スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

低糖質食を成功させるには、牛乳摂取以外考えられない!

ケトプロの欠点を管理人自らが暴露したようなものですね。

回転式のHPより抜粋
==========================引用はじめ

糖質制限初心者や緩い糖質制限の方は
時々、お付き合いや仕事でパスタやライスを食べても平気だと思います。

私がそれをやったら大変です。
メチャクチャ体調が悪くなります。
まだ野菜などを食べていた頃は納豆も平気でしたが、
厳格にやり始めたら、納豆で体調不良に。
もう納豆はいらないです。

牛乳飲んで8時間経過。
まだ気持ち悪いです。
吐き気がしますが、吐くものはないです。
たぶん、徹底してケトン体代謝に入った人は、
同じようになると思います。

体の奥から、これは飲むなと言っているように感じます。
糖質ゼロのビールでもこの感覚がありました。
それで飲むのを止めました。

牛乳はもう要らないです。
二度と飲みたくない。

============================引用終わり


ケトン代謝になるとまるで食物アレルギーのように、
牛乳や納豆まで
一切の糖質を受け付けなくなるのが正常とすれば、
これほど不便なことはありませんよね。
MEC食や糖質制限食をやっている人でも
糖質を食べると体調が悪くなる人が時々いるようです。

糖尿病だというなら仕方がありませんが、
「美容と病気の予防が目的」なら、牛乳ぐらい飲んだほうがいいです。
人との付き合いもままならない…変人で一生を通していく覚悟があるなら
それもいいかもしれませんが、
災害でもあって、おにぎりやインスタントラーメンぐらいしか
食べるものがないとなったどうするのでしょう。

拒食症なら何日も食事をとらなくても平気かもしれませんが
そうでなければつらいことになるであろうことは明白です。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私は疑い深い性格にもかかわらず、、
ケトプロの掲示板のような怪しいサイトを読み込んだりしたのは、
同じようなことを言っている人が多数いるからです。

MEC食の渡辺信幸さんも似たようなことを言っています。
いやむしろ渡辺さんが言いだしっぺ(影響力が大きい)かもしれません

51d968SrTnL._SX346_BO1,204,203,200_[1]

MEC食の本「野菜中心」をやめなさいにも、
便秘は脂質の摂取を増やせば改善と強調文字で書いてあります。
便秘にはラードやバターのコーヒーなどを飲むようにと書いてあります。

私はこのような油脂がお通じに影響がないとは言いませんが、
ダイエットを目的としている人が多いMEC食で、これはおかしいと言えます。

ダイエットでよく使われるこんにゃくで腸閉塞になるとか怖い話が
書いてあり、脂質では太らないと書いてあるので、、
便秘を恐れてよけいに油脂を摂取しがちになります。

ところが脂質では太らないというエビデンスが十分ではないのです。

この本では
イギリスのブロガー、サムフェルサムさんのユーチューブ動画を紹介しています。
その動画でブロガーが5000kcalの食事を21日間摂りつづけたが
85.6キロだった体重が86.9キロに増えただけでウエストサイズは減っていた。
その後糖質中心の食事をしたら7.1キロ増えたそうです

いまどき外国人ブロガーが公開したユーチューブ動画をそのまま信じる人がいるでしょうか?
それだけで渡辺さんの本自体が信用できないと思えてしまうのです。
http://sites.google.com/site/routinoappudeto/bankaccount
あ2[1]
(画像は本文と関係ありません)



また、江部さん監修のこの本も紹介してありますが、
41iEp908gaL._SX338_BO1,204,203,200_[1]

私はこちらは読んでいませんが、
書評にある、食事の総カロリーの
90%の脂質と90%のたんぱく質と90%の糖質摂取で比べて
糖質摂取した人が体重が増えたが脂質とタンパク質の人が減ったという比較がしてある。
というのが本当なら、何の意味もない実験だと思います。
食事のカロリーの90%を脂質で摂りつづけたら、そりょあ下痢しますって!!
お腹をこわしていたら太れません。ってか痩せますって!!。

そもそもこの本を監修した江部さんが、
糖質制限食でもカロリーをオーバーしたら太るに決まっている、
みたいな事を言っているんですから、
この本の題名はそのまま鵜呑みにすることはできません。

だからMEC食の根拠が見つからないのです。


おかしな記述はほかにもあります。
たとえばMEC食や糖質制限食をやると足がつりやすいといわれていますが、
これはミネラルのバランスが悪いと考えられ、
マグネシウムの摂取をするといいといわれているんです。

この本では、面白いことに、エプソムソルト(硫酸マグネシウム)の
お風呂に入れと書いているんです。
面白いでしょ?

