とうとう精神を病んだか榎木孝明

http://www.akb48matomemory.com/archives/1031240502.html
2015年06月17日
カテゴリ:芸能ニュース 芸能人の気になる噂・ゴシップ

榎木孝明、
30日間不食の会見画像がヤバイ!
体重激減で顔ゲッソリ…2ch
「末期ガンの病気に見える」
「死相出てるけど大丈夫?」
「頬コケすぎ」【身長等のwikiプロフィールあり】


dc287a71[1]

【芸能】榎木孝明(59)、
30日間「不食」生活中!
摂取は水だけ…体重は9キロ減、
「不思議ですが一度も空腹感はない」


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1434525280/
1:
榎木孝明、30日間「不食」生活中!摂取水だけ
2015年6月17日11時0分

俳優の榎木孝明(59)が、5月20日から続けてきた30日間の「不食」を18日に終える。

15日夜、インタビューに応じた榎木に、今回の思い切った行動を起こすきっかけや、体に及ぼしたさまざまな変化を聞いた。修行僧のような姿ではなかった。榎木は痩せているものの元気で顔色も肌つやもいい。

不食生活も残りわずか。9キロ体重は減ったが、すがすがしい表情を見せる榎木孝明

fafc55fd[1]
7a189236-s[1]


「絶食、断食ではない。食べなくても生きられることを自分の体で科学的に調べてみたかった。 不思議ですが一度も空腹感はない。心地良い満腹感に満たされているような。苦痛を探してもないんです」

この間、万が一に備え、専門家の指導を仰ぎ、都内の研究室に泊まり込み、ここから仕事へ。摂取は水のみ。血糖値や塩分対策で1度あめ玉を補給しただけだ。採血、検尿、心電図を毎日検査しているが異常はなく、9キロ減った体重はいま71キロをキープしている。

飽食時代。04年ごろから「不食」本が注目され始めたが、榎木は20代からインド中心に一人旅を続け、飲まず食わずで帰国後、いつも体調が良くなっていることに着目。短期間の「不食」を何度も経験してきた。

「食べないと死ぬ、という恐怖感が良くない」。スケジュールを調整し、1か月間の実験を敢行。さまざまな変化が起きた。

「集中力が増し、本を読むスピードが格段に速くなった。睡眠も深くなり、4時間眠ればすっきり。腰痛も消えた。理由はまだ分からない。でも、眠っていた自浄作用が一斉に目覚めた感覚。運動時も胸式呼吸が腹式に。スタミナが増しました」

榎木は、この経験はあくまで個人の体験に基づくもので研究の第一歩だと強調。

「これを強制するものではないし、私自身、食文化を否定しません」。無事に「不食」を成功させると、2日後にはテレビの“食レポ”の仕事が待っているそうだ。

(内野 小百美) 頬コケすぎ」【身長等のwikiプロフィールあり】

1ac0e5f2[1]
58:
>>1
71kgのわりに頬コケすぎて健康にはみえないんすけどw

96:
>>1
死相出てるけど大丈夫?
なんかの宗教入っちゃったの?

140:
>>1
え?末期ガン患者にしか見えないんだけど

252:
>>1
>9キロ減った体重はいま71キロを

http://keisan.casio.jp/exec/system/1161228732
身長 180 cm
体重 71 kg
適正体重 71.28 kg
BMI指数 21.9136
肥満度 普通

維持出来てるなら問題ないというかちょっと極端なダイエットだわなw
…それだけ自分の体の維持管理ができてるってことなのだろうけど

533:
拒食症とかならないといいけど

>>1
宗教とかに目覚めて教祖になりそうだな
そのうち断食道場とか始めそう

572:
>>1
せめて血色と肌艶が良ければ説得力があるんだけど
この画像見せられるとね…

no title

612:
>>1
画像見て思わず声が出てしまった。
病気ではないのかもしれないけれど、何と言うか枯れてる?

687:
>>1
病人にしか見えない

289:
拒食症じゃねえか

6:
少食にすると睡眠時間が短くて済むのは事実

101:
>>6
少食と不食は全く別物

8:
本気にして死者が出たらどうするよ

24:
なんか食ったときにすげー反動くるだろ
一般人でも急に胃腸動かすと腹ピーになるんだし

そのうちなんか食わなきゃいけなくなるのに
おかしな人だわ

51f61ce1-s[1]
hanjiro_enoki_main

31:
よく見ると白眼が黄色く濁ってないか?
これは腎機能か肝機能が弱ってる証拠だろう。
肝機能障害にでもなって投薬治療してただけじゃないのかな

37:
炭水化物摂らなくなったから頭が冴えたり眠気が吹っ飛んだり胃もたれしなくなっただけ。
別に不食だから気分が好転したわけじゃ無い。
でもタンパク質、ミネラル、ビタミン、食物繊維を摂らないと体は死ぬ。

