FC2ブログ

MEC食と便秘。そして私の体重など・・・

RIMG431.jpg
鉄分祭りです。
レバーの生姜煮と、マグロの血合いの生姜煮です。
本当は同じようなメニューを並べるようなことはしたくなかったのですが、
スーパーの安売りの都合でこうなってしまいました(苦笑)

ところで、この煮物には砂糖とみりん少々が使ってあります。
食べにくい食材を食べやすくするためです。

糖質制限食やMEC食ではラカントを使うところでしょうが、
ラカントを摂ると、体調が悪くなる人とか、
使用量が増えていく人が多いようですので、
私は砂糖を使っています。

私は、主食は原則食べず、肉や卵をしっかり食べています。
しかし
調味料で砂糖、小麦粉、片栗粉を摂ります、
頂き物のお菓子を食べます。
ほかに、野菜果物少々、
牛乳も400ml~500mlは飲んでいるので、乳糖も摂っています。
ですから、厳格な糖質制限食やMEC食とは言えませんね。

体調はいいです。
肌はスキンケアをしなくてもしっとり、ハリがあります。
髪は、ふさふさです。
どこも痛いところはないので薬も飲んでいません。

数年前から、糖質制限食のマネゴトをやっていたのですが、
4月ごろに、主食、スイーツ、調味料の糖質まで抜いて、
かなりストイックな糖質制限をやったら、
2キロぐらい体重が減って46キロ台になりました。

たぶんグリコーゲンが減ったのと、
食べ物が変わった身体的ストレスで、食べる量が減ったのでしょう。

46キロ以下に減ってはやばいと、バターなどをしっかり(といっても50グラムほど)
食べるようにしたら、体重は増えましたが、
48キロを超えてくると、どうもおなかまわりがぷくぷくしてくるようです。

私は、ウエストがくびれて、バストアップ、ヒップアップするのなら
50キロぐらいまで体重を増やしてもいいと思っていたのですが、
そう、うまい話ではなかったようです。

MEC食で、体重は増えても
ウエストは細くなって、バストアップするという話を聞きますが、
本当でしょうか?
そんなうまい話があるものでしょうか?


・・・で、今は戻して今朝の体重きっかり48キロです。ベリグーですね。
私の場合、どうもこれ以上体重を増やすのは、やめたほうがいいみたいです。
48キロをキープしたいと思います。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ところで、女性にとって、お通じの悩みは深刻ですよね。
糖質制限食、MEC食、ケトプロ食などをやっている人は、
便秘に悩んでいる人が多いようです。


MEC食やケトプロ食では、
便秘にはとにかく脂質を摂取しなさいと、いわれています。
ラードやバターをどれぐらい摂ったらいいものでしょうか。

MEC食の本を読んだ限り、だいたいの量というのはわかりません。
渡辺さんは、過剰に脂質を摂ると下痢して出てしまうと言うのですが、
バターやラードを50グラムやそこら摂ったぐらいでは、下痢なんてしません。

ケトプロ食の掲示板では、150グラム目安で便秘の解消になる人が多いようです。

バターやラード150グラムというと、単純計算で1350kcal!
ほかのものはほとんど食べれませんよね。大丈夫ですか?太りませんか?



マスコミは、馬鹿の一つ覚えみたいに「便秘解消には食物繊維」と言いますが、
マグネシウム(にがりを含む)、糖質(乳糖やオリゴ糖)に関しては
ほとんど斟酌されることはありません。

一般的に、
脂質、マグネシウムは、ほとんどの人が不足しています。
乳糖は、完全に悪者扱いです。

乳糖にはお通じをよくする効果があります。

悪の権化のように言われる乳糖が、健康食品として売られていますが、
アマゾンのレビュー、アットコスメの口コミでも、評価は高いようです。

31At6oYnEsL[1]

アマゾンの乳糖の一部のコメントです。
===========================引用はじめ
5つ星のうち 5.0 安心して使えます, 2015/5/20

投稿者 宝船 "帆船" (神奈川県横浜市) - レビューをすべて見る

Amazonで購入(詳細)

レビュー対象商品: 乳糖1500g ラクトース100% 粉末 パウダー (ヘルスケア&ケア用品)

コストパフォーマンスが抜群なので、安心して景気よく使えます。
味も口当たりもよいですし、品質も安定していて嬉しい製品です。
いつもリピートしています。


5つ星のうち 5.0 効きます。, 2015/5/23

投稿者 みとりん (山形県) - レビューをすべて見る

Amazonで購入(詳細)

レビュー対象商品: 乳糖1500g ラクトース100% 粉末 パウダー (ヘルスケア&ケア用品)

お通じがとてもよくなります。子どもにも飲ませてます。飲みやすいですし、ヨーグルトに混ぜても味は変わりません。

=======================引用終わり


アットコスメの、ヘルスライフ爽快乳糖の口コミの一例です
========================引用はじめ
かよピンさん 29歳
アトピー
クチコミ投稿2件
.
6購入品リピート