どうしてこんなにめんどくさいことをさせようとするんでしょうか。
マグネシウム摂取したいのならにがり水(塩化マグネシウム)を飲めばいい
にがりは苦いけれど、吸収率がいいし、どこのスーパーにも売っています。

便秘しているのだったら、わざわざラードを一斗缶で買わなくても、
素直にカマグ(酸化マグネシウム)を飲んだほうがいいと思いますよ。

同じく渡辺信幸さんの著書「日本人だからこそ「ご飯」を食べるな」の
書評にはこんな文がありました。
【著者関連のサイトに何度も問い合わせたが、便秘など腸内環境への影響などについての回答は回避された。この結果からも本書の主張への疑問が増してきた。】

どうもカマグを売りたくない勢力があるんでしょうかね。
私がドラッグへ買いに行ったとき、便秘薬コーナーを探しても見つからなかったので、
薬剤師さんに聞いたら、薬剤師も探していましたよ、
そしてお値打ちなやつは棚の一番下の片隅の、一番目立たないところに置いてありました。

でも当ブログ的には、牛乳で善玉菌を増やすのが一番いいと、
皆さんわかっていただけますよねww

つづく
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2015/08/09 (Sun) 17:24
  • #
No title

なんだか延々大人気無い罵り合いをみているようで、肝心の食事法が沈んでいます。
自分はバターを減らして牛乳を増やしたら、ひどい便秘になりましたよ。バターを増やしたら戻りました。
人体は同じようで個々に違いがあるんですから、決めつけなくてもいいでしょう。
糖質、脂質、たんぱく質などの代謝方法は同じでも、量、効率は個々に違いますよね。
共有できる現象と個体差のある現象、試す人自らが精査するのが大事なのでは?

自分はフォミさんのお陰で牛乳に確信が持てましたよ。
でも、それはフォミさんとは視点、注目点が違う部分があると思います。

以前、創価学会の事をあれこれ言われてましたが、会員の自分が知らない事でしたw
グレーゾーンな人がいるのも事実です、人脈を利用しようとする輩がいるのはどの法人、組織にだってあるでしょう?
◯◯人だからという理由だけで初対面の人を否定しますか?
中国人だから、創価学会だから、◯◯だからと全否定するのは短絡的でしょう。
「◯◯中学校は気味が悪い」のレベルですよ。

エビデンス云々を語るのなら2chを情報源にするのは如何なものかと。
その情報をもたらした人を信頼されているのですか?
何を発信するのもフォミさんの自由ですが、陰口で品位を落とさないように。

牛乳に関しての考察ありがとうございました。

  • 2015/08/09 (Sun) 18:55
  • #-
  • URL
No title

非公開の方、

基本的に糖質がよくないというのは紛れもない事実でしょうね。
紹介いただいたブログは、穏やかな糖質制限でも糖尿病が治って、
いらっしゃるんですね。

私も「穏やか」を考えていて、
糖尿病予防と痩身程度であれば糖質制限食でいう
プチぐらいの糖質量でやるのがいいのではないかと思っていたところです。

  • 2015/08/09 (Sun) 19:19
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
No title

上の匿名の方、

申し訳ありませんが、
会員の方へのレスは遠慮させていただきます。

  • 2015/08/09 (Sun) 19:21
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2015/08/09 (Sun) 19:28
  • #
No title

上の非公開の方、

どうしても牛乳じゃなくても大丈夫です。
硬質チーズやヨーグルトでカルシウムを摂り、
便秘の時は病院へ行ってください。

  • 2015/08/09 (Sun) 19:40
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
本質からずれると発生する事案

フォミさん、こんにちは。

糖質制限のサイトや書籍等さまざまな情報媒体が百花繚乱となっている今日この頃において、その本質から徐々にかけ離れている現状は由々しき問題です。

糖質制限の趣旨は、「糖質過剰摂取による身体的弊害を防ぐ」です。
それ以上でもそれ以下でもありません。
このサイトで最初にご挨拶した時に、上記の内容のコメントをさせて頂きました。
現在においてもその考えに変化はありません。

我々は「糖質アレルギー」になりたいわけではありません。

確かに、糖質制限の定義では「糖質は必須栄養素ではない」とされています。
しかし、糖質制限をする事により糖質への耐性が低下したのか、「ご飯や麺類を食べると具合が悪くなったりめまいがする」とおっしゃる方がときどき見受けられますが、かえって弱体化したら本末転倒ではないでしょうか?

「糖質の過剰摂取をやめましょう」が、いつの間にか「糖質=猛毒」にすり替わっています。

「血糖値」という言葉が示すように、あらゆる動物の血液中には糖が存在します。
また、肝臓には「糖新生」という機能を有しており、外部から積極的な糖質摂取をせずとも生体維持のための最小限の糖質を作り出す事ができます。

「糖質=猛毒」というのならば、糖新生の機能自体が矛盾している事になります。
「身を滅ぼすであろう猛毒」を、僅かな量とは言えわざわざ動物が体内で積極的に生成するでしょうか?
植物にしても同様である一定量の糖質は含まれております。
根菜類は特に含有量が多いのは、生体活動や維持のための何らかの理由があるためでしょう。
(これに関しては詳しくなく、申し訳ございません)

