FC2ブログ

児玉龍彦センセは、御用学者?それとも工作員?

昨日偶然見たワイドスクランブル、山本晋也の「人間一滴」に
東大教授の児玉龍彦が出ていました。

20110816k0000m010066000p_size5[1]
へーそんな先生が人気だなんて知らんかった、
どんな人物かと思ったら、国会で泣きながらしゃべって、
その熱い喋りがネットの動画で話題になったらしい。

まあ、その番組を見た限りでは、
放射能の危険性に関しては、まあ、だいたいそのとおりなんでしょう。

でも、私に言わせれば、このセンセイ除染産業工作員です。
今、除染除染と、必死で叫ぶ人は、信用しないほうが良い。

=============今朝の朝日新聞からの引用ですが、
福島の汚染土は1億立方メートル、東京ドーム80杯分、
低レベル放射性廃棄物埋設センター(青森県六ヶ所村)と同じ構造の
中間貯蔵施設を作ると仮定するとセンターの建設費は、
20万立方メートル分で約1600億円なので、この試算をそのままあてはめれば、
建設費は500倍の約80兆円になる。
===================引用終わり

中間貯蔵センターの建設費用だけで、80兆円ですよ。
日本の国家予算の一般会計が約90兆。
こんなお金、盗電が出すわけがない。 みんなの血税ですからね。

児玉センセイはこんなことを言っています。
===============ブログ、ざまあみやがれい!書き起こしよりコピー

第三番目、国策として土壌汚染を除染する技術を、民間の力を結集して下さい。これは例えば東レとかクリタだとかさまざまな化学メーカー。千代田テクノルとかアトックスというような放射線除去メーカー、それから竹中工務店などさまざまなところは、放射線の除染に対してさまざまなノウハウを持っています。こういうものを結集して、ただちに現地に除染研究センターを作って、実際に何十兆円という国費をかかるのを、今のままだと利権がらみの公共事業になりかねない危惧を私はすごくもっております。
======================コピー終わり

日本のメーカーが世界一の技術を持っていることなんて、主婦でも知っています。
それとも東レや竹中工務店ならタダでやってくれるんですか?
これらのメーカーなら、利権がらみにならないんですか?
公務員がメーカー名を出すところがすでにおかしいです。
そこが問題なんですよ。
百歩譲って建築ぐらいは、福島、東北の業者にやらせるとどうして言わないんですか?
この書き起こしを読んでも、”学者として”
肝心の、最終的に放射性物質をどうすればよいのかについては触れていません。
公務員や大学教授が知恵絞らんで、メーカーに丸投げですか?

儲かりますねー、児玉さん、
この満面の笑顔ですよ

このまま行けば福島県は除染景気で賑わうことでしょう。
仕事のない人は福島へ行けば良い・・・ってみんな言い出すでしょう。

工作員であるもうひとつの証拠は
工作新聞である朝日新聞が、取って付けたように、コメントを載せていること、
環境省には「ノウハウが全くない」んだって、
だったらどうしてもっと早く言わないの?なんで今頃言うの?
いつからそんなにエラくなったの?


・・・ふぅ~・・・

番組を見ていて、気になったのは、この人の無神経さ、

「福島の汚染物質を、ドラム缶につめてトラックに積んで、東京大学へ持って帰った」んだって、
それ、映像で流していました、
いくら、放射線管理区域に置いてあるとは言っても、
世界的にも有数の人口密集地、
しかも将来日本を背負ってたつ、若者たちが全国、いや世界中から集まるところへです。

いくら東大が盗電からたっぷり研究費をもらって、
御用学者をたっぷり輩出したからといって、
そこまで自虐的になることは無い。

「法律違反だけれど、持ち帰らざるを得なかったんだから理解してくれ」ったって、
そんなもん理解できません、
現地でやれよ、「日本の技術は世界一」なんだろ?
その「世界一の除染技術」とやらが、法律違反と日本全国ばら撒きかい?
「法律を変えろ」って言ってるけど、名大、京大、阪大、とばら撒いていくんかい?

本当に、この人がものすごく深刻な話をするのに、この満面の笑顔見ていると、
気分が悪くなって、最後まで見られませんでした。
でも南相馬の人たちは、この笑顔に淡い期待を抱いているんでしょうね。
そう言ってましたから。

幼稚園に子どもたちが帰ってきて、安心して遊べる日が来ることを・・・

この人の無神経は罪が深いと思います。

もう誰も御用学者にはだまされなくなりました。
しかし・・・・
言っていることの大部分は正しい、
けれど、微妙に整合性がない、小さな矛盾を重ねて、
ミスリードしていく
私はそれを工作員と呼んでいます。
 
スポンサーサイト



コメント

はじめまして。
いつも楽しく拝見してます。
そう!そうなんです!!この児玉センセー、怪しいとずっとずっと思ってたんです!でも、放射能コワイコワイ主婦(私も怖いですが)からは大人気なんです。政府から派遣された工作員だと私も睨んでいましただって東大だし、ニヤニヤしてるし怪しいです!
みんな、なかなか気付かないですよね…。