2013/12/29 14:39:21
.
錠剤の便秘薬を飲むことに抵抗があり、薬成分を使っていない天然成分の食品であるこちらを選びました。
効果はバッチリです。私の場合、休日の朝食前に200ccの冷たい牛乳に溶かして飲んだあと、1時間は何も食べずにそのあと朝食を摂ります。昼食?も試してみましたが出ませんでした。あと、1時間置かないと私の場合出ないのでこれがベストな飲み方だと思っています。
午前中から昼過ぎはトイレを出たり入ったりを繰り返すため外出は夕方からでないとダメです。。

この食品の難点は味と粉の溶けにくさですね。
粉が溶けやすければ味もそれなりになるかと。。
今はバナナ味が出たのでだいぶ良くなりましたが、前はヨーグルト味しかお店になくて、量も一袋だとかなりあるため途中で飲むのが辛くなりました。。
粉が溶けないので、バナナ味でもダマを食べてしまうとすっぱい!
多分溶けやすくなれば改善されると思いますが。
============================引用終わり

乳糖はたくさん飲めば無理なく便秘の解消ができるようです。

たくさん…といっても50グラムほどですから、
単純計算で200kcal、ですから、ラードやバターに比べて、
こちらのほうが、ダイエットとしては安全な感じがするのですが・・・


高い乳糖サプリを買わなくても、牛乳で便秘が解消するという人もいますし
牛乳を飲みなれた人も、乳糖はビフィズス菌のえさになるので、
おなかに良いのは間違いありません。


ちなみに私は4月ごろに、ケトプロ食のマネゴトをして、
便秘になりましたが、素直に酸化マグネシウムの錠剤をのみました。

4968760808013[1]

酸化マグネシウムの錠剤をのんだのは1度だけです。



今の食塩はイオン交換で作られた塩化ナトリウムですし、
マグネシウムが不足しているのは確実なので、
にがりを麦茶のポットに数滴入れて飲んでいます。


今、お通じはどちらかというと固めのころころとした物ですが、
2日に1度は出ていて、便秘にはなりません。
牛乳で乳糖を摂っている効果があるのかもしれません。
(会長さん(マルチーズ)にも毎日少しずつ、牛乳を飲んでもらっています)

それに固くても痔にはなりません。
ウォシュレットがいらないという感じです。

たんぱく質脂質ミネラル(カルシウム)摂取で、
消化器が丈夫になったということでしょう。

syoall_04toto_washulet_f1a_1[1]
(お尻もトイレも汚れない。ウォシュレットはもういらない?)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


参考までに、コーラックの口コミの一例を載せておきます。
============================引用終わり
miyako-yさん miyako-yさん 28歳
脂性肌
クチコミ投稿7件
.
0購入品

2015/4/21 01:07:58
.
人生初の便秘薬がコーラックです。
初めて飲むから何が良いかも分からないし、便秘薬と言えばコーラックというくらいポピュラーな薬だからと特に何も考えずに買いました。

飲んでから数時間、お腹に激痛。トイレに行くも何も出ない。腸が引き裂かれるような痛みがして、うんうん唸って力むも一向に出ない。冷や汗が止まらないし体温が急激に下がって震えが止まらないし何より死ぬほど痛い!もう気が遠くなってきました。
「あー…便秘の痛みで死ぬなんて嫌だなぁ…」
と何処か冷静に考える程でした。しかしあまりにも痛すぎて我慢出来ずとりあえず痛み止めを飲もうとトイレを出たところで記憶がパッタリ。気がついたら随分と時間が経っていました。

痛み止めとビオフェルミンを飲んで更に時間が経過、結局岩みたいにかたいカチカチの物がコロコロっと何個か出てそれでおしまい。痛くても出るならまだしも、成果は得られず、痛い損。二度と飲まない!と捨てました。

クチコミを見たら皆さん同じような体験をしていて驚きました。知っていれば飲まなかったのになぁ。
=========================引用終わり
スポンサーサイト



コメント

脂質をガッツリ摂って下痢したのは体から慣れていない時だけで、脂質に慣れてきたら量は食べられるし便は出なくなりました。
今は一つの食品に偏らず極力糖質を避けるバランス食に変更しようか考え中です。
私は、体重が増え下半身に肉が付き胸には全くつかないのです。
そこが、悩みです。遺伝、体質的なものがあるのでしょうか?
肉食and1日5食の叶姉妹に聞いてみたいものです。

No title

みぃさん、

>脂質をガッツリ摂って下痢したのは体から慣れていない時だけで、脂質に慣れてきたら量は食べられるし便は出なくなりました。
やっぱりそうですか、これではカロリーオーバーが心配になりますね。

>今は一つの食品に偏らず極力糖質を避けるバランス食に変更
これはいいかもしれませんね。

>胸には全くつかないのです
私もです。
胸は寄せて上げるブラにお任せすればいいか?と思った次第です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

上の方、

発酵バターですか。

入手困難な場合は生クリームで作っちゃったほうが早いかもしれませんね。
早速やってみようかな。

上のコメントの、みぃさんも書いていらっしゃいますが、
一つの食材にかたよらず、いろんなものを食べたほうがいいかもしれません。

面倒でもいろいろ楽しんでメニューを工夫するところからは逃れられないようです。
「ローマは一日にして成らず」と先ほどもつぶやきながら夕食作ってました(笑)

拒食症過食症の人の心理も斟酌できます。
やっぱり精神的なものが大きいのでしょう。

ケトプロも、ひどい便秘で食欲をなくしている人にバターバターで
追っていくのはかわいそうな感じがしてました。

お通じの件、私にとってとてもタイムリーなお話でした!

