腸の影響は脳に現れる!!

読者の皆様、いつもありがとうございます。
情報もたくさんお寄せいただき、ありがとうございます。

RIMG0031.jpg
(毎朝牛乳300mlを飲んだ後、このような朝食を摂ります。
この日のコーヒーは、ワルツの微糖珈琲(糖分3~5%)を3分の1カップです。
コーヒーは最初の一口がおいしいので、お砂糖を入たのを少しだけ飲み、
それより麦茶をしっかり飲むのが今の気分。
朝食の量は少ないように見えますが、
牛乳を飲んでいるのでこれだけでお昼までおなかが持ちます。
この朝食の後”黄金のバナナ様”のお出ましとなります。
ちなみに、本日の体重はスッポーン!と47キです。これ以下には減らしません。)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

tamesitetonyo[1]

最近糞便移植の研究が進んでいるらしいです。
便そのものというより。
健康な人の便の中の善玉菌を病気の人の腸に移植するという発想らしいです。
ためしてガッテンで糖尿病特集!
血糖値を下げる腸のスイッチとは?

http://kanarikinic.com/1627.html
ためしてガッテンでもやっていました。
糖尿病や肥満にも効果があるらしいです。

糖尿病に効果があるのは、バクテロイデスという日和見菌らしいですが、
なぜバクテロイデスが良いかというと、短鎖脂肪酸を作るかららしいです。
バクテロイデスのエサ(プレバイオティクス)が何かは私は知りませんが、
善玉菌であるビフィズス菌も、短鎖脂肪酸を作るはずです。
ビフィズス菌のエサ(プレバイオティクス)は乳糖だとわかっているのですから、
牛乳を摂ってビフィズス菌を増やしても、糖尿病や、肥満を防ぐことはできるはずです。
(それに牛乳中にも短鎖脂肪酸はあります)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


うきうきうきさんからいただいた情報です。

=========================引用はじめ

『「超」糖質制限食の危険』
http://tasty-memories-akemi.blogspot.jp/2013/01/blog-post_26.html?m=1
こちらの記事に、「粘液を作るのに糖が必要」とありました。厳格な肉食糖質制限で胃腸の調子が悪くなったり食欲不振に陥る方がおられるのは、消化管の粘液が不足する事も原因のひとつなのかもしれないと思いました。

プレバイオティクスダイエットは、ただ便通が良ければいいというわけじゃなく、腸内細菌のバランスを整える事を大切にしてるのですよね。主体は便を出す事でなく腸内細菌。腸内環境によって性格まで変わるとも言われてますね。

『腸内細菌が性格を決める』
http://wired.jp/2015/05/01/bacteria-and-mental/
クライアン教授によれば、マウスを使った研究では、腸内細菌が行動にまで影響を与える場合があることがわかっている。例えば、腸内細菌をまったくもたないように繁殖させたマウスは、通常の腸内細菌をもつマウスと比べて非社会的な行動が多くなり、ほかのマウスと過ごす時間が少なくなるという。

同様の影響は、動物の糞を別の個体に移植して腸内細菌を移す「糞便移植」を 行ったケースでも見られている。不安傾向の強いマウスに大胆な性格のマウスの糞便微生物を移植したところ、移植されたマウスはより社交的な行動をとるようになったことが確認されたそうだ。』

また、免疫細胞の7割は腸にあるとも言われており、それも腸内細菌と関わりが深いらしい。腸内環境が悪いまま長期間厳しく糖質を排除し続けたら、どんどん免疫が落ちて弱い体になってしまうのではと思ってしまいます。

それより何より、毎日黄色っぽくなめらかな便がするっと出てくれるのは、本当に気分がよく体も軽いですね!腸内細菌、調べるほど面白いです。

===========================引用終わり

超糖質制限食は危ないかもしれません。

腸内の細菌は、性格にまで影響を与える可能性があるんですね。

『腸内細菌が性格を決める」』の記事を読むと性格に良い影響を与える菌は
サイコバイオティクス
と呼ばれていて、
リンクをたどっていくと、サイコバイオティクスが、
ビフィズス菌の一種であるとわかります。
(うきうきうきさんすごいですね)

ビフィズス菌が作る短鎖脂肪酸が良い役目をしているのかもしれません。
中鎖脂肪酸のココナッツオイルなんて目じゃありません。



では糞便移植の効果のほどはどうか?と思いますよね、
ところがそれほどうまくはいかないようです。
=================================引用はじめ

健康な人の便で「潰瘍性大腸炎」と戦う!?

