スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「プレバイオティクスダイエット」について

究極の便秘解消ダイエットです!
MEC食ケトプロ食の欠点から学んだ!
肉食ても便秘しないダイエットです!


「プレバイオティクスダイエット」

牛乳、肉、卵でカルシウム、タンパク質、脂質,を摂りましょう。
牛乳500ml、肉200g、卵1~2個・・・最低の必要量です。
ごはんやパンなどの糖質も最低でも130g以上摂ってください。

ビフィズス菌は栄養豊富な環境を好みますので、
腹持ちの良い脂身やバターもOKですが、
便秘の解消のために油脂の過剰摂取をしないほうがいいです。

肉を魚などに置き換えてもいいです。
牛乳を硬質チーズやヨーグルトに置き換えても良いです。
(この場合はカルシウム量で換算してください)


痩せたい人、体重をキープしたい人は、
摂取カロリーがオーバーしないように注意してください。

「日本人の食事摂取基準」(2015年、厚生労働省)
に示す推定エネルギー必要量の範囲、
http://www.mhlw.go.jp/file/04-Houdouhappyou-10904750-Kenkoukyoku-Gantaisakukenkouzoushinka/0000041955.pdf
推定エネルギー必要量/日
              男性                  女性
15-17才        2500 2850 3150        2050 2300 2550kcal
18-29才        2300 2650  3050       1650  1950   2200
30-49才        2300 2650  3050        1750  2000  2300
50-69才        2100 2450  2800       1650  1900 2200 
70才          1850 2200  2500        1500  1750 2000

身体活動レベル     低い 普通 高い       低い  普通  高い


牛乳の乳糖で腸内環境を整えましょう。(美肌、便通のため)
牛乳の乳糖は、腸内の善玉菌であるビフィズス菌のエサとなります。

自前のビフィズス菌と、サプリや発酵食品の乳酸菌は別物です。
特に植物性乳酸菌は、動物性乳酸菌より生命力が強いので
なるべく摂らないでください.。キムチはNG食品となります。

牛乳は朝起きたときか、夜寝る前に摂ると効果があるようですが、
牛乳だけで効果が薄い場合はビフィズス菌を助けるために
ヨーグルト、サワークリーム、発酵バターなどで
少しずつ動物性乳酸菌をおぎなったり(シンバイオティクス)
粉末状の乳糖やてん菜オリゴ糖をおぎなってみてください。

乳酸菌はサプリなどで大量に摂っても胃酸で死んで
悪玉菌のエサになりかねないので、大量摂取は避けてください。
あくまでも乳酸菌摂取(プロバイオティクス)は、補助でしかありません。
増やしたいのは自前のビフィズス菌であり、
摂取したいのはその餌となる乳糖(プレバイオティクス)です。

牛乳(乳糖)またはオリゴ糖でお通じが改善しない場合は、
マグネシウム製剤をお勧めしますが、
それでも治らない場合は病院へ行ってください。


化学物質をやめ、心のケアをしましょう。
化学合成医薬品、人工甘味料、お酒をやめていきましょう。

医薬品や人工甘味料は私たちの体に直接影響があるだけでなく、
腸内の善玉菌にもよくありません。

ストレスや心の傷を、食べること(食べないこと)
あるいはお酒や甘味で埋め合わせしていないか検証してみましょう。



プレバイオティクスダイエットは美容と病気の予防を目的としています。
糖質を食べすぎないほうがいいですが、禁止ではありません。
少食の人でも主食などの糖質が130g以上必要です。

ブドウ糖ほどではありませんが、
乳糖、オリゴ糖摂取で血糖値が上がる可能性がありますので、
糖尿病の人、重度の肥満の人、
糖質で摂食スイッチが入る人はご注意ください。
http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-2910.html




動物性乳酸菌との違い
http://www.amryindustry.com/article1/tigai.html
乳酸菌サプリやヨーグルトを飲んでも便臭がひどいという方は
悪玉菌のエサになっている可能性が大!