「糖質=猛毒」の論理がまかり通るのならば、遥か昔に地球上から生命体は消滅しているはずです。
生命体が一定の糖質を保有しているのは理由があり、それは「放射能や農薬が体内に残留している」というのとは訳が違います。
一定量の糖質をエネルギー源や生体維持のために活用しているのです。
ただ、糖新生の機能で必要量の糖質は賄えるため、摂取量の閾値が他栄養素よりも低いだけです。
激しい運動、特に瞬発系のスポーツはその特質上グリコーゲンを多く必要としますが、グリコーゲンの原材料は「糖」です。
通常の糖新生だけでは必要最小限分の糖しか産出されないので、一般人に比べると外部からの積極的な糖摂取が必要かもしれません。
(引退後に糖尿病に罹るスポーツ選手が多いのは、多量のグリコーゲンが不要の生活になってもすぐに食生活が改められないためだと思います)

また、激しい運動をしていない人にとっては積極的な糖質過取は弊害が出ますが、糖新生で糖を作り出し一定の血糖値を維持している関係上、糖尿病に罹患していなければある程度の糖質摂取の許容量はあるはずです。
そうでなければ、江部先生が提唱する「スーパー制限」「スタンダード制限」「プチ制限」の3つの糖質制限方法は最初から存在していないと思います。

糖質制限は「未病」の手段の一つとして活用すれば良いのであり、農薬などと一緒にする議論している現状は、実施者が思い込んでいるほど(というより思い上がっている)、糖質制限は熟成されてはおりません。
乳糖までもが他の糖質と同等に扱われているのはまだ情報が不足している事の現れであり、ましてや「新興宗教化している集合体」が発生するのは「糖質制限に対して強い不安要素が存在しているため」であるかと思われます。

洋の東西を問わず、著しい心理不安が土壌となって「カルト」や「新興宗教」が発生する現象は、歴史上数多く存在しております。
















  • 2015/08/09 (Sun) 20:22
  • ぐうず #-
  • URL
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2015/08/09 (Sun) 22:32
  • #
No title

こんにちは。
私も以前、回転式さんやなべちゃんの本のやアミーチョサ
ロン影響でケトプロMECステーキダイエットをわりと厳
格に行っていた時は太りましたし便秘気味で便の色も黒っ
ぽかったですが牛乳を小まめに飲むようになってから便秘
解消と同時に便の色も黄色っぽくなりましたのでこちらの
サイトで説明されている腸内の善玉菌が増えたと理解して
ますしお蔭様で今の所、快調です。

最近の回転式さんはちょっと極端過ぎると言うか完璧な
ケトン体質を絶対とする考え方や牛乳は下剤として使え
とか所詮玄米と同じ原理だとか挙句の果てご自分は糖質
制限を十数年前から提唱している先駆者だとか言い出し
てますが本当だとしたら釜池先生より早く提唱されてい
たと言うことですよね。
私も短鎖脂肪酸は大事だと思いますがとり過ぎは良くな
いと思いますね。
カリスマ性を演出したいあまりに虚言癖が出てきて逆に
街の面白整体師さんとしては商売熱心なあまり損してる
印象もありますね。
まあ大きなお世話でしょうけど。




  • 2015/08/10 (Mon) 07:18
  • ふるたか #-
  • URL
No title

ぐうずさん

>糖質制限の趣旨は、「糖質過剰摂取による身体的弊害を防ぐ」です。
それ以上でもそれ以下でもありません。

この言葉は覚えています。
そして今改めて再確認しました。


ケトプロHPののリンクにリストアップされている
先生方のフェイスブックを見ても行き過ぎている感じがします。

疑り深い私が見ても、信念がぐらつきかねないほどです。
いや、ぐらつきかけたんですよ。

私ももう成人病やがんを予防していかなければいけない年齢になりました。
両親は糖尿病でしたので糖尿病が怖いところではありますが、

それでもまだ発症していないのであれば、
糖質制限食でいうところの「プチ」または「スタンダード」で良いのではないかと
思っています。

カルトや新興宗教を肥え太らせるために
糖質という架空の敵が利用されているというのは
明白な事実でしょう。

  • 2015/08/10 (Mon) 07:34
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
No title

非公開の方、

興味深い情報体験談をありがとうございます。
ご老人に洗腸一日5回から10回ですか、
めちゃくちゃですね。

2ちゃんねるにいろいろ書いてあったし
情報もいただいていたのでうすうすは知っていたのですが、
私も少々首を突っ込んでしまいましたが、
この狂いっぷりは生易しいものではありませんね。
奥さんが黙っているのが、不思議でなりません。

まさに「ああいえば上祐」でしょうか。


今日あたりの書きこみを見てもわかりますが、

あえて誤解を恐れず書くならば
重度の摂食障害の人が依存する場所でしょうか。

あの掲示板を見始めた最初に書いたんです。
回復見込みのないアルコール依存症者が
自助グループなどの依存する場所を必要とするように、
その手法が、摂食障害に使えるかもしれない。

そういう意味では、存在意味があるかもしれません。


  • 2015/08/10 (Mon) 07:54
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
No title

