FC2ブログ

日本人だからこそ牛乳をもっと飲みましょう。乳糖は健康に良い糖類

すみれさんから、乳糖に関しての情報をいただきました。

翻訳までしていただいて、いつもありがとうございます。

c49e5e85e3aed9adea3c47a53d0b80fb[1]
(お借りした画像です。本文と関係ありません)
=============================引用はじめ

乳糖についての記事を見つけました。
(以下)

あなたが知るべき乳糖のベネフィットと乳糖不耐性による健康効果
What you need to know about Lactose Intolerance, and the surprising health benefits of Lactose
*
乳糖:ラクトースはブドウ糖から成る二糖類砂糖です。ガラクトースは2種類の異なる砂糖から成ります。あなたがラクトースを食べるとき、あなたの体はブドウ糖とガラクトース間の結合を切らなければなりません。ラクターゼと呼ばれている酵素は、これらの2つの砂糖間の結合を切ります。
*
乳糖不耐性の誤診
ラクトースに過敏であると感じている人の多くは、胃腸症状を乳糖不耐性であるとしばしば誤診します。実際、乳糖不耐性は、多くの人々が信じるほど一般的でありません。マイケル・リービット博士によるニューイングランド・ジャーナル・オヴ・メディシンの研究では、本当は乳糖不耐性ではなかったという人々を示します。自分自身を誤診しないことは、本当に重要です。
*
乳糖不耐性で、たとえラクターゼを生産しないとしても、ラクトースを消費できないことを意味しません。バリー・スター博士(スタンフォード大学の遺伝学者)によると、人々はラクトースを消費することができます。
*
腸の特定のバクテリアにはラクトースを消費する遺伝子の能力がある点に注意します。むしろ、普段から充分な乳製品を摂取しない期間が長くなればなるほど、これらのバクテリアはラクトースを消費することができないバクテリアに負け始めてしまうのです。
*
このことで乳糖不耐性であると誤診し、完全に酪農製品を食べるのを止めるならば、ラクトースを消化するできるあなたの腸のバクテリアの数は非常により少なくなります。悪循環となり、ますます乳製品が食べられなくなるでしょう。
*
多くのミルクを飲んで、より多くのラクトースを消化器系にもたらすことによってバクテリアを消化しているラクトースの数を増やすことが出来るのです。
*
ここに大きな誤りがあります!ラクトースには多くの健康効果があります。
これまでの多くの研究者は表面だけをひっかいているだけです。多くの人々に乳糖不耐性の問題があると発見されて以来ずっと、研究者はその時間をたった一部乳糖不耐性者の副作用を最小にする方法を見つけることに集中させました。決して、多くの研究は乳糖の利益を研究するに至りませんでした。
*
乳糖の健康効果
1-ラクトースは、天然の低カロリーな糖です
2-ラクトースは、脂肪への転換が少ない健康的な糖です
ジョー・オダネルによると、体に入ると速く分解し脂肪に変わる砂糖とは異なり、体がそれを必要とするとき、ラクトースはよりゆっくり分解し、燃やされます。
3-ラクトース(蔗糖のような他の砂糖と違った)は、虫歯を引き起こす際に、最小の影響しかありません。
4-ラクトースは低いグリセミック指数を持っています。この糖は糖尿病患者に有益です。
5-ラクトースはカルシウムのようなミネラルの吸収を助けるます。3価リンを含むアール骨健康にとって重要です。
6-ラクトースは、生物以前に存在していたものと考えられています。
*
オドンネルも、プレバイオチックが消化器系でバクテリアの成長と活動を刺激する非消化しやすい食品であると書いています。あなたの体がラクトースを分解するためにラクターゼを生産しないならば、あなたの腸管のバクテリアはラクトースを使います。言い換えると、ラクトースは健康な消化管のためにあなたの腸管でミクロフローラの成長を促進します。
*
肝心な点はラクトースは実はミルクの大きな構成要素です。我々はラクトースと乳糖不耐性において乳糖が働く方法について学ぶ必要があります。科学者はラクトースの多くの利点をゆっくり発見しています。将来面白い発見であるのは確かです。
*
ミルクは、我々の体が必要とする多くの重要な栄養分をたくさん持つ完全なパッケージです。ラクトースは、ちょうど健康効果のミルクの自然な多様性集団の一員です。
*
●ラクトースは、多くの健康効果によるミルクの健康な構成要素です
●多くの人々が乳糖不耐性だと自分自身を誤診しますが、多くの人々は実は乳糖不耐性でありません
●本当の乳糖不耐性でないならば、あなたは酪農製品を食べることができます。
●たとえあなたがラクターゼを生産しないとしても、あなたの消化器系のバクテリアはラクトースを分解することができます。ラクトースは、あなたの消化器系で好ましいバクテリアの成長を供給するのを助けます。