http://detokkusutea.sa-kon.net/category8/
ラクトースによって増えるビフィズス菌
http://detokkusutea.sa-kon.net/category39/entry71.html
大腸の管理-乳糖
http://blog.goo.ne.jp/yysgoo/e/92686e47bc733361f13e10692b983c74/?st=1

牛乳を飲むと下痢をする「乳糖不耐症」を改善しませんか!
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n266532
乳糖のチカラで便秘解消と健康維持を
http://www.bempi.jp/column/
便秘に効く食品は牛乳。下剤の副作用もなし
http://www.beautynidiet.com/constipation/20130807102149.html
牛乳には、便秘を予防する効果がある?
http://www.milkjapan.net/pc/milk-power/article6/
臨床内科専門医に聞く。牛乳は便秘を改善する?
「牛乳の乳糖が腸のぜん動を活発にさせ、便を柔らかくする」

http://woman.mynavi.jp/article/140703-27/

ビフィズス菌と乳酸菌は全くの別物、強ければいいというものではありません
http://aoamanatu.blog.fc2.com/blog-entry-906.html
MEC食と便秘。そして私の体重など・・・
http://aoamanatu.blog.fc2.com/blog-entry-904.html


追記

スリーステップダイエットは、牛乳、卵、肉を摂りますので、
牛乳、卵、肉にアレルギーのある方には適しません。

私としては、大人のアレルギーは、腸内細菌の影響というよりも、
過去に使ったステロイドが酸化コレステロールとなって沈着しているためと考えています。
(安保理論と、たらお皮膚科の多羅尾美穂子さんの本を参考にしています)
http://aoamanatu.blog.fc2.com/blog-entry-46.html
http://aoamanatu.blog.fc2.com/blog-entry-47.html
これは2011年の過去記事ですが、今は塗り薬以外のステロイドでも、
後遺症として皮膚症状が出るという、情報があります。

よって、過去にステロイドを使ったことのあるアレルギーの方は、
食事法では治せないと考えています。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

マサイ族を目指しましょう。
RIMG0500[1]


スポンサーサイト

コメント

No title

フォーミディブルさん
よかったですね。おめでとうございます!
私もお陰様で快腸です。ありがとうございます。

昨日は血糖値の検診でした。
基準値内に収まっていたので、ほっとしています。
でも女性なのでやっぱり体系も気になります。
バター大量摂取で増えてしまった体重をフォミさん考案のスリーステップダイエットで減らそうと思います。
またご報告します。

自転車、間に合うといいですね。

  • 2015/07/17 (Fri) 12:13
  • なつ #-
  • URL
No title

なつさん、

ありがとうございます。
なつさんも快腸でなによりです。

>昨日は血糖値の検診でした。
基準値内に収まっていたので、ほっとしています。
良かったですね。
体重も減るといいですね。

自転車、間に合うといいのですが・・・

  • 2015/07/17 (Fri) 17:45
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
No title

前日、MEC食と便秘の記事にコメントさせていただいたものです。その後の報告をしたくてお邪魔します。

私も他聞にもれずMEC食で便秘になりました。その後、ケトプロを参考にバターを70くらい取ると便秘は解消されました。二日に一回程度のお通じです。バターでは便秘が治らない方もいるようなのでここは個人差でしょうか。
便通の問題はなかったのですが、ケトン比を意識すると、バター以外の食べ物の量があまり増やせず、結局食事を我慢するダイエットのようになり我慢できずに糖質祭りをしてしまい、時間をかけて痩せた分が数日で戻るという結果になりました。

そこで先日コメントしたようにスリーステップダイエットを参考に牛乳のかわりに大好きなヨーグルトを沢山食べる、という方法で数日過ごしてみました。

今のところ1キロ減りました。我慢せずに体重が減ったので続けていけそうです。本当にありがとうございます!