ふるたかさん、

今のところ快腸でよかったですね。


最近の回転式さんが極端すぎるのではないらしいですよ。
上のコメントにもあったんですが、、
ディサービスに行っているご老人に、
洗腸を1日5~10回やれですって、
蕎麦米のおにぎりをトイレに隠れて食べさせろって、
昔はそんな感じだったらしいですよ、
だから2ちゃんねるでそうとう叩かれていたんです。

直接会った人のコメントも何件か来ていますが、
白髪で不健康そうだと言われる方が多いです。

少しは改めたのかと思ったけれど、
昔と変わっていないのが現状らしいです

危ないから、普通の人は近づかないほうがいいですよ。





  • 2015/08/10 (Mon) 08:08
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2015/08/10 (Mon) 08:56
  • #
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2015/08/10 (Mon) 09:10
  • #
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2015/08/10 (Mon) 10:51
  • #
No title

非公開の上の方、

夏井先生のところも、そんな感じでしたか、
まだまともそうな感じがしたのですが。

私みたいに”砂糖”を食べっちゃっている人は、
総攻撃になるかもしれませんね。

夏井さん、中村さん、釜池さん
内海さん、長尾さん・・・まだまだいっぱいいますよね!!

  • 2015/08/10 (Mon) 11:04
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL

フォミさんこんにちは。

純粋に疑問に思うのですが、 牛乳を飲んで8時間吐き気が続くというのは、健康で元気な状態なのでしょうか。原始時代、時には果物なども食べていたと思うのですが、原始人はそういう症状は出たのか、そのような体で過酷な世界を生き延びられたのか。わかりません。

私もケトプロをやっていましたし、糖質はゼロに近いほどいいのかなと思っていました。ですが今回、ケトプロを続けると糖質に対するアレルギーのような症状が出ると見て、少し疑問が出てしまいました。私が求めているのは、元気で強い健康な体です。筋トレで健康的に鍛え、年を重ねても家族や友達と旅行に出掛けたり、スポーツなども楽しめる体が欲しいのです。元気に長生きされてる方で糖質を全く摂らないという方を、私は見たことがないですしね…

もちろん糖質の過剰摂取は良くないと思いますが、糖質制限食の歴史も浅くまだわからない事だらけ。今までちょっと極端過ぎたので、少し糖質に対する考えをゆるめていく必要があるのかもしれないと感じました。「糖質恐怖症」みたいにならないように。自分でも色々調べ、試していこうと思います。

  • 2015/08/10 (Mon) 11:11
  • うきうきうき #6facQlv.
  • URL
No title

非公開2番目の方、

これはたしか掲示板で誰かが生乳の情報を公開した直後のコメントですね。
目新しいものに真っ先に飛びついくのも大人げないし、
試してみて絶賛しているのに、
今度は手のひらを返したように体調が悪くなったというのは、
解せませんね。

コメントについては、
私は批判コメントもなんちゃら学会の人のコメントも原則削除しませんし、
削除できるのは、私と、投稿された本人だけですので、
気楽に公開でコメントください。

それから次回の記事に、これを掲載します。

  • 2015/08/10 (Mon) 11:15
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
No title

糖質を全然取らないと耐糖能が落ちるということですから、糖質の取りすぎがカラダに悪いとしても少しは取ったほうが結局はカラダに良いのだと思います。
いったん糖質ゼロ目指して舵を切ると極端にいえばもう糖質を食べられない体になってしまいかねません。まさに戻れない川を渡るような感じです。

人間は悪いものを徹底的に排除すればするほど結局弱くなってしまうんだと思います。阿保さんが時々わざとカゼが流行している場所に行って免疫力をキープしているのと同様、糖質もゼロを目指すのはむしろ危険だと思います。
しかもケトンだけでは100%脳の機能は維持できないようですし。

そういった意味でも毎日牛乳を飲むのは人間にとってプラスになるのではないでしょうか。

  • 2015/08/10 (Mon) 11:32
  • 菅原 #-
  • URL
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2015/08/10 (Mon) 12:08
  • #
No title

非公開の方、

>出しきらないと、この先病気をする可能性もある

これは脅しじゃないですか。
ここまで言うとは思ってもいませんでしたので驚いています。
でもこんなのに負けないでください。

私としては言えることは

・便秘しているのであれば、マグネシウム製剤で、便秘の解消をしてください。
・少しづつ牛乳を飲んで、腸内環境を整えてください。
・ステロイドを使っていた経験があるのなら、
回復を急がないで、脱ステについての勉強をしてください。

私にはこれしか言えません。

便秘をしたり腸の状態が悪いと湿疹ができることが多々あります。



  • 2015/08/10 (Mon) 12:57
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
No title

はじめまして、妻の体の不調を治したくて、回転式の食事法を厳格に妻に強制してしまった、おろかな人間です。
今、やっと目が覚めました。フォーミディブルさん始めコメントされる皆さんのおかげです。ほんとにありがとうございます。
妻にはケトプロ食による便秘や他の不調も「毒だし」だから我慢しろなどと言って、本人の辛さに思いをいたすことが出来なかった。バカでした。
回転式本部の治療にも一度ですが行かせてしまいました。他の治療院と大してかわらないかなと言ってました。妻が請求しなかったようで領収書はくれませんでした。税金払ってるのでしょうか。