こいつはバカだろ。

511:
>>37
マジでこれ

糖質 = 毒

この認識ができてない奴多すぎ

45:
これは普通の人がマネしたら死ぬ
榎本は古武道とかインドに旅行とか体も鍛えてるし、精神力も鍛えてる
おそらく一週間程度の絶食もなんどかしてるだろうし、
1にも書いてあるがインドに行く時はなにも飲まず食わずで帰ってくるとあるからね

47:
真似はしない方がいいね。変にアピールしないで1人でこっそりやらないと真似したバカが死んだら訴えられかねないよ。インドって飲み食い怖いのかね?

56:
オレは水もとらない絶食をやったことがあったけど
三日で死にかけたよ
働いてるとまず無理、学生だからできたけどね

67:
末期ガンだろ
正直に言っちゃえよ

no title

74:
水だけならわりといけるを実践か
すごいな

79:
この後リバウンドでめっちゃ太ったら笑う

82:
前スレにも書いたけど
昔いいともに出たときにあまりご飯食べないようなこと言ってた
空気中にあるキラキラした何かを食べるとお腹すかないみたいな。
もともとそういう人みたいね。

100:
榎木さん死相が出てるよ…大丈夫か

コーヒーだけで3週間過ごした事あるけど、めまいや貧血でクラクラした
まあそりゃそうだよな

106:
空腹になったら体の筋肉や脂肪からエネルギー作り始めるから腹は減らんようになるけど
それを過ぎてエネルギーも無くなったら餓死するだけだよ。

110:
一定期間食わんと全然腹減らなくなるのは分かるけどさすがに30日は行ける気せんわ

130-enoki

=================================引用終わり

食べなくて
おなかがすかなくても、死ななくても不思議でも何でもありません。
長年拒食症で、ほとんど食べてない人がゴマンといるんです。
実験する必要なんてありません。


榎木さんは背が高いし、
過激なダイエットが必要なほど太っているようには感じませんでしたが、
よほど変な太りかたをしていたのでしょうか。
おなかだけがポッコリ出ていたとか・・・
だとすれば、糖質だけをやめてみるというダイエットもあったと思うんですよね。

しかしこの不食行為は私的には、摂食障がい、拒食症です。
自傷行為だから精神疾患です。
男性でも中年でもかかります。
若い女の子が食べなくなると、病人扱いなのに、
中年のおじさんがかかると、
「顔色も肌艶もいい、すがすがしい表情」と報道されるのはどうしたわけでしょう。

まあそのうちに、幻覚とか見えてきて、
若年性認知症とか診断されて、薬漬けになる可能性もあります。
認知用の薬は怖いですよ~

どちらにしろ周りに迷惑をかけているのは同じです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

フォミ考案 スリーステップダイエット(仮)

1、動物性食品を1日3食食べ、
 たんぱく質、脂質、カルシウム(ミネラル)をしっかり摂りましょう。
 肉300g、卵3個、牛乳500ml(または硬質チーズ100gでもよい)。
2、糖質を減らしていきましょう。
 主食、スイーツ、根菜類、など減らせるものから減らしましょう。 
 減らした糖質のかわりにバター(またはラードか牛脂)を
 カロリー不足、過多にならないように調節して摂りましょう
3、薬、合成甘味料、お酒を減らし、心のケア(ストレスのケア)をしましょう。



豚ロース脂身付300g+卵3個(150g)+牛乳500ml(またはプロセスチーズ100g)
+バター50gでカロリーは、1731kcalになります。
女性でもこれぐらいのカロリーは必要です。




スリーステップダイエット(仮)レシピ

RIMG0067.jpg
野菜なしジンギスカンです。

先日買ったラムロールを食べました。
しょうゆをベースに、しょうが、エバラ焼肉のたれなどでたれを作って漬け込みます。
クセのある肉、安い肉も、濃い目の味をつけて焼きながら食べると、おいしく食べられます。

ちなみに1500円ぐらいの鉄のフライパン+プロパンガスコンロは使いやすいです。
鉄板が薄手なので、高級なスキレットに比べて軽いです。
セイゲニストは、ガッツリ油をひいてもOKですもんね。
鉄製は高温になっても、フライ返しでガリガリひっかいても平気なので、
下手すると一生持ちます(笑)

先日ホムセンで、鉄製は5000円もする重いのしか売ってなかったので、
驚きました。
鍋も高級なのはすごく重いので、こんなの私には使いこなせません。
私は鍋は安物のアルミ雪平鍋、アルミ両手鍋
煮込みにはもらい物のホーロー製とステンレス製の鍋を使っています。
スポンサーサイト