それから私の場合ですが、ヨーグルトを500では便秘になりました。
そこで、牛乳は苦手ですが、コーヒー紅茶に入れたりヨーグルトと混ぜてラッシーにしてみたりして牛乳を増やしてみました。この時で牛乳300くらいだと思います。まだ便秘です。

その後、牛乳を500くらいとるように変えました。すると便秘が治りました。ヨーグルトは好きなので食べていますが牛乳と混ぜたりなので200くらいに減ったと思います。
私個人では、便秘にはヨーグルトではなく牛乳の方が効くようです。

以前、江部さんだか何かのネット記事で見たのですがヨーグルトの乳糖は乳酸。牛乳が発酵すると乳糖が乳酸に変化する。成分計算上たんぱく質や脂肪などもろもろを引いた残りを炭水化物としているため糖質と思われているが実際は乳酸だという話でした。
これが本当であれば乳糖をとるには牛乳ですね。

長々と失礼しました。また変化があれば報告させてください!

  • 2015/07/18 (Sat) 09:26
  • さやか #-
  • URL
No title

さやかさん、

詳しく書いてくださってありがとうございます。
きっと皆さんの参考になると思います。

>便通の問題はなかったのですが、ケトン比を意識すると、バター以外の食べ物の量があまり増やせず、結局食事を我慢するダイエットのようになり我慢できずに糖質祭りをしてしまい、時間をかけて痩せた分が数日で戻るという結果になりました。

これわかります。
便秘になるのが怖くて、ケトン比を意識してたんですが、
これは難しかったです。

>以前、江部さんだか何かのネット記事で見たのですがヨーグルトの乳糖は乳酸。牛乳が発酵すると乳糖が乳酸に変化する。成分計算上たんぱく質や脂肪などもろもろを引いた残りを炭水化物としているため糖質と思われているが実際は乳酸だという話でした。
これが本当であれば乳糖をとるには牛乳ですね。

ヨーグルトのあの酸っぱさは、乳酸(その他の酸もあるかもしれません)なんでしょうね。
乳糖はほとんど分解されているとしたら。
おなかの中に住んでいるビフィズス菌のエサにはならないかもしれません

  • 2015/07/18 (Sat) 13:15
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
No title

やはり・・・・そうですね。
私もヨーグルト食べると決まってお通じが悪くなっていましたもの。
牛乳にまさるものはなし!ということですね。
あと、現代の大企業がこぞってヨーグルト押せ押せプロモーションにも
何か裏があるような気がしています。

なぜなら、ヨーグルトの乳酸菌は腸まで届かない
でも乳糖は腸で善玉の餌になる。
乳糖が胃や小腸で消化吸収されない理由がちゃんとあるわけです。

牛乳は胃に入ると胃酸でヨーグルトのように固まるので
牛乳を飲めば、ヨーグルトを食べる必要はないですね。
というか、
牛乳を飲めば胃腸でヨーグルトのように発酵するので
それが大事なのです。

それに日本の市販のヨーグルトは牛乳に培養した菌を加えますよね。
どんな培養菌を使っているか分かりません。
本来なら加熱殺菌しない生乳をほっとけば、自然に生乳にある菌が
発酵してヨーグルトになるのです。

(フランスで生乳を買ったら、蓋を開けて4日めにはどろどろのヨーグルトになりました。
そして舌にピリピリ感じる刺激的な味でした。
そんな乳製品、日本には売っていません。)

これこそが本物のヨーグルトです。
そんな活きたヨーグルト日本にはないですね。

それにしても「乳糖」を理由に牛乳を飲むな!と叫ぶ人たち
目的は何でしょう?
糖質制限提唱者の中にも多く、困ったものです。



  • 2015/07/18 (Sat) 14:37
  • すみれ #ql4Ssy4Q
  • URL

フォミさんこんにちは。

万年便秘症だった私が信じられないことに今、13日連続ですっきりとお通じが来てます。しかも昨日とおとといは一日に2回も。自分でもかなり驚きです。(母に聞いたところ、赤ちゃんの頃から便秘だったそうです)

私は3週間前から牛乳を500~600ml、ヨーグルトを400gを1パック(水切りして200g位)一日で食べちゃってます(^^;ヨーグルト、あまり良くないのですかね~?