さて、目が覚めたところで、自分なりに一生懸命牛乳について調べました。
既にみなさん、ご承知のことかもしれませんが、10年ほど前の東京都老人医療センターの細井孝之氏のマウスによる実験が目にとまりました。
4週齢ICR系雌マウス(56匹)について
① Control食群(Cont.)、
② Control食のコーンスターチのうち、飼料重量の10%をラクトース(乳糖)に置き換えたラクトース10%食群(Lac.)
③ Control食のコーンスターチのうち、ラードに置き換え、脂質エネルギー比率を40%に調整した脂質40%食群(High fat)
④ Control食のコーンスターチのうち、ラードに置き換え、脂質エネルギー比率を40%に調整した脂質40%食群(High fat)にさらに飼料重量の10%をラクトースに置き換えた脂質40%・ラクトース10%食群(High fat Lac.)
の4群に分けた。
の実験結果では、脂質エネルギー比率を40%に調整したHigh fat群は、Cont.群に比べて有意な体重増加を示した。
しかし、High fat食の飼料重量の10%をラクトースに置き換えたHigh fat Lac.群は、High fat群に比べ、有意な体重減少を示した。このことから、ラクトースが高脂肪食中の脂肪吸収を抑え、体重増加を抑制していることが明らかとなった。一方、Lac.群とCont.群間には、体重増加量において有意な差はみられなかった。したがって、ラクトースによる飼料効率低下作用は、高脂肪食を摂取した時だけに起こるものと考えられる。

という論文です。うまくリンクを貼ることができず、要旨だけコピーしました。すみません。この論文を読んで、MEC食やケトプロで体重が増加してしまうような方も、高脂肪食に牛乳も摂取すれば体重増に対処しつつ糖質制限できる人もいるのではないかと思いました。実際、妻も私も今までの高脂肪の食事にプラスして牛乳を一日500ccいただきましたが、その分カロリーがオーバーするはずなのに、体重は増えませんでした。男の私はかえって1キロほど減量しました。すでに当たり前の情報なのかもしれませんが、もしご存知ない方がおみえになってご参考になればと思ったしだいです。

ただ、牛乳についてはネットで調べるにつき、色々悪い情報に操作されているようで、なにを信じてよいか迷うところでありまして、一つ、フォーミディブルさんにお尋ねしたいことがございます。
牛乳の殺菌についてです。ご承知のとおり、市販されているのはおおまかに区別して高温殺菌牛乳、パスチャライズ・ノンホモジナイズ牛乳、生乳の三種類ですが、皆さんはどの牛乳を飲まれているのでしょうか。書籍によりますと、市販牛乳のほとんどを占める高温殺菌牛乳では、乳糖や乳たんぱくの成分が変質して牛乳の本来の効果がかなりなくなるようなことが書かれています。それを読んで高温殺菌牛乳の約2倍の価格のパス・ノンホモ乳を購入しておりますが、パス乳でも生乳にくらべると効果がかなり劣るのではないかと、心配になってきました。生乳にすると価格は約6倍になってしまいますが、ほんとうに生乳がよろしいのでしたら、妻にだけでも飲ませたいと思います。(二人とももう年なのでお金がつきるころは寿命でしょう。お笑いください)
回転式本部の掲示板で、あるお方が小西氏にかなり苦言を呈しておられましたが、その方は生乳のすばらしさにお詳しいらしく、詳細を知りたいのですが、あちらの掲示板に書き込んで教えていただくのも筋が違うので、自身でいろいろ生乳について検索してみましたが、わかりませんでした。
高温殺菌乳、パス乳、生乳について、なにかご存知でしたら教えていただけませんでしょうか。長い文章になりまして申し訳ありません。

  • 2015/08/10 (Mon) 13:10
  • 星野 #-
  • URL
No title

うきうきうきさん、

そうですよね、元気に長生きをされている人でも糖質を摂っています。
糖質の誘惑はすごいことになっているし糖尿病が増えているのは事実ですが
どうしたらいいかそのからくりがわかっていれば、怖くないです。


>「糖質恐怖症」みたいにならないように。自分でも色々調べ、試していこうと思います。

その通りだと思います。

  • 2015/08/10 (Mon) 13:10
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
No title

菅原さん、

>いったん糖質ゼロ目指して舵を切ると極端にいえばもう糖質を食べられない体になってしまいかねません。

そういうことなんでしょうね。

江部さんも糖質を摂ると動悸がする時があるそうです。
お酒を飲んでも何ともないのかな?