最近「カルシウムを沢山摂取すると体重の減り幅が大きい」というような研究結果などを見て、2週間前から糖質量を気にせず沢山乳製品を摂りはじめたんです。そしたら!1年前MECを始めてからずーっと便秘気味(週に1~2回)だったのが、最近毎日お通じがあります。

しかも、汚い話で大変申し訳ないのですが…MEC以降黒っぽいものが少量しか出なかったのが、最近は理想的と言われる黄色っぽい色なんです。においもほぼなく、痛みもなくスルッと出る。(本当に、汚くてごめんなさい…) 腸もみするといつでも痛かったお腹が、今全く痛くないんです。

ケトプロの時にバター100~150g食べてみましたが、お通じは全く改善されずただ3kgも太っただけでした(笑)最近回転式の掲示板で「痩せたい」という人に、いまだに「バターを沢山食べろ」と言ってるのを見て、だめだこりゃ~って感じました。思想に固執しすぎ?

今食べてる乳製品は一日で牛乳500ml、ヨーグルトは生乳100%400gを水切りしたもの(実質200g位)、プロセスチーズ60~80g位です。他に食事で変えた点はないので、乳糖や乳酸菌が効いてるのかな~と思ってます(^^)牛乳でゴロゴロするというような症状は無いです。

フォミさん痩せていらっしゃって、羨ましいです!私は164cm、MECの時48~49kg台、ケトプロで50kg台に。バター大量摂取で急激に54kg(笑)バター減らして今は50kgちょいという感じです。筋肉が少ないので、数字より太く見えます…カルシウムと筋トレで痩せられるか実験です(笑)

ちなみに私の周りの胸の大きい人達の共通点は、「乳脂肪好き」でした。長文になってしまい、すみません!(^^;

No title

うきうきうきさん、

>カルシウムを沢山摂取すると体重の減り幅が大きい。
これってすごく耳寄りな話ですよね!!
まだ詳しくは調べていませんが、興味津々。

私も「動物性脂肪はいくらとっても太らない」に、うっかりだまされるところでした。
調べてみましたが私が納得できる証拠はみつかりませんでした。
こう言うと「あなたは脂質だけでなく糖質も摂っているから脂質を吸収してしまうのだ」と言われかねませんが・・・

糖質をゼロになんて絶対不可能ですよね。

ケトプロも変ですよね。
バターが重要なのはよくわかりますが、
なんでもバターで解決するものではありません。
どうしてもう少し頭を柔らかくできないのでしょうか。

>私は164cm、MECの時48~49kg台、ケトプロで50kg台に。バター大量摂取で急激に54kg(笑)バター減らして今は50kgちょいという感じです。筋肉が少ないので、数字より太く見えます…カルシウムと筋トレで痩せられるか実験です(笑)
大丈夫ですよ、うらやましい人がいっぱい!
カルシウムと筋トレで元に戻るといいですね。

>ちなみに私の周りの胸の大きい人達の共通点は、「乳脂肪好き」でした。長文になってしまい、すみません!(^^;
これから発酵バター作りの材料(ヨーグルト、生クリーム等々)買いに行こうかと思ってます。

No title

こんにちは。
鉄分祭り良いですね~。

私もケトプロで一時期バター主食を実践しましたが
毎日バター70g前後でお腹周りとお尻に脂肪が結構
ついてしまった為に今はバターを減らして基本的に
糖質の過剰摂取だけ気をつけて肉、魚、卵、乳製品
を適当に食べてます。

便秘気味の時は私の場合、無糖炭酸水を飲めば直りま
すね。
調べてないんですけど炭酸って便秘に良いんですかね。

牛乳は、糖質制限で提示されているほど「悪者」ではない?

私も糖質制限を始めてから一気に便秘になりました。
それから現在に至るまで解決はしていません。

現在は市販の便秘薬を常用して何とかしのいでおります。
このような行為はすぐにでもやめたいのですが、腹部の膨満感がかなりあるので服用がやめられません。

今回のフォミさんの解説で気づいたことが幾つかあります。

>調味料で砂糖、小麦粉、片栗粉を摂ります、
頂き物のお菓子を食べます。
ほかに、野菜果物少々、
牛乳も400ml~500mlは飲んでいるので、乳糖も摂っています。