今まで牛乳だけ一日に500ml飲んでた時期、ヨーグルトだけ200g食べたりしてた時期もあったのですが、お通じにあまり変化は感じず。。なので自分には牛乳とヨーグルトのセットが効いてるのかな?なんて思ってました。でもさすがにヨーグルト1パックは多すぎるかなと思うので、減らしていくかもしれません(^^;美味しくてつい食べてしまうんですよねぇ…

あとはお昼と夜にキャベツの千切りを適量食べるようになったので、それでカサ増しにもなったのかもしれません。

フォミさんのブログに出会ってなければ、糖質の高さから牛乳は絶対に飲まなかったと思います。本当に感謝です、ありがとうございます!

  • 2015/07/18 (Sat) 17:21
  • うきうきうき #6facQlv.
  • URL
乳糖まで絶ってしまった末路

乳糖の効用は計り知れないものがあるのですね。

今回のテーマと、前回の「ビフィズス菌と乳酸菌とは全くの別物」の解説を合わせて読んだあとに、深く認識させられました。
特に、「ビフィズス菌と乳酸菌の違い」の解説は大変勉強になりました。
それまでは、両者とも「健康に良いもの」と単純に思っておりましたが、「似て非なるもの」であったのですね。

私は糖質制限を始めてから、巷で喧伝されるような「体型の変化」はありませんでした。
ただ、先日もお話したように、いきなり「便秘」になりました。
これには辟易としており、単に「糖質摂取是否と便通」の関連性しか思いつきませんでした。

しかし、糖質は関係なかったのですね。
私は幼少の頃から牛乳が好きで、飲むと下痢気味になるのにも関わらず常飲していました。
永年愛飲してきた牛乳を、糖質制限開始とともにやめてしまいました。
バターやチーズも牛乳と同じ乳製品なので、これらを摂取すれば解決するかと思いきや、体重や体表から滲み出る脂質が増えるのみで、便秘は解消されませんでした。

当サイトの解説を受けて、以前のように牛乳常飲を再開しました。
(それと同時に、バターやチーズの摂取は中止しております)

最初の数日間は何も変化がありませんでした。
しかし、次第に「ゴロゴロ感」が始まり、今日に至っては以前のような「軟便」が。
(便秘薬は飲んでおりません)

最初の数日間の無変化は、牛乳の摂取を絶ちビフィズス菌が常在しなくなったためでしょうか。
ビフィズス菌の勢力を再安定させるには、しばらく時間が必要だったのかもしれませんね。
「軟便化」が一過性のものか継続的になるものかは現段階ではわかりません。
ただ、「ゴロゴロ感」も含め、便秘薬に頼っていた頃にはなかった現象なので、一縷の望みをかけたいところですね。

先般も申し上げたとおり、市販薬の常服が良いわけがないので、少なくともこれだけは辞めたいのです。

しかし、牛乳の非摂取は落とし穴でしたね。
現段階ではっきりと言えることは、「余剰脂質摂取では何も解決にはならない」です。
それどころか、弊害しかありませんでした。

現在行なっている事は、以前の食生活から「糖質の過剰摂取」を差し引いているだけです。
(間違ったのは、乳糖まで「差し引いてしまった」ことです)

MECにしろケトプロにしろ、「あらぬ方向」に飛び交っており、私もそれに飛びついた感は否定できませんが、ようやく元に戻りつつあります。

  • 2015/07/18 (Sat) 18:02
  • ぐうず #-
  • URL
No title

すみれさん、

ヨーグルトプロモーションも何かあるんじゃないですか。

お手頃な乳糖が売っていたらためしてみようと思って、
買い物のついでにドラッグへ寄ったのですが売っていませんでした。

乳酸菌、食物繊維、ラカント、と健康食品は百花繚乱なのに・・・
ネット通販も「乳糖はいらんもの」なのに高いですよね。
これもなんかあるんじゃないかと思いました。


>牛乳を飲めば胃腸でヨーグルトのように発酵するので
それが大事なのです。

それに日本の市販のヨーグルトは牛乳に培養した菌を加えますよね。
どんな培養菌を使っているか分かりません。
本来なら加熱殺菌しない生乳をほっとけば、自然に生乳にある菌が
発酵してヨーグルトになるのです