安保さんは時々風邪が流行っているところへ行って、
免疫力をキープしているんですか、
おちゃめですねー
だから安保さん好きです(笑)

  • 2015/08/10 (Mon) 13:15
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
No title

もじゃ子さん、

大丈夫ですよー。

いつケトン代謝になったのかとか、そういうことはわかりませんね。
普通のブロガーさんだと、今日は何をどれだけ食べたとか、体調はどうだとか、
体重がどうだとか書いていることが多いので、なんとなく傾向がわかるのですが、

この人は何を食べているのかわかりません。
本当のことを書いているかどうかもわかりません。

奥さんらしき人もひどく痩せているらしいので
まともな食事をしているとは思えません。
ケトン代謝がどうというより、単に体調が悪いのかもしれません。

  • 2015/08/10 (Mon) 13:34
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
No title

星野さん、

情報をありがとうございます。
今見てきました。
なかなか立派な論文ですね。
記事のほうに引用させてくださいね。

こういう論文ってなかなか見つからないようになっているのでしょうか、
リンクも私にはできません。

ネズミだけでなく私も牛乳を飲むとなんとなく腹持ちがよく、
お菓子をつまみたいと思わなくなるのが不思議です。



飲んでいる牛乳については、普通の超高温殺菌牛乳です。
一応普通の牛乳でも、お通じには効いているようです。
高い北海道の生乳は続けられないので(あと50年は牛乳を飲んで生きるつもりです)
せめてもと、地元の乳業会社の普通の牛乳を飲むようにしています。

加熱は乳糖やたんぱく質には影響がないということになっているようです。
肉でも穀物でも生より加熱したほうが消化が良くなるという説もあります。

しかし生乳には、酵素や乳酸菌があって、それが生きているので、
腸の細菌にとって良い影響があると言われています。
それにおいしいそうです。

私の子供のころは近所の町家の中で乳牛を1頭飼っている家があって、
サイダー瓶をもって買いに言った覚えがあります。

昔のように地元の生乳を気軽に飲めるように、運動をしている人がいたら、
協力したいと思っています。

  • 2015/08/10 (Mon) 15:10
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL

回転式の小西管理人さんやはり過去にもちょっとやらかしてたんですね知りませんでした(笑)
回転式の掲示板は、管理人より書き込む人がいろいろな情報を持ち込んでくれていた気がするんですが、最近は過疎の上興味をそそる投稿もされず大丈夫かいなと思っていたところに小西管理人さん直々に動いて自爆しまくりでびっくりしました(笑)
フォーミディブルさんとのやり取りで掲示板の過疎化も免れたのに承認制ですか…またあっという間に過疎って回転しなくなりそうですね(笑)
昨夜は小西管理人さんはじめ深夜まで人が訪れてたんですね〜珍しいですね〜
管理人さんは掲示板が自演どにならないよう注意してほしいものです


本当は、この小西さんの騒動がなかったらMECの渡辺信幸医師についてちょっとコメントしたかったのですがまたの機会にします。
渡辺信幸医師は、15年?とか10年以上MEC肉卵チーズをやってるので安心ですよと仰っておりますが、2008年のインタビューでは間逆の立場とってますね。なんだかなあという感じです。

  • 2015/08/10 (Mon) 15:46
  • 杜若 #-
  • URL

MECの渡辺先生はTwitterで都合の悪い質問をされるとシカトします。

  • 2015/08/10 (Mon) 16:05
  • #z8Ev11P6
  • URL
素朴な疑問2

ブログの内容とは全く関係ない事ですので、もし不適切ならご迷惑をお掛けしますが削除して下さい。

回転式さんの批判をしたい訳ではないんですが、不思議なんです。
掲示板を覗いたら、ギーについての投稿の小西さんのレスですが、"ギーは絶対良いです、バターよりも良いです" と言ってます。
では何故、今までギーを紹介、勧めなかったんでしょうか?バターはガンガン勧めてたのに。
バターが悪いと言う意味ではないです。

素朴に疑問なんです。

ギーは絶対良いと、バターよりも良いと断言しながら、バターを勧めてる。
普通、バターよりギーが良いと思うなら、掲示板やホームページでギーを勧めませんか?

すみません、私、細かい事が気になる性格で。
私もケトプロ食を信じてやってきたんですが、最近の回転式さんの管理人さんの発言は不思議な点が多くて混乱しています。

  • 2015/08/10 (Mon) 16:46
  • 匿名希望 #GMnhe4P2
  • URL
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2015/08/10 (Mon) 17:47
  • #
日が浅い私の体験談