2015.7.15 , EurekAlert より:   記事の難易度 1
  
原因不明の難治性疾患である潰瘍性大腸炎(UC)の治療に、健康な人の便移植が有効かもしれない。カナダ・マクマスター大学からの研究報告。


潰瘍性大腸炎は血便、下痢、腹痛、体重減少や栄養失調などの症状を特徴とする慢性の炎症性腸疾患である。消化管における正常細菌に対する異常な免疫応答の発生に起因する。潰瘍性大腸炎(UC)は治療が困難であり、標準的な治療で、完治できる治療法はない。

近年、潰瘍性大腸炎の治療に、健康人の便に含まれる細菌を移植し、症状が改善されるのか、腸内細菌叢の種類によって症状を制御できるか注目されている。

モヤーディらの研究グループは、潰瘍性大腸炎の治療に、健康人の便に含まれる細菌を移植し、腸内細菌叢の種類によって症状を制御できるか検討した。研究チームは、潰瘍性大腸炎患者75名の患者を対象とした。試験開始時にS状結腸検査を行い、2つのグループに分けプラセボ対照無作為化試験を行った。一方は健康な匿名ドナーの便から(糞便移植治療、38名)、もう一方はプラセボ(水浣腸、37名)として糞便移植治療は1週間に1回、6週間とした。「メイヨースコア」を指標として2以下の場合、潰瘍性大腸炎が寛解したとみなした。

結果、最終的には5名が脱落し70名で試験が完了した。潰瘍性大腸炎の寛解がみられたのは、糞便移植治療を受けた群で9名(24%)、プラセボ群では2名(5%)であった。プラセボ群に比べて糞便移植群では統計学的に有意に寛解していた。解析により両群間の回復の差は17%だった。

潰瘍性大腸炎となって1年以内の患者4名中3名は、糞便移植治療により寛解していた。潰瘍性大腸炎となって1年以上の34名は、糞便治療により寛解したのは6名だった。これらの結果から、潰瘍性大腸炎の罹患期間が糞便移植の治療成績に影響することが分かった。

また、最近出版されたヴェルドウらの研究では、健常者の腸内細菌を与えたマウスと比較して、重度の潰瘍性大腸炎の患者の腸内細菌を与えたマウスでは、炎症反応が高く、腸内細菌叢の減少が認められたと報告している。

「多くの疑問が残るが、これは腸内微生物叢を変化させることは、潰瘍性大腸炎を治療するための有望であることを示唆している、興味深いデータである」とモヤーディらは述べている。

==============================引用終わり

糞便移植とプラセボとの寛解率(治癒率じゃないです!!)の差は17%しかないです。
移植を受ける側は、おなかの菌をすべて殺菌しなければいけないので、
リスクもあるとテレビでも言っていたみたいです。

理屈の上ではできそうに感じても、実現には無理があります。、
自動車の故障に対して部品交換をするというような対処は
人間にはできません。

一度めちゃくちゃになってしまった腸内環境は元に戻すのは無理と言っていいでしょう。
(何度も書きますがプレバイオティクスダイエットは重い病気の治療には使えません)

どっかのK先生あたりもスイマグの過剰摂取と1日10回の洗腸で、
年に1回しか自力排便ができなくなったのも当たり前と言っていいと思います。
そんなことをすれば腸内の細菌がみんないなくなってしまいます。
K先生の書いている文章を読めば、先生の腸がぼろぼろだと手に取るようにわかります。

私にはスイマグの過剰摂取、洗腸なんかしてはいけない理由がよくわかります。
ましてや、ビフィズス菌サプリでは何の役にも立たないことが十分推測できます。

”健康なうちに”牛乳で少しずつでもビフィズス菌を繁殖させておのが、
どれほど簡単で気持ちの良いことかとつくづく思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


なつさんより本の紹介をいただきました。
「おしゃべりな腸」ジュリア・エンダース著、サンマーク出版です

978-4-7631-3443-1[1]


・排便ほど複雑で洗練された仕組みはない
・腸があんなに長いのにはちゃんとした理由がある
・牛乳を飲むとお腹の調子が悪くなる人の体内で起こっていること
・腸に働いてもらうためのいくつかの方法
・腸の影響は脳に現れる
・私たちはみな、別の生物を体内に宿している
・腸内フローラは3歳で「プロ」になる
・腸の中の清潔さを保つためにするべきこと

腸の影響は脳に現れる やっぱり・・・すごいですね~

スポンサーサイト

コメント

No title

フォーミディブルさん
こちらもすごいです!