私は糖質制限を始めてから、基本的に上記のものは(少々の野菜以外)すべてを絶っています。
(嫌いという訳ではなく、お菓子や果物は大好きでした)
牛乳も糖質含有量が多いという理由で避けていました。
それまでは牛乳を常飲していましたが、日常的にお腹は「ユルく」なっていましたね。
乳糖不耐性に関してはよく存じませんが、当時は常飲をやめると「ユルさ」もなくなっていました。
現在はMECに近い食事のため、チーズを常食しております。
皿に覆いかぶさるくらいのチーズや脂質を摂取しても、私は下痢どころかお腹がユルくなることもありません。
その代わり、体重や皮脂が増えて困っております。
特に皮脂の増大は辟易としております。
顔や指がやたらとオイリーになり、この文を打っているPCのキーボードも脂ぎっています(毎日拭き取っています)。
私は痩せ型のためか体重の増化は最小限に留まっておりますが、過剰摂取分(?)と思われる脂質は「自然なお通じ」どいう形ではなく、皮膚から排出されます。
そのため、回転式で教示しているバターの多量摂取は受け入れられませんでした。

今回の解説を受けて、今後は乳糖摂取も考えています。
今日は大さじ1杯程度の牛乳をコーヒーに入れて飲んでおりますが、多量にならない程度に量を増やす意向でおります。

一つお教え頂きたいのですが、糖質制限において乳糖はNG(もしくはグレーゾーン)とされていますが、牛乳はそれほど問題はないのでしょうか?






No title

ふるたかさん、

>基本的に 糖質の過剰摂取だけ気をつけて肉、魚、卵、乳製品
を適当に食べてます。
それがいいかもしれませんね。

炭酸は、たしか便秘薬で炭酸の座薬があったと思います。
常用でなければ炭酸水もいいのではないですか。

ふぉみ様、いつも多方面から色々検証してくださって、ありがとうございます。


私もほぼケトプロ食を3ヶ月ほどつづけましたが、みごとに太りました。
ウエストとお尻、二の腕ムッチリです。
2キロ増えたあたりから身体が重くなったので、チーズを減らしたり、バター摂取量を制限して、やっとこさ2キロ増加で押さえられております。

便秘も相変わらず続いてます。
やっぱりフォミ様のおっしゃるとおり、カロリーは気にされた方が良いと思います。

その方、その方の運動量も関係してくるので、やみくも男性も、女性も一様にバター多量摂取に疑問がわきます。

結局のところ、自分で試して、調整し、一番体調の良い食事をするのがよいのだろうと感じております。

No title

ぐうずさん、

>それまでは牛乳を常飲していましたが、日常的にお腹は「ユルく」なっていましたね。
乳糖不耐性に関してはよく存じませんが、当時は常飲をやめると「ユルさ」もなくなっていました。

そうでしたか、牛乳の効果を便秘薬に変えてしまうのはもったいないと思います。

>特に皮脂の増大は辟易としております。
排出されるのはいいのですが、皮脂からというのもちょっと困りますね。


江部康二さんのブログからです。
http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-2910.html
【私の場合、1gの乳糖が2.2mg血糖値を上昇させています。
しかし、炊いたご飯やパンのように、1gの糖質が3mg血糖値を上昇はさせていません。】

牛乳の乳糖は、ご飯などの糖質に比べて、血糖値を上げにくいと、
ご自身の実験で結論されているようです。

No title

バターには乳糖がないことが問題ですね。
乳糖がないと正常な排便習慣をつけることは出来ないと思います。
発酵バターは乳糖が発酵して作られるバターなのでよいですが、
日本は無発酵バターですから、
無発酵バターをいくら摂取しても便秘解消にはならないと思います。
回転式さんはその辺のことは理解していないのかと。。。。
また牛乳摂取を認めてもちょっとでは駄目です。
フォーミディブルさんみたいに500ml/日くらい飲まないと!

また一番問題なのは女性と男性の必要な栄養は異なるのに
ご自分(男性)の体験(体感)だけで異なる異性(女性が必要とする栄養分を無視して)に指導しているところだと思います。
食べることが楽しくなるような提案がひとつもなく修行のようで。。。
あれでは、心のケアどころか、心が病んでしまいます。
栄養不足が精神に与える影響は非常に大きく
栄養不足を解決してあげるだけで精神面の改善が大きいのに
まずは精神を鍛えろ!的な指導が多く
本人の自覚や努力に傾いているのが観ていてつらくなります。
「糖質を摂るその弱い心がいけない」とか。

以前、一度そのことを掲示板に書きましたら、
却下されました。でも、現在も現状はひどくなるばかり。。。
回転式さんに集う方たちが
フォーミディブルさんのブログに来てくれるといいなあと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

うめ さん、

うめさんもウエストやお尻に付いてしまいましたか(涙)
やっぱりカロリー無視でダイエットは難しいみたいですね。

>結局のところ、自分で試して、調整し、一番体調の良い食事をするのがよいのだろうと感じております。
私もそう思います。

No title

はじめまして。
糖質制限、mec、ステーキダイエット、ケトプロを試して思ったようにダイエット効果が得られず昨日フォミさんのこちらのブログを発見しました。

162センチ52キロでしたが妊娠中太った体重が戻らず半年ほど56キロでした。上記の食事で最初は痩せたのですが54キロくらいから体重は減らず、肉、卵、チーズ、バターを食べても満足出来なかったのです。
そして、とうとうこの3日ほど糖質を沢山とってしまいました。体重は増えるしたった3日なのにお腹は出てしまい、おばさんの体型になりました…。