元記事:http://www.dairymoos.com/what-you-need-to-know-about-lactose-intolerance-and-the-surprising-health-benefits-of-lactose/

Eat Butter FB より
https://www.facebook.com/groups/1009315029088446/
このグループでは牛乳のよさ、乳製品の必要性、乳糖の汚名を晴らす記事が多いです。


フォーミディブルさん
やっぱりね!
乳糖にはちゃんと役割がありましたね。
乳糖不耐性も嘘っぽいし。

===============================引用終わり


私が調べたところでも、
乳糖不耐症は誤診が多い(一般的にゴロゴロするという程度では、
ほとんど健康上の問題にならない)という情報は出てきますが、
決定的に危険というはっきりとした論文は見つかりませんでした。

乳糖不耐症にj間違えられやすく、危険性が高い
先天的に酵素を持たないガラクトース血症は
イタリア人に多く日本人に少なく、47000人に1人。

            ↓ここが分解できない
ラクトース→ガラクトース→フルクトース




乳糖はおなかに良いオリゴ糖と同じようなもので、善玉菌のえさとなり、
分解が遅く、血糖値が上がりにくい
ミネラルの吸収を助けるという記述は、多数ありました。

ですからこのすみれさんがくださった情報は、
正しいと思います。

そして日本でもアメリカでも乳糖が悪者にされているというのは、どういうわけでしょう。
それとも日本は
矛盾したことでもアメリカの言う通りに従わなければならないのでしょうか?

不思議でたまりません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

肉食レシピ、

夏にさわやか、鶏肉の南蛮漬け
RIMG053.jpg
(一口大に切った鶏肉に塩で下味をつけ、軽く片栗粉をまぶして、
フライパンで焼きます。
酢、しょうゆ、砂糖少々、生玉ねぎ、鷹の爪を混ぜて漬け汁を作り、
焼いた鶏肉にからめて、冷まします。)
スポンサーサイト



コメント

No title

フォーミディブルさん
鶏皮の南蛮漬けすごくイイ!
早速作ってみます。

No title

すみれさん、

鶏皮‼良いね!
レモンの薄切り入れたのが食べたいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

上の方、

高遠さんですか、ムラキさんとか同じような人いますよね。
同じような嘘つきが多くて頭の中がごちゃごちゃになります。

最近は出版社の名前もチェックするようになりました(苦笑)
幻冬舎も終わってますね。

ネットで「長寿 牛乳」というワードで検索すると沢山の記事がヒットします。ご長寿さんで牛乳を毎日飲むという方が多いようです。そして皆さん一日3食、プラス間食をするという方も多いですよね。

私は子供の頃牛乳や乳製品が嫌いで給食の牛乳も全く飲んでいませんでしたが、様々なアレルギー、小児ぜんそく、慢性的な腹痛と、いつも病気がちで体調不良のオンパレードでしたよ。(今は乳製品大好きです)

小太りのわけのわからない医者の「牛乳は飲むな」という言葉より、元気な体で100年と生きて体現していらっしゃるご長寿さんの方が、ずっとず~っと説得力ありますよね(^^)

No title

うきうきうきさん、

ご長寿さん、牛乳を飲んでいる人が多いですね。
しっかり食べて、よく寝る?

お互い長生きして、証明したいですね。

小太りの医者は、サプリを売りたいから、
飲んでもらいたくないのではないでしょうか。

No title

フォミさん、こんばんは。

金儲けをしたい医者や製薬会社は
世界の人々に牛乳を飲んで欲しくないでしょうね!
あんな凄いモノをゴクゴク飲まれたら
商売になんないよ!っていう感じじゃないでしょうか(笑)

仕事終わりに牛乳を200mlキューッとやりました。
酒なんか飲んだって疲れは飛んでいかないです!

No title

こんにちは。
すみれさんも情報ありがとうございます。
やはり動物性と植物性の糖質はその性質は違うものなのですね。
糖質の中でも乳糖以外は殆ど植物性のものばかりですね。
私自身は確かに牛乳を飲み過ぎた時、胃は一時的にゴロゴロしま
すが体調は悪くならないですね。
しかし植物性の糖質を取りすぎた時は翌日まで体調が悪くなって
ました。
そう言えば植物性の糖は皆ベタベタしますが乳糖はベタベタする
感じがないですね。

No title

まいろさん、

>あんな凄いモノをゴクゴク飲まれたら
商売になんないよ!

