症もほとんど誤診ですね。

控訴を持っていなくても少しずつとっていればできてくる
というのは間違いないようです。

終戦直後に、日本人が栄養豊富な乳製品等を摂って下痢をしたとかいうのも、
こういうのも乳糖不耐症とは言わないようですね。

記事にさせてもらいます。

  • 2015/06/19 (Fri) 08:25
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する