落ち込みましたが、こちらのブログのダイエットカテゴリーを全部読んで、また糖質に気を付けつつフォミさん流の食事を試そうと思いました。落ち込んでネットサーフィンしたおかげでフォミさんのブログに出会えて本当に嬉しいです。
元々ヨーグルトが大好きで沢山食べたかったのですが、牛乳と同等程度の乳糖が含まれていることから我慢していました。でも乳糖にも意味がある事が理解できたので安心しました。
たった1日の報告ですが、お肉、卵、ヨーグルトを300ぐらい食べると心の底から満足出来て体重は500グラムスルッと減っていました。

私は子供の頃から牛乳が苦手で今でも飲めません。無理に飲むと吐き気がしてしまいます。かわりにプレーンヨーグルトを取ろうと思いますがフォミさんは牛乳とヨーグルトの違いはどう思いますか?

それから、バストアップについてのコメントで乳脂肪と出ていましたが、私の場合、牛乳は苦手でしたが思春期にヨーグルトを毎日300くらい食べていましたら胸が大きく育ちました。家族はみんな小ぶりなので遺伝ではないと思いますが実際はどうなんでしょうね。

No title

すみれさん、

今、生クリームと、ヨーグルトを買ってきて、発酵バターを仕込みました。
ヨーグルトよりバターの乳酸菌のほうが、胃酸に強いかもしれませんね。


チーズには乳糖が少ない。
バターには乳糖がないだけでなく、カルシウムも少ない。

回転式さんの掲示板は私もどうかと思います。

>本人の自覚や努力に傾いているのが観ていてつらくなります。
「糖質を摂るその弱い心がいけない」とか。

もともと甲田療法やマクロビなどにどっぷりはまっていた人向けかもしれません。
ああいう修行みたいなのが合う人もいるのでしょう。
普通のダイエットや、成人病予防には合わないのかもしれません。


>以前、一度そのことを掲示板に書きましたら、
却下されました。でも、現在も現状はひどくなるばかり。。。
掲示板にまともな意見を書く人が、全面否定されたり、
来なくなるのは、やっぱり気になります。


それと、情報をありがとうございます。
乳糖の働きはすごいですね、また記事にしたいと思います。



No title

上の非公開の、3番目の方、

私は会ったことはないのですが、
やっぱり白髪で、ぼんやりした輪郭でしたか。
同じようなサイトをやっているという、管理人としての知合いです。

私が動物性の食品ばかり摂るようになって、一時的にですが生理が復活したのは事実です。
体調も良いです。

しかし完全なケトプロではありません。
牛乳を飲んでいましたし、バターは多い時でも70グラムぐらいでしょうか。

やっぱり動物性食品を食べるべきというのは事実だと思いますが、
ケトン代謝になると、体脂肪が落ちるというのは違うと思います。
ケトン代謝というのは、消費カロリーが減るらしいので、
食べ続けていれば体脂肪は減らないでしょうね。

どう脂肪を摂っていくかは、私たち一人ひとり考えなければいけないのでしょうね

No title

さやかさん、

>たった1日の報告ですが、お肉、卵、ヨーグルトを300ぐらい食べると心の底から満足出来て体重は500グラムスルッと減っていました。

こういうこともあるんですね。
そして満足できてよかったです。

私は、糖質は糖尿病の診断を受けている人、極度の肥満の人は摂らないほうがいいと思います。
牛乳の甘味で過食スイッチが入る人も、飲まないほうがいいと思います。
でも乳糖で落ち着くなら摂ってもいいのではないでしょうか。

牛乳とプレーンヨーグルトは同じと考えていいと思います。


バター、クリームチーズにはカロリーに比して乳糖もカルシウムも少ないです。
チーズには乳糖が少ないです。
牛乳とヨーグルトは、おっしゃるようにほとんど同じです。

>思春期にヨーグルトを毎日300くらい食べていましたら胸が大きく育ちました
すごい、やっぱり乳製品は、良いかもしれませんね。

No title

フォミさん、ありがとうございます。

乳糖にはその存在意義があり、ひとえに糖質といっても通常の糖質と乳糖を同列に扱わなくても良さそうですね。
私はスーパー糖質制限を実施しており、他糖質を極力摂取していないことを継続しているので(醤油も1日大さじ1杯まで)、摂取糖質は乳糖のみとすれば分かりやすいかもしれませんね。
以前のように安心して牛乳が飲めそうです。
(といっても、1パックも飲んでいませんでしたが)
少なくとも、市販薬に頼る生活からは脱したいですね。