アレルギーと皮膚炎の症状改善の為に、ケトプロ食を3週間前から始めた者です。
食事は、回転式で推奨されている食事で、バターの摂取は多ければ多いほど良いと書いてあったのですが、体調が良くなるからといって体が受け付けないのに大量にバターを摂取してもあかんやろと思い、自分が食べれる範囲の量で約60gと牛乳とヨーグルト糖質の合計が20gに収まる量で飲み食いしてました。
この食事でのこれといった体調悪化はなかったのですが、多くの皆さんと同じように便秘になってしまいました。症状は3日一回コロコロうんち(灰色ぽくてめちゃくちゃ硬い)で、この炎天下の中のトイレでの格闘はきつかったです。めちゃくちゃ汗掻きながらのトイレでしたので(笑)
これじゃさすがに体に毒やろと思ったので、ほかの皆様の体験談を検索しまくりまして、こちらのブログに流れ着きました。
それで、フォミさんがまとめて下さっていた、乳糖についてリンクを見たり、自分で他の記事を検索して見た結果、腑に落ちたので500cc以上の牛乳を飲むことにしました。
自分の飲み方としては、朝起きて、ミキサーに卵二個(黄身)に300ccの牛乳で飲んで、昼、夜は牛乳に3分の1コーヒーを入れて飲んでました。小学生の時は、飲んだらすぐにお腹がギュルギュル鳴っていて、毎日残していたのですが、今回は多少腸キュルキュルと鳴るだけで不思議と美味しく飲めてました(笑)
もしかしたら、飲む前に、ヨーグルト食べていたのが良かったのかもしれない。
そして、牛乳を500cc以上にして一週間の後の今日、
朝は、いつものコロコロうんちだったのですが、昼食に鶏肉とチーズマヨネーズ焼きとウインナーを食べた食後に、コーヒー牛乳を200~300飲みました。その後すぐに、排便感があったので、トイレに行ったら通常の黄色の便が心地よくモリモリ出ました。
やはり、食物繊維を取ってないから量が少ないのではなく、ただ腸内環境が悪化してしまって、キッチリ便が出てないだけなのだと解りました。

一人一人体質が違うので、何が自分にとって良いのかは分かりませんが、
自分の体験談が少しでも役に立てばと思い長々と書きました。


ちなみに、
牛乳は、よくある130度2秒殺菌の170円くらいのもの
ヨーグルトは、ブルガリア
バターは、黄色い北海道のやつです。        

  • 2015/08/10 (Mon) 17:56
  • ミルル #z0FiqlHA
  • URL
No title

杜若さん、

あまり人付き合いが上手じゃないのかもしれませんね。
自演どしてもらうのはかまいませんが、懲りないでしょう。

渡辺さんが真逆の立場ということは、
菜食をやっていたんですか?
興味津々。

  • 2015/08/10 (Mon) 18:32
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
No title

匿名の方、

>MECの渡辺先生はTwitterで都合の悪い質問をされるとシカト
そうなんですか。

渡辺さんは素人のブログを利用し放題で、
本を宣伝してくれって言っているのに、シカトはあかんでしょう。

  • 2015/08/10 (Mon) 18:40
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
No title

匿名希望さん、

ギーがバターより優れているかどうかはわかりません。

私の推測ですが、
インドはヨーロッパより温度が高いので、純度が高く加熱した乳脂のほうが、
保存性がいいからインドではギーなのではないでしょうか。

小西さんエビデンスは見向きもされないし、
なんでも自分の体で試してみると言っていますが、
ギーは実際に試してバターより良いと言っているんしょうかね。

健康器具でも何でもですが、目新しいものに飛びついては、
切り捨てていかれると、ついていけません。
スイマグみたいに使えるものまで切り捨てられて見向きもされないのは、
ついていけません。

  • 2015/08/10 (Mon) 19:06
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
No title

非公開の方、

小西さんはエビデンスよりもなんでもまず自分で試してみると言っているので、
自分でギーとバターを比べられての結論ならわからなくもないのですが、

今回のプレバイオティクスダイエット騒動のように
自分で試す前になにかを勧めては、思うようにならないと
これは駄目だとバッサリ切られるのは私としては許せないのです。

スイマグみたいに十分に使えるものまで、
切り捨てて見向きもされないのは、
納得できません。


やっぱりというか人も思い道理にならないと、切られるんでしょうかね。

  • 2015/08/10 (Mon) 19:23
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL

はい。MECで生理が止まった場合、先生はどうお考えになりますか?的な質問に対して、その人のベストな状態になると考えます。とお答えになり、生理が来ないのがベストとゆう事ですか?と突っ込んだ質問に対してシカトしてました。私もMECで太ってしまい相談したら、もう少し様子を見ましょうと言われ、体脂肪ばかり増えて筋肉が増えないのに続けて大丈夫なのかと訪ねたらシカトされました。数日待って返事がなかったのでコメントを消去したのですが、その数分後に他の方にコメ返しされてました。感じ悪かったです。

  • 2015/08/10 (Mon) 19:24
  • #-
  • URL
No title

ミルルさん、

体験談をありがとうございます。
飲み方も詳しく書いてくださって皆さんの参考になると思います。
お通じがよくなって良かったですね。

私と似ているかもしれません。
無理やりバターを食べるというのもどうかと思いますし、
やっぱり60gぐらいではコロコロになりますよね。

ミルクセーキは私もよく飲んでいます。
ヨーグルトも助けになるのかもしれませんね。

私も使っている乳製品は、どこのスーパーでも売っているような普通のやつです

  • 2015/08/10 (Mon) 20:08
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
No title