コメント

早速、榎本さんの事を記事にされていますね。私もニュースで見ました。「肌艶も良いし、悪い所は一つもない」って言ってましたが、明らかにやつれて不健康に見えました。お腹もへっこんではいるのですが、皮膚がたるんで締まりのない感じです。

こういう人を見ると、ちゃんと食べて健康でいたいなと思います。反面教師としては良いお手本ですね。

  • 2015/06/18 (Thu) 10:16
  • ぴっぴ #ADoekhiM
  • URL
No title

ぴっぴさん、

本当に反面教師ですね。
俳優という見た目が大事な職業なのに、
自分が見えなくなっているところがおかしいです。

  • 2015/06/18 (Thu) 10:19
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
糖質制限

吸入ステロイドの件で早速お返事をいただきありがとうございます。

実は僕の血中コレステロールはいつも高くて300近いこともありました。
それで薬を続けた結果、170くらいまで下がり始めた頃に副作用が出始めました。就寝中の筋肉痛から、起きていても喉や足のこむら返り、そのうち胸の筋肉が硬直して呼吸が出来なくなって、薬は止めました。
肉・卵・油を避けろと言う以外に食事指導する医者はいません。

自分で勝手に糖質制限で肉も卵もチーズも食べ放題。
ご飯・パン・パスタ・うどん・ピザをなるべく食べないようにしました。
するとどうでしょう、再検査で285だった総コレステロールが250にまで下がりました。
もう医者と薬剤師の言うことは信用しないことにしました。

昨日のEテレで「日本人の4割は高血圧だ」と専門医が言っていました。
140以上が高血圧だと誰が決めたんでしょうか?
220以上が高コレステロール血症だと誰が決めたんでしょうか?

製薬会社以外には思いつきません。

最近は吸入ステロイドも同じではないかと疑ってしまいます。
喘息でも何でも医者にかかるとレジ袋一杯の薬を買わされます。

  • 2015/06/18 (Thu) 12:36
  • アラジン #-
  • URL
No title

フォミさん、こんばんは。

同類の夢見る夢男さんが「先を越された!」と
歯ぎしりしそうな出来事ですね。

影響される人が出ませんように・・・。

  • 2015/06/18 (Thu) 18:05
  • まいろ #-
  • URL
No title

アラジンさん、

コレステロールの薬をやめられてよかったです。
それに肉、卵、チーズを食べていらっしゃるんですね。
すばらしい!!

きっとアラジンさんは大丈夫ですよ。


それにしてもコレステロールの薬の副作用はひどいですね。
製薬会社の言うことは信用できません。

  • 2015/06/18 (Thu) 18:56
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
No title

まいろさん、

そうですね~。
あの人、きっと、現実から目をそむけるような感じがするんですが・・・

榎木さんは、どアップの画像でびっくりして、
反面教師にする人のほうが多いんじゃないですか。




  • 2015/06/18 (Thu) 19:02
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
一過性の効用を恒常的なものとする危険性

まず最初に、「すがすがしい表情」という表記が理解できませんでした。
「すがすがしさ」を表現するのならば、もう少し「マシな写真」が他になかったのだろうか、と個人的には思います。

>集中力が増し、本を読むスピードが格段に速くなった。睡眠も深くなり、4時間眠ればすっきり。腰痛も消えた。理由はまだ分からない。でも、眠っていた自浄作用が一斉に目覚めた感覚。運動時も胸式呼吸が腹式に。スタミナが増しました

ベジタリアン・断食(不食)・拒食症の方々が、言及される内容に共通していますね。
一時的に「飢餓状態」にしているため、身体が覚醒した結果でしょう。
不食健康を主張する方々は、「飢餓状態による目覚めが人間本来の野生体としての状態」という趣旨の発言をされています。
拡大解釈すれば、先日お話しした、トレーニングでの「減量期」もこれに相当すると思います。
減量期という過程を設ける行為自体が生命体としては不自然ですが、競技選手(特にボクサーやボディビルダー)はこれにより研ぎ澄まされた身体と感覚を得ます。

しかし、これを「常態化」させることが、本来の「野生体としての健全な姿」かというと、大いに疑問が残ります。
(トレーニングにおいての「減量期」も、結局は最終的な過程でしかありません)
確かに、「飢餓状態」は生命体の機能を一時的に「覚醒」させるでしょう。
ただ、この覚醒はあくまでも「緊急措置」のもので、いわば「火事場の馬鹿力」と同様であるかと思います。
「火事場の馬鹿力」を常に発揮している野生動物が存在するでしょうか?