また、今回も多くの方々の体験談が寄せられましたが、バターやマヨネーズ、はたまたココナッツオイルと、MECやケトプロで推奨される高脂質多量摂取は疑ってかかった方が良さそうです。
糖質制限をしていない方々からしてみれば、「当たり前だろ!!」とお叱りを受けそうなことであり、個人的には情けない話です。

一時的とはいえ、なぜ盲信していたのか。
それは、「糖質制限が上手くいっていなかったから」に尽きると思います。
私感でしかありませんが、糖質制限が比較的上手くいく人は「肥満傾向」の方々かと思います。
自らの余りある体脂肪を、ケトン代謝で活用できるからです。
私は痩身ですが、糖質制限で期待できるであろうケトン代謝が上手くいっていなかったためか、日常的に「フラフラ気味」でした。
その後は、別エネルギー源として高脂質を推奨する、MECやケトプロに飛びついてしまいました。
人体にとって脂質が重要なエネルギー源であることは紛れもない事実ですが、必要以上の多量摂取が望ましくないことは、糖質のそれと同様ですよね。

肉類等の食材で得られる脂質量程度で通常は充分であり、バターやオイルなどはあくまでも補完程度で捉えるべきかと思います。
ましてや、本来「オプション品」であるものを、主体的にしてしまうことはいかがなものかと思います。

回転式が推奨する、「バターを主体に脂質を多量摂取」は実践しないまま当サイトから離れたので、今更「被害者面」する意向は毛頭ありません。

しかし、新興宗教に嵌るがごとく、当サイトが喧伝する一方的な情報を盲信していたことは現在猛省しております。
糖質制限と同様、人様に勧めなかったことがせめてもの救いですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ぐうずさん、

>それまでは牛乳を常飲していましたが、日常的にお腹は「ユルく」なっていましたね
こんな素敵な長所が見つかってよかったじゃないですか。
そんなぐうずさんですから、きっと体重も戻せますよ。

糖質動物性食品を摂ったほうがよくて、
糖質過多がよくないことは間違いありません。

まだまだ誰もが試行錯誤だから、
私たちは最先端を行っていると思って
ぼちぼちやっていきましょう、

No title

上の方、

どうもあの人は色白らしいですね。

私はしみそばかすがありますから「負けた」と思いました。
でもスキーや海に行って楽しんだのだから、
「まあいいや」と思うことにしました(笑)

No title

非公開の下の方、

情報ありがとうございます。
いろんな方法があるものですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

非公開の上の方、


赤ちゃんは乳糖たっぷりのおっぱいだけを飲んで、
食物繊維を摂らなくても
柔らかいウンチをします。

おっぱいに乳糖が多いのはなんでだろう?
哺乳類はみんな同じ?
ということで発想しました。



この場をお借りして・・・
管理人がコメントしようとしたら、エラーになりました。
管理人は制限をかけていません。
FC2側の都合で、投稿したい方にご迷惑をかけているかもしれません。

No title

非公開の2番目の方、

体調がよいとのことで、よかったです。
それにしても白髪が少ないとはうらやましい。

ヨーグルトの手作りですか、良いですね、
オーブンの発酵機能が遊んでいるので、
それで作れますよね?
私はヨーグルトにお砂糖を入れたくなるのが悩みどころです。
塩味でもおいしいかもしれませんね。

今発酵バターを仕込んでいます。
発酵バターもお通じにいいらしいので。


便秘解消法ですが、朝お水を飲むのはいいかもしれませんね。
副作用もないし。
私も今飲んでみました。
もう少し柔らかくなるといいと思うので・・・

No title

非公開の下の方、

あのサイトはちょっとどうかという感じです。

愛の平和だの言っている割に、厳しいことを言ってるようですね。
毒だしという言葉を使うと、毒溜めが問題になってきてしまいややこしくなりますね。
それに高価な医療器具がいろいろ出てくると、わけが分かりません。

リウマチは、ステロイドの離脱と、リウマチそのものの治療と、栄養摂取を
別々にして考えるべきだと思います。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

初めまして。いつも楽しく拝見しています。
私も糖質制限やmecを実践し、効果を実感していますが、子供の頃からの便秘はさらに出なくなり…。
バターやラードも効果なしで体脂肪が増えただけでした。
糖質が多いから牛乳は飲まないほうがいいと信じていたので、乳糖はとっていませんでした。
乳糖を取り入れてみたいと思います。ありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

上の非公開の方、

掲示板のほうも読ませていただきました。

その人に適した体重というのはあるのかもしれませんね。
たしか糖質制限食の先生で、トライアスロンをやっている釜池豊秋さんは
動画で50キロ前後だとか言ってました。

私の息子も自転車競技をやっています、180センチありますが、細いですよ~。


あの先生は、愛だとか平和だとか言っている割に、
ときどき突き放したような物言いをするのでびっくりします。

キャッツさんについては、普通の50代の女性があのような体のラインを
わざわざ見せるような画像を何枚もUPするのは珍しい、
変わった人だな、ぐらいに思っていました。