そういうことなんでしょう。
ビフィズス菌では酢酸なんかもできるそうですから、きついんでしょうね。
赤ちゃんのウンチは、酸がきつそうですから。

  • 2015/07/18 (Sat) 18:23
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
No title

うきうきうきさん、

>万年便秘症だった私が信じられないことに今、13日連続ですっきりとお通じが来てます
良かったですね、何よりです。

私も赤ちゃんの頃から、便秘だったそうです。
母は私を大きく生んで小さく育てたので、
お乳が足りなかったのではないかと思っています

そして私もセットで効果があるみたいです。
私はヨーグルトが大好きというわけではないので、
最終的に牛乳だけで、
飲むタイミングや量で調節できないかやってみたいと思っています。

それでうまくいかなければ、100%乳糖を試してみますかね。

でもまあ、普通のヨーグルトで事足りるのであれば、
それで問題ないのではないかと思っています。

  • 2015/07/18 (Sat) 18:39
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
No title

ヨーグルトの始まり
いつの時代にヨーグルトが作られ始めたのでしょうか? 

ヤギの皮の袋に入れて持ち歩いていた生乳が自然に発生したバクテリアの力でヨーグルトのような形になっていたのです。自然に作られたヨーグルトは、長い間そのままの形で食べられていました。
http://www.yogurtnakimochi.com/kiso/rekishi.html

想いやり生乳の生産者の方も
「生乳は腐りません。一応賞味期限は書いてありますが、
ただ自然発酵してヨーグルトになるだけで、腐るわけではなく
食べることが出来ます」とおっしゃっていました。

また生クリームを発酵させたクレームエペスなども、かなり長い時間
保存が効くそうです。
動物性の糖質「乳糖」しか存在しない世界では腐らないのでしょう。

しかし植物性の糖質は自らを腐らせる力を持っています。
(いい例が、人参。放っておくと、自らの糖分でどろどろに腐ります)
動物性の糖質だけなら、もっと栄養のあるチーズになってしまいますね。

もし植物性の糖や乳酸菌が入ってしまったら、
私たちの胃腸の中でそれらが交じり合った時
植物性が優位になり、いい菌はやられてしまうかもしれません。

私も乳糖、実験してみたいです。
買ってみようかな。

  • 2015/07/18 (Sat) 18:48
  • すみれ #ql4Ssy4Q
  • URL
No title

ぐうずさん、

詳しく書いてくださってありがとうございます。

とにかく今のところは、薬を飲まなくていい望みが出てきてよかったです。
まだ一過性のものか、継続的なものかはわかりませんよね。
これは私も同じです。

>私は幼少の頃から牛乳が好きで、飲むと下痢気味になるのにも関わらず常飲していました。
これがよかったのかもしれませんね。
ぐうずさんは背が高くて、スポーツもやっていらっしゃったのでしょう。
下痢気味でも、ちゃんとカルシウムなどは吸収されていたのではないでしょうか。


最初の数日間は何も変化がありませんでした。
しかし、次第に「ゴロゴロ感」が始まり、今日に至っては以前のような「軟便」が。
(便秘薬は飲んでおりません)

>最初の数日間の無変化は、牛乳の摂取を絶ちビフィズス菌が常在しなくなったためでしょうか。
ビフィズス菌の勢力を再安定させるには、しばらく時間が必要だったのかもしれませんね。

そうなんでしょうね、
私はうらやましいぐらいです。

  • 2015/07/18 (Sat) 18:56
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
No title