ラクトースによって増えるビフィズス菌

ビフィズス菌  (Bifidobacterium)
15種中14種増える

B.adolescentis ATCC 15705
B.adolescentis E 194
B.adolescentis E 298
B.adolescentis E 319  増えない
B.adolescentis A 202~16
B.adolescentis E 319
B.bifidum E 319
B.bifidum S 28
B.breve S 1
B.breve S 46
B.infantis S 12
B.infantis I-10-5
B.longum M 101-2
B.longum E 194
B.longum S 3
B.parvulorum S 50


ラクトースによって増える乳酸菌

乳酸菌 (Lactobacillus)
11種中10種増える

L.acidophilus F 164
L.acidophilus ATCC 4356
L.acidophilus Omfl
L.plantarum 8136
L.casei 8138
L.fermentum 8137
L.fermentum KD-26-5  増えない
L.fermentum XⅦ cae
L.fermentum F 275
L.salivarius ATCC 11741
L.salivarius ATCC 11742

http://detokkusutea.sa-kon.net/category39/entry71.html

ヨーグルト食べている場合じゃないですね。

  • 2015/08/15 (Sat) 12:50
  • すみれ #ql4Ssy4Q
  • URL
腸の方が第一の脳かも

サイコバイオティクス、ビフィズス菌が最も効果を上げているんですね、すごいです!
『短鎖脂肪酸が重要なら、バターを摂れば済む』という問題ではないように思いますね。体はそんなに単純ではないはず。
洗腸の乱用なんてしたら、腸内細菌はどうなってしまうのでしょう…糞便の移植も、なんだか恐いですね。

腸内細菌について書いてあるどの記事を見ても、「善玉菌の餌は糖質」であり「悪玉菌の餌は消化しきれなかった肉などのたんぱく質」、「善玉菌を増やし悪玉菌を減らすのに食物繊維が有効」とあります。
MECやケトプロでは肉をしっかり食べ、糖質と食物繊維は極力摂らないようすすめてますから、腸内環境が悪くなり便秘などになってしまうのは当然の事なのかもしれません。

そんな悪玉菌優勢の腸内にサプリでビフィズス菌を入れても、コンスタントに餌である糖質を入れてあげなければ、増殖もせず死んでしまうのではないでしょうか。
乳糖などの糖質を摂って初めて、ビヒダスだかのサプリも活きるのかもしれないですね、わかりませんが。

あるブログで糖質量に関する記事を見つけました。

『糖質は必要な栄養素なのか、それともただの毒なのか?その1』
http://yuchrszk.blogspot.jp/2014/09/blog-post_67.html?m=0

『その2』
http://yuchrszk.blogspot.jp/2014/09/blog-post_13.html?m=0

『結局、糖質は一日にどれだけ食べるのがベストなのか?』
http://yuchrszk.blogspot.jp/2014/09/blog-post_83.html?m=0

糖尿病や動脈硬化、肥満などと縁のない典型的な狩猟採集民は、総カロリーの20〜40%を炭水化物でまかなっているという研究結果が多いことから、個人差はあるが総カロリーの20~40%を糖質で摂るのが最適で安全なのでは、という事などが書かれてます。

試しに私も、徐々にそれ位まで糖質量を増やしてみようかと考えてます。カレーピカタも美味しそうで美味しそうで…真似させてもらいます(^^)(私の母は早速真似したそうです笑)