でもあちらは、かなり私の言動を意識していたんですね。
「へぇ~、そうかいな」という感じです。

こちらは痛くも痒くもないので・・・

こんな言い方をしては何ですが、
やっぱり、ネットの世界でも、だれが生き残るかというのはあるでしょうね。

No title

ともぞうさん、

ともぞうさんもバターやラードで便秘の解消にならず、
体脂肪が増えましたか。

便秘にはいろいろな要因があるみたいです。
医療用としてもつかわれているマグネシウム(にがり)も、
軟水、イオン交換塩化ナトリウムを使っている今の日本では、
不足している可能性が高いです。

○朝、水を飲むと良い。
○バターを摂取するなら発酵バターを。
という情報もいただきました。

工夫して、自然で楽なお通じができるようになるといいですね。



No title

非公開下の方、

情報ありがとうございます。
これで、脳に必要なのはブドウ糖である、
というのが嘘であると説明できてしまいますね。

乳糖で酪酸乳酸(短鎖脂肪酸)が作られるというのは昨日紹介していただいた
サイトの中にもありました。
間違いないです。

私たち(母親)の体内に有り余るほどあるブドウ糖ではダメなんですね。
やっぱり乳糖じゃないと・・・

No title

フォミさん、こんにちは。

「普通の50代の女性があのような体のラインを
わざわざ見せるような画像を何枚もUPするのは珍しい」
以前その方のブログを見たことがあります。
顔を隠して体くねらせてパチリ。変わってますね(笑)

さてさて、牛乳パワー凄いです!
お肌しっとりしっとり。しっとり柔らかいです。
牛乳無しのMEC食の時には無かった質感です。
1日に牛乳1リットルいくので「ちょっと多いかな」と思いますが
体調はすこぶるいいです*\(^o^)/*

No title

まいろさん、

あの画像はないよねー。

1日に1リットルいっちゃいますか。
今の時期、水分も摂れるので、一層よさそうですね。

やっぱり見習うべきは、マサイ族か?

はじめまして

ケトプロでアトピーを治すべくやっていて2ヶ月目。ちょっと違和感を感じ始めたところでした。むやみやたらにバターというのは・・そもそも脂質だけを主食で食べるのって不自然じゃない?と思っていて、ケトン比的に脂質を増やしてみたところ、ん?太ったかも?というのが最近。さらに、今までは慣らしのつもりとあまり水分を摂らないのもあって牛乳は制限なく400mlくらい飲んでいましたが、乳糖に気にして減らしてみると、なんだか
お通じが遠のいたような・・という感じでした。ここの記事をよんで納得。みなさん同じことになっているのですね。脂質を増やしたり牛乳を減らす前の方がよかったかもしれないですね(笑)アトピーの改善も順調でしたし。糖質は総摂取カロリーの15~20%は必要だと言う方もいますし、多少摂ってもいいのではと思っています。脂質を増やしすぎると、ちょっと糖質を摂ったら太りやすい気がしてリスクが大きいなと感じています。またブログ読みに来ます^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

あゆみさん、

あゆみさんもでしたか、

>脂質を増やしたり牛乳を減らす前の方がよかったかもしれないですね(笑)アトピーの改善も順調でしたし。

とにかくアトピーの改善が順調でよかったです。


>糖質は総摂取カロリーの15~20%は必要だと言う方もいますし、多少摂ってもいいのではと思っています。

果物や根菜には、食物繊維のほかにオリゴ糖が含まれている可能性がありますから、
過食スイッチが入らないなら食べてもいいかもしれません。


>脂質を増やしすぎると、ちょっと糖質を摂ったら太りやすい気がしてリスクが大きいなと感じています。

これもあるかもしれませんね。
糖質と脂質を摂るときは、カロリーを控えたほうがいいかもしれません。

No title

非公開の上の方、

ヨーグルトの作り方をありがとうございます。
室温で放置でも大丈夫そうですね。
暑い時期ならなおさら。

発酵バター作りも、常温でうまくいきました。
サワークリームの段階でもおいしかったです。

ヨーグルトは酸っぱいですが、水切りすると、
不思議とコクが出て美味しくなりますね。






No title

非公開の下の方、

ご意見ありがとうございます。
乳糖不耐症は嘘ですね。

紹介してくださった以前の資料の中にもありましたが
栄養を吸収するのは小腸であり、下痢が起きるのは大腸の問題ですから、
ちゃんとカルシウムなどは、吸収していると思っていいわけです。

乳糖で下痢をする人にも、乳糖を消化できる人にも、
どちらのおなかにも良いわけですね。

牛乳の見直しは世界的なムーブメントですか、
日本もついこないだまで、町屋の中で牛を飼っていた家がありました。
サイダー瓶をもって買いに行ったのです。
牛乳の自給自足は、夢ではありません。