そういうことだったのでしょうね、
私もやっと気が付きました。

>仕事終わりに牛乳を200mlキューッとやりました。

たまりまへんな。それにお安いのでいうことなし。

No title

ふるたかさん、

動物性タンパク質と、植物性タンパク質は別物。
脂質も違う。

やっぱり糖質も違うのかもしれません。

>そう言えば植物性の糖は皆ベタベタしますが乳糖はベタベタする
感じがないですね。

そうかもしれませんね。

No title

フォーミディブルさん
まいろさん、ふるたかさん、うきうきうきさん

「金儲けをしたい医者や製薬会社は
世界の人々に牛乳を飲んで欲しくないでしょうね!
あんな凄いモノをゴクゴク飲まれたら
商売になんないよ!」

まさにそうなんだと思います。

もうひとつ、FBにそれを裏付けるような記事がありましたのでシェアします。
-----------------------------------
<バターは最良の解毒食物>
生脂肪での解毒  脳の3分の2は脂肪
**
乳糖不耐性だという人には生乳をすすめています。
(生乳で)99%の人が不耐性がなくなる。1%の人は、古い乳糖が体内に残っていて、・・それで、私は毎日2~4オンスの生乳を1か月飲んでもらう。そうすると不耐性だったという人が1%もいなくなる。
**
ある文化、ある民族、あるいは、アジア人は特に乳糖に不耐性があるという説がありますが、例えばその原因は、牛たちがそこの穀物を多く与えられたりして遺伝子的に異なるのか、ということですが、どうでしょうね。
**
それはまた「うそ」だろうね。インドでは肉を食べないが牛の乳は飲食する。しかし、牛乳が唯一の公害をとめる解決方法なのである。ミルクには凝縮したミネラルがある。それで、中和される。ワクチンや汚染などが中和されてミルクに出てくるので、生乳を飲ませたくないのだろう。だから嘘をついている。私の患者はシンガポール、タイ、フィリピン、ベトナムに多くいるが、彼らはちゃんと治っていく。シンガポールで主要な中国語新聞が私の提唱する食事法についてフロントページに載せた。以前は痩せて骨ばった中国人たちが、今は頑丈な筋肉をつけた。シンガポールの中国人については皆効果があった。彼らは喜んでいる。
**
それはおもしろいですね。ウドー・エラスムスをご存じですか?彼の場合、ヒッピーでガーデニングをしていて農薬をいっぱい使い生えたものを食べて病気になりました。また、農薬をまいた土地をはだしで歩いていたのです。彼も何かの本で、脂肪こそが解毒の力があると読んだのです。
**
まず基本的な理解のためには組織を分析する。たとえば、脳の研究では60,70、80%が脂肪だ。「あなたは脂肪が多いですね!」と言われるのは、お世辞と同じだ。骨髄も(脂肪が多い)。太っている人は、農薬などの毒素の凝縮がされている。それで、私たちは、「脂肪を体内に入れれば、脂肪が解毒してくれる」と考えた。
**
それで、人々が、薬物治療やキレーションセラピーなどの後に私のところに来る。ちなみに、キレーションは有毒だ。脂肪こそが体に与えられたダメージを軽減するものだ。毒素を除去してダメージを軽減する。
**
そこから、全脂肪、生脂肪 をとろう、という話になりますね。生乳、クリーム、バター、生チーズ、生の動物性脂肪もよいのですね。
**
ウドーは、圧縮油に詳しいだろう。非常に解毒効果があり90%解毒する。解毒中は体内で安定化しない。しかし、動物性脂肪は特にそうで、クリームもよいが、少し消化しにくい。バターはすべての人間と動物において解毒力が優れている。私自身の食事法では、クリームもよいが、消化しにくい。バターが最良の解毒食物だ。

元記事 http://tomokosworld.info/detoxify-with-fat/

-------------------------------------------
権威が知られたくない真実ですね。
日本政府がバターを隠して、国民に食べさせないのも
トランス脂肪酸マーガリンだけスーパーに並べるのも
もっと病気にさせたいのかも。

No title

すみれさん、

情報ありがとうございます。

脂質、ミネラル、糖質、たんぱく質
すべてにおいて優れている、牛乳は完全栄養食品ですね。

飽和脂肪酸は燃料タンクの働きだけではないです。
体を守っているのは、飽和脂肪酸であるとしか言いようがありません。

牛乳たたき、バター隠し・・・
病気にさせるために、故意に行われているとしか思えません

美味しいから飲む!