ストイックな糖質制限をやめてから、料理も食事もスーパーでの買い物も、楽しいです。

  • 2015/08/15 (Sat) 14:18
  • うきうきうき #6facQlv.
  • URL
No title

すみれさん、

ビフィズス菌も乳酸菌も、乳糖でほとんど網羅しちゃってます。
ヨーグルトではまねできないでしょうね。

チームワークばっちりといったところでしょうか。

それと紹介いただいたこのサイトは、
プレバイオティクスという観点からとても参考になります。
ただ対象の糖が違うようですが・・・

  • 2015/08/15 (Sat) 18:34
  • フォーミディブル #-
  • URL
No title

うきうきうきさん、

ケトプロやMEC食よりは、まだ食物繊維や植物の糖質を摂るほうがましかもしれませんね。

洗腸の乱用なんてやってはいけなかったんです、
スタート地点から間違っていたのです。
あちらには、これは理解はできないでしょう。


糖質20~40%が、妥当な量かもしれませんね。
ご飯やパンを食べないことは簡単なのですが、
せっかく料理を作るのに、砂糖や小麦粉を使用可にしたほうが、
少しでもおいしく、バラエティーに富んだものができるので、
精神的にも楽です。

ハンバーグも少しパン粉やケチャップを使うだけで、
手間は同じでも、おいしくできますから。

  • 2015/08/15 (Sat) 18:49
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL

このような食事でOKでしょうか?さつまいもや野菜、果物。
牛乳。
オリゴ糖。
タンパク質少し。
私は過食嘔吐とお付き合いしていてどうしても別れたいのですが別れられないでいます。
便が出ないと嘔吐も頻繁になります。個人的な質問ですみません。

  • 2015/08/15 (Sat) 21:35
  • みぃ #-
  • URL
No title

フォミさん、
おしゃべりな腸の中でも糞便移植について述べられていました。
それによると、「糞便移植は今の所重度のクロストリジウム・ディフィシル感染症患者しか受けてはならないことになっています。糞便移植によって他人の便から別の病原菌や悪玉菌をもらう恐れがあるかどうか、科学的に証明されていないからです。」とあります。また、「糞便移植を受けた重度の糖尿病患者にも大幅な改善がみられました。研究者たちは目下、糞便移植でI型糖尿病の発症を抑えられるかどうかについて実験中です。」とあります。
本にも腸内細菌の60%以上はまだ科学的に解明されていなくて、プロバイオティクスの研究はまだ始まったばかりだそうです。

食物繊維、プレバイオティクスを含む食品を取ることが腸内環境を整えることには必要ですね。

  • 2015/08/15 (Sat) 21:50
  • なつ #-
  • URL
No title

フォミさん。
こんにちは。~

フォミさんは、糖質はほとんど牛乳や果物、野菜などで
お米やパン・・といったいった炭水化物はとられてないのでしょうか?

午前中がめちゃくちゃだるいです・・。

厳格に糖質カットしてた時は体調いかがでしたか??

  • 2015/08/15 (Sat) 22:23
  • とも #-
  • URL
No title

>糖質20~40%が、妥当な量かもしれませんね。

そうですね。
この量は個人それぞれが自分の体感によって決めてゆけばよいと思います。

私は糖質食だったころ、ひどい不定愁訴に悩み、それが糖質制限で見事に解消されたので、もう二度と糖質食に戻る気はありませんが、
それも人それぞれだと思います。
乳糖は私に糖質食のような症状をもたらさないばかりが、よい反応が多いので
唯一摂るとしたら、「乳糖」限定でやってゆこうと思います。
それでなくとも、野菜や果物で多少なり糖の摂取は避けられませんし
大量に食べるわけではないので、あまり細かいことを気にして
ストレスを溜めるほうが体に悪そうです。
特に病気や不定愁訴がなければ、自分に合う適量を見つけて様子を見るのがいいのかも。



  • 2015/08/16 (Sun) 00:16
  • すみれ #ql4Ssy4Q
  • URL

上記で質問した者です。
皆さんのコメントを拝見して答えが見つかりました。
自分に合った方法を見つけることですね。
色々と試してみて自分の体に合う方法を見つけていきます。
まだ、ルールに当てはめてその通りに行わなければいけないと思ってしまいます。
腸内環境が悪いのが摂食障害に振り回される一つの原因かもしれませんね。
コツコツやっていきます。