No title

あさりさん、コメントありがとうございます。
(励みになります。)

あまり人の悪口みたいなことは書きたくなかったんですが、
「大人気」なのが気がかりで、思い切って書きました。

放射能だけでなく、
これ以上の増税、年金の減額されたらどうやって暮らしていったらいいんでしょう、
日本の経済も気になりますし・・・

No title

私も怪しいと思っていました。
祖母がごま塩頭の人間は信じちゃいけないって(白髪頭の皆さん御免なさい。)言っていたんですよね。
(例えば小泉純一郎)

除染で一儲けたくらんでいるんでしょう。
水をかけるだけで除染できるなら台風大歓迎なんじゃないでしょうか…

除染って危険な作業なんですよね

Re: No title

> 水をかけるだけで除染できるなら台風大歓迎なんじゃないでしょうか…
なんかこんなことを言っているみたいですね。

月日がたって、セシウムなんかは、土に固くこびりついてしまっているらしいです。
始めから、除染ありきで良いのでしょうか。

まず近づかないこと、ばら撒きによって近づけないこと、考えてほしいです。

No title

答えは両方です。東大からも工作員として配置されています。
児玉さんが国民の味方だと思っていますか。
健康被害を考えていると思っていますか。
残念ながら支持を得るパファーマンスにすぎません。彼は原発により私利私欲に走った研究者の一人です。福島に通うのは臨床結果を収集し研究成果をあげたいだけです。被ばくして死んでくれたらラッキーとしか思っていません。現実にどれだけの人が彼の犠牲になったかを知って下さい。彼は正しい放射線の知識すらありません。彼は徹底的に仮面を被って原発を餌にしている研究者の一人です。自分に不利益な事柄への証拠隠滅は他人の人生を狂わせてでもクールに行ってきた。これからもそうして誰かが犠牲になるでしょう。もっと素晴らしい研究者を探すべきです。彼の詭弁に乗っては彼の欲と財産を殖やすだけです。

No title

上の方

おっしゃるとおり、
先の原発事故では、学者の汚い部分があらわになりました。
特に東大ともあろう大学が・・・
学歴信仰も、私たちから考え直していく必要があると思います。

No title

児玉氏の提言は適切だと思います。
児童への喫緊の放射線対策と、恒常的対策を分けて説明しています。
子供への対策を迅速に行うと共に、長期的な対策として技術を持った企業のを結集させろと言っているのです。
現在行っている様な対応では、長期化し原発処理利権が発生している事に警鐘を鳴らしています。

プルトニウムを飲んでも大丈夫と言っている奴の台詞を信じたい気持ちは理解できますが、
プルトニウム自体が体内に吸収されなくても、α線により体内は被曝します。
α線は電離作用が強いため、DNAに与える影響は一番強い。
勉強するのであれば雲散臭い本では無く、ファインマン等の物理の基礎的本で勉強された方が知識を身に着けられますよ。

No title

あさん、

この記事から、約2年が経っていますが、
除染なんてことは、実質上できていないんです。

企業を集結させることに、異論はありませんが、
それで何ができるんですか?

駒を動かせば良いというものではないんです。
何ができるかが問題なんです。

それとプルトニウムは飲んでも大丈夫なんて一言も書いていません。
こう言ったのは、大橋弘忠とかいう学者でしたか、
当ブログでは小出裕章氏とのやり取りの動画をUPして、
大橋弘忠を批判しています。

No title

今改めて児玉龍彦氏の罪深さに怒りを覚えます。
事故当時からおかしな発言だと思って呆れていました。
今も手付かずで、引き取り手のない汚染土壌の山。
児玉龍彦氏はこの実態に全く無関心で、新たな金脈を見つけたようです。
今のコロナウイルス利権です。
反自民を装い、政府に批判的な人々を信用させる手口は前回と同じです。
彼は東大発バイオベンチャー起業を起こしています。
その出資者が富士フィルムです。
今話題の「アビガン」の会社です。
そもそもこの薬の承認が不可思議なもので、効果も実証されておらず、副作用が強い為今迄使われず、今回もなかなか承認されないのです。
富士フィルムは製薬部門が赤字です。
そこで児玉龍彦氏の登場です。
「厚労省にコネの有る人しかアビガンを投与されない」とか、「検査、先ず検査、そして直ぐにアビガンを飲めば直ぐに治ります」と、You Tubeで訴えています。
今抗体検査利権と製薬利権に邁進中です。
非公開コメント

プロフィール

フォーミディブル

Author:フォーミディブル
ふたりの息子を、ホームスクーラーで育ててきました。
母子手帳も捨てました。
2020年からは、大きな変革がやってきます。
社会のウソはあばかれ、
ホームスクーラー有利の時代になりました。
ワクワクの時代に乗り遅れないように
情報を分析し自分の頭で考えていきましょう。

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

Powered By FC2ブログ