すみれさん、

やっぱり、今市販されているヨーグルトも似て非なるものなんでしょう。

>想いやり生乳の生産者の方も
「生乳は腐りません。一応賞味期限は書いてありますが、
ただ自然発酵してヨーグルトになるだけで、腐るわけではなく
食べることが出来ます」とおっしゃっていました。
これが本当のヨーグルトなんでしょうね。

植物性の糖は、様々な菌が繁殖するから「腐る」んでしょうね。



まあ、老人でも1%ぐらいは、ビフィズス菌が残っているらしいので、
乳糖の過剰摂取で、増えてくれるんじゃないかと、もくろんでいるんですが、
乳糖をサプリとしての摂取もありかと思っています。
今のところ朝食の代わりに、牛乳だけを500mlぐらい摂ってみようと思っています。

乳糖も乳酸菌やそのほかの添加物が添加されたものがあるようですから、
気を付けてくださいね。

  • 2015/07/18 (Sat) 19:27
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
混乱してきました。

ケトプロで5キロ太りました。それでも自分がいけないとケトプロをたよりにしておりました。疑うことをせずにいた自分が恨めしいです。これまでありとあらゆるダイエットや健康法を試してきて、今度こそと思ったのにまた振り出しにもどるのかと思うと凹みます…。
いつになったら理想的な自分になれるのか…。あちこちゆられて一生が終わるのか…。今の私にはどれを選んだらよいのか判断できません。
ふつうに食べてふつうに満腹になって結果的にスリムでいたいただそれだけなのに。

  • 2015/07/18 (Sat) 21:03
  • うー。 #-
  • URL
No title

うーさん、

どうしたらいいか、何を信じたらいいのかわからない人は、
女子栄養大学の食品成分表を買って、
献立から考えて自分で作って食べてみてください。
モデル献立も載っています。

それで問題点が出てきたら、それを解決していけばいいのです。
どのダイエット法を選ぶかではありません。

スリーステップダイエットも、人によっては合うか合わないかはわかりません。
疑ってかかってください。

  • 2015/07/18 (Sat) 21:24
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2015/07/19 (Sun) 07:31
  • #
No title

上の方、

その方からは、7月14日付で、非公開コメがありました。
コメントは公開できませんが、
それへの私のレスです。

======================引用はじめ

>私は、もう、ネットの世界とは、サヨナラです。(笑)
フォミさんのブログはこれからも、楽しみに、読ませていただきます。

ます最初に、これがひどい矛盾だとお気づきになりませんか?
あなたがすでにネットの世界とさよならしたことはであろうことは私も知っています。

しかし私のブログをこれからもきちんと読んで、コメントまでするのですか?
画像が問題なんじゃないんですよ、
それ以前にその言葉がとても50代の大人の女性とは思えないんです。

残念ながらこのような矛盾した文章は、当ブログでは批判対象になります。

あちらの掲示板ではこのような矛盾がまかり通ったのでしょうね。
だから読者が混乱する・・・

私はあなたを責めているのではありません、
掲示板での発言も、あなたに責任はないと思いますよ。

いろんな考えの人が書き込みできてこそですから、

しかし管理人という立場上、コメントの整理をしていく責任があると思います。
2ちゃんの書き込みで、”ひろゆき”がとっ捕まったりするんです。

わかります?これ。
わからなければいくらでも説明しますよ。

====================引用終わり

このレスへは、
すみませんでしたとのお返事がありました。

  • 2015/07/19 (Sun) 08:14
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2015/07/19 (Sun) 08:51
  • #
No title

フォミさん、こんにちは。

最近、乳幼児にくる病が増えているという記事を目にしました。
放射能の影響では?という話もありますが、
これって・・・
「牛乳はからだに悪いモノだ」と
妊娠以前から母親が牛乳を飲まない、母子で日焼け対策に熱心
というのが相当影響しているのでは?
なんて思いました。

さてさて、MEC食3か月の後、フォミさんにならって牛乳を取り入れて
1月ほどです。
とうとうMEC食を始めてから当たり前になっていた
コロコロうんちが「なめらか」になりました!
黄土色で、なんというか質が良さそうです(笑)

  • 2015/07/19 (Sun) 13:12
  • まいろ #-
  • URL
No title

まいろさん、

>「牛乳はからだに悪いモノだ」と
妊娠以前から母親が牛乳を飲まない、母子で日焼け対策に熱心
というのが相当影響しているのでは?
なんて思いました。

そうだと思います。
単なる栄養不足ですから、
先進国としては恥ずかしい話ですね。

お通じがなめらかになってよかったですね!