  • 2015/08/16 (Sun) 05:13
  • みぃ #-
  • URL
No title

みぃさん、

たんぱく質は、少しではなくてたくさん食べていいですよ。
脂身のある肉も腹持ちが良いので脂身を食べてもいいです。
ビフィズス菌は栄養豊富な環境が好きなんです。

サツマイモや野菜や果物は、オリゴ糖、食物繊維、ビタミンCなどがあるので、
適度に食べるといいと思います。

便が出なくて嘔吐はつらいですね。
便秘と過食が解消するといいですね。

  • 2015/08/16 (Sun) 07:05
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
No title

なつさん、

>「糞便移植は今の所重度のクロストリジウム・ディフィシル感染症患者しか受けてはならないことになっています。糞便移植によって他人の便から別の病原菌や悪玉菌をもらう恐れがあるかどうか、科学的に証明されていないからです。」とあります

万が一にも、病原菌をもらってしまうと危ないですよね。

それにしても、腸内細菌によって1型糖尿病の発生が抑えられるとしたら、
本家糖質制限食も、震撼するような話ですね。

  • 2015/08/16 (Sun) 07:13
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
No title

ともさん、

>フォミさんは、糖質はほとんど牛乳や果物、野菜などで
お米やパン・・といったいった炭水化物はとられてないのでしょうか?
はいそうです。
私はご飯やパンはほとんど(絶対ではありませんが)食べません。
それと私はラカントを使いませんので、砂糖や小麦粉を調理に使います。


午前中がだるいというのであれば、鉄分は足りているでしょうか?

糖質を摂るとだるくなるのであれば、減らしてもいいです。
ただこの場合は、便秘に気を付けてくださいね。

>厳格に糖質カットしてた時は体調いかがでしたか??
私は、菜食や厳格なカロリー制限をやったことがないし、
糖質制限中も牛乳だけは飲んでいたので、厳格なとはいえないかもしれませんが、
あまり変わらなかったように思います。

  • 2015/08/16 (Sun) 07:26
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
No title

すみれさん、

私もそんな感じで考えています。
やっぱりご飯やパンはいらないです。
食べないほうがいいです。

もちろん果物や野菜、調味料に使う糖質より、
どうしてもご飯が食べたいという人は、
そちらを選択すればいいと思います。

  • 2015/08/16 (Sun) 07:41
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
No title

みぃさん、

>色々と試してみて自分の体に合う方法を見つけていきます。
まだ、ルールに当てはめてその通りに行わなければいけないと思ってしまいます。

その通りですね。
良いことを教えてくださってありがとうございます。

  • 2015/08/16 (Sun) 07:54
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL

脂身のお肉も適度に食べます♬
お返事、ありがとうございます(≧∇≦)

  • 2015/08/16 (Sun) 15:44
  • みぃ #-
  • URL
No title

フォーさん

お返事ありがとうございます!!

鉄・亜鉛のサプリメント摂取して1か月・・
これといって実感なしです~。
気持ちの問題?なのかもしれませんが。

回転式~拝読してましたが、今日の記事で・・・
もう終わりにしようと。
「食事法は、二の次」との事・・・。

やめます。自分の心地よく感じる食材や量で
おかげで、糖質は必要以上欲しくなくなりましたが。

便のたよりを中心に健康状態を調整していこうと感じました。

サプリやプロテインもよく考えると加工ばりばりですね。
もしかしたら、だるさも身体に合わないものを入れ続けてたから?かも。

フォミさんの食事、好きです。シンプルですが
いつもそそられます。バランスが・・・。

ありがとうございました。

  • 2015/08/17 (Mon) 06:50
  • とも #-
  • URL
No title

フォミさん
ともさん

おはようございます。
はあ~「食事は二の次!」言いましたねー
彼のすぐ新しいものに飛びついて信じてしまい、絶賛した後
しばらくすると「あれは駄目だった」というパターンですね。
もうケトン体、糖質制限はやめるんでしょうね。
陶板浴ひとすじで。
あれほど「ケトン体、ケトン体」って騒いでいたのに
結局こういう詐欺商品に騙されます。




  • 2015/08/17 (Mon) 09:02
  • すみれ #ql4Ssy4Q
  • URL
No title

ともさん、

今見てきました。
「食事法は、二の次」、真逆でもいいと?