この健康法の発想は、野生動物が常に「飢餓状態である」というバイアスから来ている感があります。
ある程度の不食や飢餓に対応したものは備えていますが、絶えず飢餓状態にさらされ常に120%の能力を出さなければ明日の存命が約束されない状態が始終続くのならば、ほとんどの生命体は絶滅しているでしょう。

人間がこのような状態を「健康法」として積極的に取り入れているのは、生命体としては明らかに「自殺行為」だと思います。


ただ、申し訳ございません。
断食の効用や歴史、あるいは拒食症に対しては私はあまり明るくないので、ごく限られた知識の中での私見に留まりました。
これらに関して専門的な知識を有するフォミさんのご考察をお聞かせ頂ければと思います。



  • 2015/06/18 (Thu) 22:37
  • ぐうず #-
  • URL
No title

ぐうずさん、

おっしゃる通りで、依存症の視点からみると、
拒食症の人の言うことと同じですね。

自分は頭がさえている(頭がおかしいのは周りの人)と思っている人もいます。
毎朝スタスタ早足で散歩している人もいます。
しかし目的があるビルダーとは違いますね。

拒食症(依存症)のきっかけは痩せたい願望だけではないと思います。
依存症としてもっと怖い麻薬中毒は、

薬物を摂取することによって、
睡眠時間が短くても、食べなくても、仕事ができる。
頭がさえて勉強がはかどる。
斬新なアイデアがわいてくる。
ビルダーと違ってその場限りです。

マクロビ、菜食、拒食症の人は同じようなことを言います。

芸能人にヤク中が多いのは、こういうきっかけからでしょう。
拒食症は食べた後に眠くなる糖質中毒よりやっかいかもしれません。

野生動物に、どうして依存症がないのかはわかりませんが、
人間には仕事依存症というというものもあります。
(食べることに関係なく)完璧な仕事(勉強)をやり続けて、
他人に評価され続けないと、生きていけない人かもしれません。


私も依存症に詳しいわけではありませんが、
食事法の提唱者は、依存症について勉強してほしいと思います。

  • 2015/06/19 (Fri) 08:10
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
No title

今回の解説で、「依存症と不食は同じメカニズム」の可能性を視野に入れる必要があると思いました。

通常、依存症というと薬物等の物質を「摂取」するものなのですが、それが「非摂取から発生する快楽性」も同様のメカニズムかも知れず、しかもそれが「依存症」とはなかなか気づきにくいものかと思います。

嗜好品や快楽を求めたり、依存症が発生するのは、大脳新皮質が発達した人間の特徴かもしれません。
野生動物・植物は、食料は生体維持に必要な物質の摂取のみで充分であり、嗜好・依存性がある物質の積極的摂取は(イレギュラーの事態を除いて)ないはずです。

本来不要なものを「わざわざ」積極的摂取をしたり、また娯楽を作り出すという行為は、人間が高い情報処理能力を持て余している結果と言える気がします。
それらが異常化したものが、「依存症」なのかもしれません。

しかし、不食実践で「頭が冴える」まではわかるのですが、「スタミナが増す」というのが理解できません。
これは「糖質制限提唱」の先生方も同じ言及をされている傾向があります。
糖質制限でも、「食事量・回数が減り、スタミナが増す」との事ですが、どう考えても矛盾しか感じません。
(炭水化物の過剰摂取時の「倦怠感」が無くなりスタミナが増す、というのならばわかるのですが)
また、糖質制限提唱者の先生方の「慢性的な飲酒行為」も気になります。
「飲酒で腹を満たす」という行為を先生方がされているとは思いませんが、断酒をした上で糖質制限をしてどのような体感であるかを、示して頂きたいとは思います。



  • 2015/06/20 (Sat) 20:04
  • ぐうず #-
  • URL
No title

ぐうずさん、

>通常、依存症というと薬物等の物質を「摂取」するものなのですが、それが「非摂取から発生する快楽性」も同様のメカニズムかも知れず、しかもそれが「依存症」とはなかなか気づきにくいものかと思います。

そうかもしれません。

低血糖になるとアドレナリンが分泌されるそうなんですね。
小食、不食、厳格な糖質制限によって、低血糖が起きると、
アドレナリンによって覚せい作用があるので、
眠くないとか、
スタミナが出たように錯覚するのかもしれません。

低血糖は糖質を取りすぎても、摂らなくても、起きますね。
ただしケトン代謝になってしまえば、アドレナリンの効果はなくなる?

私は、もちろんお肉が主食で、
牛乳、野菜、少量の果物、ときどきはその他の糖質を摂っていますが、
余裕で昼寝をしています(笑)

飲酒もおっしゃる通りで、先生方皆さんお酒好きですよね~

  • 2015/06/21 (Sun) 08:32
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する