ニュージーランドができたことが、日本でもできないことはありません。


いやあ、私たちって最先端を行っているかもです。






No title

フォミさん
 はじめまして。いつも楽しく読んでいます。年はフォミさんより少し後輩で、団塊ジュニアです。

フォミさんのブログを1ヶ月ほど前に見つけ
参考にして、
ここ1月はこんな感じでした。
1日に、バター10g、卵3個、牛乳500cc、ヨーグルト、クリームチーズ、牛脂(調理に)、牛か鳥か豚肉を150gを基本。生クリームは1週間に1パックぐらい、オムレツなどに使用。野菜は適当。衣や調理に使うでんぷん・糖分は気にしない。糖も必要と思うから、調味料や蜂蜜もきにしない。ごはん、パスタ、うどん、ピザ、パン、ラーメンなど炭水化物の塊を主食にしない。でも、時々気分や、会食で食べる。甘いものを欲しているとき、外で空腹のときは、シュークリーム。マドレーヌとかパウンドケーキとか食べたくなった時は食べるをしていました。

 最初は1.5kgぐらい減ったんですが、そこから500gぐらい増えて、停滞。体脂肪が減らない。

 良くなった点は、(もともと、中性脂肪、コレステロールが少なくて、肉は1週間に1回くらい、油ものは2週間に1回くらいしか食べなかった。よくラーメン、カレーライス、パスタのどれかを2日に1回くらいは食べておなかいっぱいにしていた)、膝が時々違和感があったのが、無痛になったこと、便の切れがよくなって、つるっとポンと出るようになりました。ただ、頻度は少ないです。少し便秘の部類に入ると思います。痩せるほどにはなっていませんでしたが、下着パンツの太もものところのゴムがきつかったのがなくなるくらいになった。昼間の眠気が劇的に減った。膝はバター、便は乳製品、眠気の激減は炭水化物減らした良い影響と解釈しています。

 でも目指しているのは、脳血管、がんで、苦しんで死なないこと。おなか周り・お尻・太もも内側・顔周りを痩身にしたいこと。太ももの前側・ふくらはぎは、スポーツをするし、健脚でいたいので、筋肉を落とさず、見栄えもよくしたいです。

 だから、体脂肪が減らないのと、まだすっきりしてない部分と、便の回数が少ないのをどう改善したらいいのかなぁと思ってました。

 今回のフォミさんの記事をみて、
 バターの量を半分にしてみよう、生クリームとヨーグルトのサワークリーム、乳糖、マグネシウムを取り入れてみようかなと思いました。膝の違和感と便の様子を見ながら、バターを少しずつカットしようと思っています。

 フォミさんの今後のレポートも楽しみにしています。

 わたしの場合は、母が食育の意識が高かっため、マーガリンは危険だと、子どもの頃から使わず、バターでした。生クリームも動物性しか使いませんでした。サラダオイルは、叔父のガンから使わず。いわゆる白い砂糖も・人口甘味料も使ってませんでした。乳児のときは、乳性脂肪分の高いアイスクリームを捜し求めて、食べさせてもらっていました。母に感謝しています。食材も30品目近くとてもバランスが良かったです。ただ欠点は、野菜が多く、肉が少ない家庭ではありました。今は、人間はたんぱく質でできていると、たんぱく質が増えました。

No title

ひかるさん、

くわしくわかりやすくかいてくださってありがとうございます。

やっぱりはじめは、ストンと落ちるんですが、
これは良い!!と喜んでいると、なかなか落ちなくなるようですね。

膝が無痛になるなど、体調がよくなられたのは良かったです。

食事法の目的の一番は健康ですが、
だれだってスタイルがよくなりたいと欲は出ますよね。

私も光さんの食事スタイルに似ているかもしれません。
子供のころから家庭ではマーガリンじゃなくバターでした。

でも、白い砂糖や、サラダオイルもやめられたとは、
お母さんの意識が高かったのでしょうね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

上の方、

>私は、もう、ネットの世界とは、サヨナラです。(笑)
フォミさんのブログはこれからも、楽しみに、読ませていただきます。

ます最初に、これがひどい矛盾だとお気づきになりませんか?
あなたがすでにネットの世界とさよならしたことは私も知っています。

しかし私のブログをこれからもきちんと読んで、コメントまでするのですか?
画像が問題なんじゃないんですよ、
それ以前にその言葉がとても50代の大人の女性とは思えないんです。

残念ながらこのような矛盾した文章は、当ブログでは批判対象になります。

あちらの掲示板ではこのような矛盾がまかり通ったのでしょうね。
だから読者が混乱する・・・

私はあなたを責めているのではありません、
掲示板での発言も、あなたに責任はないと思いますよ。

いろんな考えの人が書き込みできてこそですから、

しかし管理人という立場上、コメントの整理をしていく責任があると思います。
2ちゃんの書き込みで、”ひろゆき”がとっ捕まったりするんです。

わかります?これ。
わからなければいくらでも説明しますよ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

プロフィール

フォーミディブル

Author:フォーミディブル
ふたりの息子を、ホームスクーラーで育ててきました。
母子手帳も捨てました。
2020年からは、大きな変革がやってきます。
社会のウソはあばかれ、
ホームスクーラー有利の時代になりました。
ワクワクの時代に乗り遅れないように
情報を分析し自分の頭で考えていきましょう。

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

Powered By FC2ブログ