これ、どーゆーこと?

  • 2015/08/17 (Mon) 10:35
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
No title

すみれさん、

男の人って多少こういうところがあるじゃないですか。
でもこれは度を越しています。
振り回されている人たちのことを何も考えていません。

また次のものに飛びつくんじゃないですか。
それともまた菜食に戻ってこの社長さんのように、何とかジュースを始めるか・・・

  • 2015/08/17 (Mon) 10:40
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
No title

二の次というのは、

「社長と食事法が違うということ」はあっても
「穏やかで謙虚な性格」に惹かれたというだけのことでは?

食事法は違うけれど、人柄においてお付き合いしていきたいという気持ちだと受け取りましたが・・・。

読み取り方、違ってますか?

(小西さんの言動にはいろいろ思うところありますが、
この件に関しては、という話です)

  • 2015/08/17 (Mon) 11:28
  • M #3/2tU3w2
  • URL
No title

Mさん、

Mさんはそう取られたんですね。


私は社長が”末期がん”を治した《と自称している》から
お近づきになりたかったんだと思いますよ。
社長が治したのが”水虫”や”痔”だったら、
やっぱりこんなコメントを書いたでしょうか?
「末期癌を治した社長 」


別にこういう感想文的な文章の取り方はいろいろですから、
正しいとか間違っているとか、そういう問題ではないと思いますので
これ以上突込みはご容赦願います。

  • 2015/08/17 (Mon) 12:55
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
No title

ケトプロを信じて春から実践していました。HP上では初期にはバター200gといいながら、数ヵ月後の現在は半分以下、又初期には卵、乳製品アレルギーは糖害だから食べて毒だしと言っていたのが、今は乳アレルギーの人は乳製品抜け。。牛乳にしても以前は仏陀が乳を飲んで生き返った驚異の飲み物のように語っていたのが、今は否定的立場。
今日の陶板浴のくだりを読んで、離れようと決心できました。(遅すぎ)信じてついていった人たちを簡単に踏みにじる自己満足的展開。
牛乳は良くないと身体がいってると書かれていましたが、甲田療法されていたときは体から栄養不足を訴える声は聞こえてこなかったのでしょうか?その直感力はどうしていたのでしょう??
器具にしても次々と。。欲の連鎖のよう。ご自身の整体の力量によほど自信がないのでしょう。
整体で、良くなった・・と書き込みがないのもいかがなものだろうと思っていましたが。。
本当に振り回されました。

  • 2015/08/17 (Mon) 14:45
  • 匿名 #-
  • URL
No title

Mさん

当たり前ですよ。
社長は陶板浴を販売しているのですから!
売るために演技します。
どのような資料も作って揃えます。
私の知っている陶板浴の社長も同じ手口を使ってます。
病院の診断書やレントゲン写真を使うところも一緒です。
彼も以前、自分は癌が治ったと言ってました。
しかしその後、ある病気を発症し今は植物状態です。
でも家族はそれを言えません。
陶板浴が売れなくなるから。
知ってるんですよ。販売している方は。
陶板浴にはそのような眉唾の話が本をかけるほどたくさんあるんです。

回転式さんは純粋なのでしょうか?
簡単に騙されます。



  • 2015/08/17 (Mon) 16:04
  • すみれ #ql4Ssy4Q
  • URL
No title

匿名さん、

>甲田療法されていたときは体から栄養不足を訴える声は聞こえてこなかったのでしょうか?

まったく同感です。

60歳やそこらで高価な健康器具にほれ込んでしまうのは、早すぎると思います。
体の調子がよほど悪いのではないかと疑わずにいられません。

  • 2015/08/17 (Mon) 18:17
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
No title

すみれさん、

それはまたすごい話ですね。
嘘をつくと自分に返ってきます。

純粋な若者は救いようがありますが、
純粋な年寄りは、詐欺師をのさばらすだけです。

泥棒はほっかむりをして無精ひげを生やしてはいません。
詐欺師はみんな紳士(あるいは面倒見のいい女性)だと、勉強しなおしてほしいです。

  • 2015/08/17 (Mon) 18:25
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2015/08/17 (Mon) 20:06
  • #
No title

なんだかなー
1年便秘でも問題ないと言っていた人が
今度は1日に5回も出て、下痢もして快適と言ってます。
体がこういう反応をするということは相当病んでいるのだと思います。
彼が言う毒だしは一体何だったのでしょう?