  • 2015/07/19 (Sun) 16:05
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
No title

ぐうずさん うー。さん
申し訳ありません。
反省し、修正して参ります。

  • 2015/08/06 (Thu) 14:39
  • 小西伸也 #RFphBmaY
  • URL
No title

はじめまして。
わたしはある方の紹介でこちらのブログにたどり着きました。
そして、牛乳の素晴らしさに目覚め
今ではすっかり成長期のころのように
ごくごく飲んでいます!!
でも、あまり飲みすぎるのも良くないのでしょうか??
だいたい1日に1リットル以上は飲んでいるのですが。。。
今まではMEC食を信用していたのですが
正直、チーズをたくさん食べられなくてつらいと思っていました。
MECでは牛乳は良くないと言われていたけど
このダイエットは大好物の牛乳がたくさん飲める!と知って
夢のようです!!!

そして、勝手に許可なく自分のブログにこちらのURLを張らせていただいたのですが
もしご迷惑でしたらお手数ですが、すぐにご連絡ください!!
即効削除しますのでm(__)m
事後報告になってしまって申し訳ありません!!!

  • 2016/03/17 (Thu) 08:27
  • みるく #-
  • URL
No title

みるくさん、

牛乳をどれだけなら飲んでもいいとかいうのは、
人それぞれなのでわからないんです。
私も専門家ではありませんから・・・

みるくさんのブログをさっくりと読ませていただきました。
自分の体重がコントロールできるというのはすごいことだと思います。
でも、これからは体のことを考えてあげて、
もう少し体重が増えるといいですね。

私自身、苦労のほうを選ぶ癖や
完璧主義の癖があるみたいなんですが、
最近は楽な方を選んでもいいかなと思っています。

URLを貼りつけてくださってありがとうございました。

  • 2016/03/17 (Thu) 10:27
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2016/03/17 (Thu) 15:03
  • #
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2016/05/14 (Sat) 08:30
  • #
No title

上の方、

にがりの使用法については、ボトルに書いてある使用法で使用してください。

にがりを便秘薬の代わりに、(副作用が心配になるような量を)飲む場合は
自己責任としか言いようがありません。
私の場合はマグネシウム製剤やにがりを飲まなくても、便秘しないので、
便秘解消のために使うことは、めったにありません。

マグネシウム血症に関しては、健康な人はそんなに気にしなくていいようです。
腎臓が悪い人や、お年寄りは気を付けたほうが良いようですね。

  • 2016/05/14 (Sat) 23:46
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2016/09/27 (Tue) 12:47
  • #
No title

上の非公開の方、

コメントありがとうございます。
申し訳ありませんが、私は専門家ではありませんし、
記事もネット上で拾い集めた情報にすぎません。

あとは食品成分表に書いてある情報だけなんです。

プレバイオティクスも、毎日普通の牛乳を飲むだけなんですが、
こんなことは、公の給食では当たり前に行われていることで、
健康法でも何でもありません。


むしろ
これで健康になれるとかあれで健康になれるとかいう情報、
普通の牛乳は猛毒だという情報、
(あえて牛乳の重要性から目をそらせるかのような、医療の在り方)
こういったテレビ、ネット、書籍などの情報の在り方ががおかしいと言いたいのです。

食品成分表に書いてある通りにすれば、
太ることもないし、めったに病気にもならないと思っています。

ですから取材をお受けするようなものではありません。

  • 2016/09/28 (Wed) 09:43
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。