初めてコメントさせていただきます。

3年まえ玄米菜食に傾倒してたとき「牛乳は牛の子が飲むものでヒトが飲むものではない」と自然食品店の主人に言われました。大好きな牛乳でしたが飲むのを止め、豆乳に切り替えました。牛乳だけでなく肉や魚、卵も良くない(卵はどうしても食べるなら平飼いでエサはこだわりのもので。魚は人間が近くで漁をして採れるもの、いわゆる遠海漁業で採れるようなマグロやカツオなどもダメ)動物性タンパク質は身体に負担をかけるからダメで大豆などの植物性タンパク質で大丈夫などと言われました。

いろんな玄米食、マクロビの本を読み納得したつもりでしたが、徐々に体調が悪くなり何より野菜メイン、大豆製品メインで食事作りは手間がかかりました。自然食品店での調味料購入やこだわりの食材で食費も跳ね上がりました。続けていけるかモヤモヤしてたときにやめるきっかけになったのが、自然食品店の主人が指示通りにきっちり完璧に玄米菜食をしてる方の子どもさん(とても痩せて貧弱な体つきでした)を陰で「いまどき男の子なら170センチは背がないとかわいそう。動物性のものを摂らないと背は伸びない」と言い自分は子どもに普通に食べさせている、と言ったのを聞いたことと、自然食レストランのオーナーがスーパーの牛肉売場で肉を購入しているのを見かけたことです(肉は絶対だめ。血を汚すと言ってました)

 ※上記の男の子は中学生になっている今でも頭一つ分同級生より小さくかわいそうでなりません。

糖質制限→mecときて動物性食品は人間には必要だ、と体感しつつも牛乳はやはり
ヒトが飲むものではないのか?と引っかかっていたのですがフォミさんが何度も
ブログに取り上げて下さり、繰り返し読みスッキリしました。

他にも日々フォミさんのブログから気づきを頂いております。

初めてなのに長々と書いてしまい申し訳ありません。これからも更新楽しみにしております。

No title

あじさいさん、

体験談をありがとうございます。

自然食品店でのお話で、
あじさいさんが玄米菜食をやめられたのはよかったのですが、
お店のご主人が罪もない他人の子供を犠牲にしていると、
知っていて商売をしているのは、悲しい話ですね。

牛乳は・・・
今のところ最も効率の良いカルシウム摂取は牛乳ですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

上の方、

これは不思議なニュースですね。

大豆や、小魚の粉でカルシウムが摂れると言っていながら、
やっぱり摂れないことがわかったので、ドリンクタイムで牛乳を飲ませるとか??

カルシウムが摂れないのは、中止する前からわかっていたはずなのと、
恥ずかしげもなく、こんな矛盾したニュースを流すNHKもおかしいですね。


私的には山田豊文さんの信者はサイテーです。
山田さんはファスティングドリンクを売っているし
肩書に、大学の研究所みたいな名前を付けているが、大学とは関係ないらしい、
といった記事を書いたら、

変なコメントが何件も来ました。

山田先生は自分の画像をUPしているが、お前は自分の姿を出していない・・・と、
それもあって自撮りの画像をUPしたわけですが、
プロフの私の体重が嘘だと思っていたみたいですよ。

ファスティングの提唱者が、揃いも揃って牛乳を否定するのは不思議ですね。


あ、それととらねこさんのブログはマクロビ代替療法などを否定しているのは良いのですが、
ステロイドなどの薬剤はじゃんじゃん使いなさいと言っているようですので、
http://twitter.com/natrom
この人の名前が登場するので、読まなくなりました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

上の方。

山田さん本人じゃないです。
コメントしてきたのは、きっと信者だと思います。
紹介していただいたフェイスブックの読者も、有名人がいましたね。


とらねこさんとNATOROMさんの関係。
http://d.hatena.ne.jp/doramao/20140713/1405236315
非公開コメント

プロフィール

フォーミディブル

Author:フォーミディブル
ふたりの息子を、ホームスクーラーで育ててきました。
母子手帳も捨てました。
2020年からは、大きな変革がやってきます。
社会のウソはあばかれ、
ホームスクーラー有利の時代になりました。
ワクワクの時代に乗り遅れないように
情報を分析し自分の頭で考えていきましょう。

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

Powered By FC2ブログ