  • 2015/08/17 (Mon) 22:15
  • Month #ql4Ssy4Q
  • URL

一日に5回も出るほど、今まで便秘してたんですね。あれ、便秘じゃないと言っていませんでしたっけ?そして「便通は健康に関係ない」とも言ってました。なのに今度は排便自慢??

わけわからない健康器具がないと自力では排便が出来ないほど、体がボロボロなのでしょうか。

それに「 仕事終了後にクタクタになることがないです。 」とか言ってますけど、以前「バターを食べるようになって疲れなくなった」というような事を言ってませんでした?
「ケトン代謝は疲れにくい」とか言ってたのに、本当は毎日クタクタだったんですね。

ま~だ乳糖批判する事にこだわってるし。悲しいお方ですね~

  • 2015/08/17 (Mon) 22:39
  • うきうきうき #6facQlv.
  • URL
No title

非公開の方、

そうだったのですか、
あの人は昔から変わっていないのですね。
甲田式や断食の間違いが、わかりやすく記事になっていて、
とても参考になったので、
自分がおかしかったことに気が付かれたのかと思いましたが、
そうではなかったということですね。

  • 2015/08/18 (Tue) 07:15
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
No title

Monthさん、

普通の感覚だと、1日5回も下痢をしたら、
返品を考えますよ。

よっぽど便秘に苦しんでいたんでしょうね。

  • 2015/08/18 (Tue) 07:20
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
No title

うきうきうきさん、

今度は>排便自慢。
便秘で苦しんでいる人たちに、50万もする健康器具を買えってか?

>「 仕事終了後にクタクタになることがないです。 」
食事法だけじゃないですよ、健康器具を使ってもクタクタだったんでしょう。

それに乳糖をけなすのはいいかげんやめてほしいですね。

  • 2015/08/18 (Tue) 07:30
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
No title

フォーミディブルさんこんにちは、以前戸塚校長の事をコメしたマロウです
最近ケトプロ食を知って大変衝撃を受けています
なぜなら断食の本や冷え取りの進藤義晴の本とは真逆の
食事法だったからです、その本では玄米菜食海藻類主体の
食事法でしたから・・・ところで私は長年糖尿と蓄膿症で
特にここ10年は鼻づまりが酷いのですがケトプロ食で
これらの症状は改善されるのでしょうか?
それとバターのような脂肪類は瞬く間に血糖値が
上がるのですがこんなに取って大丈夫ですか?

  • 2015/08/19 (Wed) 02:52
  • マロウ #-
  • URL
No title

マロウさん、

蓄膿ということですが、血糖値のほうが心配ですね。

糖尿病の人は、玄米菜食よりも、動物性食品でたんぱく質や脂質を摂るのが、
得策であるのは、まちがいないようです
こちらを参考にされたほうが良いです。
http://koujiebe.blog95.fc2.com/

でもバターで血糖値が上がる人には無理かもしれません。
糖質制限食系の先生たちは、脂質では血糖値は上がらない
血糖値を上げるのは糖質だというはずですから、
役に立たないかもしれません。

  • 2015/08/19 (Wed) 06:41
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
No title

私自身の経験では甘いモノよりも脂肪類の方が
血糖値が上がりやすい体質みたいです、ですから
ここ20年くらいは脂肪の多い餃子やフライ類は殆ど食べてません
ただアイスクリームは血糖値が上がりにくいようなので
毎日加減して食べていますが・・・またケトプロ食は殆ど炭水化物を
食べれないのでストレスが溜まりやすいと思いますが
その点はどうでしょうか?

  • 2015/08/19 (Wed) 18:50
  • マロウ #-
  • URL
No title

マロウさん、

餃子やフライは、皮や衣の糖質が高いので、
どちらにしろ食べないほうがいいと思います。
アイスクリームで血糖値が上がらないのは良いですね。

ケトプロ食はストレスがたまると思います。
精神的にも厳しいですし、
急に食べるものが変わることによって体にもストレスになると思います。

  • 2015/08/19 (Wed) 19:23
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する