匿名の方、

やっぱり食べ物を変えるということは体に負担はありますよね。
シカトせずに認めてほしいですね。

MEC食のブログをやっている人は多いけれど、体重や脂肪が増えたけれど、筋肉がふえてくびれが出てくれるのをひたすら待っている、みたいな人もいますよね。

いつまで待つの?みたいな。
迷子になっちゃってるのでしょうか。

  • 2015/08/10 (Mon) 20:20
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL

MECのブログって、MECは体重が増えても身体はしまってくるとか言いながら
体脂肪率30%超えの人ばっかりだから説得力が無い。

  • 2015/08/10 (Mon) 20:31
  • #yZjYUyDo
  • URL
No title

上の方、

そうかもね、

  • 2015/08/10 (Mon) 20:36
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL

迷子ちゃんになってるかもですよね!私もMECで痩せ始めるのはいつかいつかと待ち続けているうちに8キロ増えました(笑)Twitterで臨月前の体重まで増えたけどまだ痩せないと仰ってる方もいらっしゃいました。規定量はありますが、満足するまで食べてOKは危険ですよね。

  • 2015/08/10 (Mon) 21:11
  • #-
  • URL
No title

上の方、

規定量ぐらいは良いだろうと思っていたのですが、
人によってはわからないかもです。

  • 2015/08/10 (Mon) 21:32
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2015/08/10 (Mon) 23:24
  • #
No title

フォミさん、こんばんは。

MEC食って超肥満を小太りにさせる食事法ですよね。

糖質に偏った食生活で運動不足のポッチャリ女性が
実践してほっそりスリムになれる食事法じゃないです。

フォミさんは提唱者の体つきが小太りだから「??」って思ってましたよね(笑)

提唱者の著書を持っているんですが
体験者の全員が「超肥満からの小太り」です。
しなやかで健康そうな痩身!という人は著書の中で見当たりません。

マンガも出していてボインを保ったまま
痩せてグラマラスボディーに!みたいなイメージを植え付けてきていますが
多くの人にとって固太りの小太りをキープさせる食事法だと思います。
実際そういう体になりました。

糖質に偏った食事からのMEC食は皮膚をツヤツヤにしてくれて
肉と卵を食べることは重要!
という知恵をもらい、ありがたかったと思っています。

今は動物性&植物性の低糖質おかずと\\\\ 牛乳 ////です。
完全なMEC食はやめたので肉代が浮きました(笑)

牛乳は1パック200円ほどですからね!
価格よし!、効果よし!、味よし!、気分よし!

  • 2015/08/10 (Mon) 23:39
  • まいろ #-
  • URL
No title

フォーミディブルさん、皆さん、ご回答ありがとうございました。
そうでしたか。普通の牛乳でも良いのですね。
なにぶん何十年ぶりかで牛乳をのむことになったので、どうも小さなことで神経質になっていたようです。あまり神経質になっては、また失敗を繰り返すことになるかもしれません。

高い牛乳代を工面するために肉の質・量ともに減らしていたのですが、もう少し気持ちに余裕をもって妻の様子を見ながら工夫していきます。
これからも、みなで健康に過ごせるよう、知恵を出し合いましょう。
ありがとうございました。

  • 2015/08/11 (Tue) 02:56
  • 星野 #-
  • URL
No title

非公開の方

>新たに病気をブームとするためのレシピ

やっぱり向こうは歯に衣着せぬ・・・直球ですかね。

日本で何かと話題の医者も、みんなこういうふうに見えてきます。

くだんの掲示板の方なんかは、
そこまでシステマチックに頭を働かせているわけではないでしょうが、
それが都合がいいのでしょね。

  • 2015/08/11 (Tue) 08:19
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
No title

まいろさん、

私の緑の本には、154センチで、63.9キロ→48.8キロの人
52キロで体重に変化はないが、ウエストがくびれた人とか載っていますよ。
たくさん体験談がある中で100キロ超えていた人は2名かな?


>MEC食って超肥満を小太りにさせる食事法ですよね。
たぶんそこからの発想だったのでしょうね。
そう限定してもらえば納得できます。、

でもそれだったら、江部さんの糖質制限食を遠まわしに批判したり、
「バランスよく食べましょう。」や
「カロリー」を否定するようなまぎらわしいことはやめてほしいというか。

よくわからん、グチグチグチグチ・・・

  • 2015/08/11 (Tue) 08:22
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
No title

星野さん、

>これからも、みなで健康に過ごせるよう、知恵を出し合いましょう

よろしくお願いします。

  • 2015/08/11 (Tue) 08:23
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
No title

私は生理前の便秘かな?というときはにがりを利用してます。にがり反対論も聞きますが、このブログでたびたび出てくるので安心してます(笑)

  • 2015/08/22 (Sat) 16:11
  • ゆっきー #-
  • URL
No title

ゆっきーさん、

にがり反対論もありますが、
はっきり有害と証明しているものは見たことがありません。
不足しているのは確実ですが、
どちらにしろ苦いのでたくさんは飲めませんが(笑)

  • 2015/08/22 (Sat) 18:30
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。