もしどこかに「牛乳で貧血する」と言っている人がいたら、カモってる業者か、カモられてる客か、そのどちらかです。

RIMG0054.jpg
豚しゃぶと、豚をゆでた湯で作った卵スープ(玉ねぎ入り)、
今の時期はナスがおいしいですね、
フライパンで油たっぷりで焼いたナスは
練みそをつけるとおいしいですが、ショウガ醤油でもいけます。
焼きナスが残ったら、みそ汁の具にしてもめっちゃおいしいです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

コメントをいただいたのですが、
赤ちゃんに授乳中のお母さんが、
牛乳を飲み始めたら、赤ちゃんが快便になったそうです。


ネットの書き込みで、
赤ちゃんが便秘をするので飲まそうと、オリゴ糖を買ったのだけれど、
まずお母さんが飲んでみたら、お母さんの便通がよくなって、
赤ちゃんまで便秘が治ったというのを読んだことがあります。

反対にお母さんの乳腺炎がひどくて、病院に通って薬を飲んでいたが、
赤ちゃんがひどい便秘になってものすごく大変な思いをしている、
という話を聞いたことがあります。

お母さんの体調(腸内環境?)が
赤ちゃんに大きな影響を与えるということは十分考えられます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


牛乳貧血についてですが、これは悪質な牛乳たたきです。

赤ちゃんのサイトにしては、バッシングを受けているとか、
炎上だとか荒らしだとかモノモノしい記事ですが、こんなのがあります。
3歳以下の幼児に起こる牛乳貧血とは?
http://solanin928.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/3-071c.html

モノモノしい言葉(プロフ画像も?)で不安をあおっているだけではありません。
ひとこと「補完食で肉や卵を十分食べさせてください」と書けば問題ないはずです。

カルシウムが鉄の吸収を妨げると書いてありますが、
牛乳に含まれるたんぱく質は鉄の吸収を促進し、
乳糖はカルシウムが多くても鉄の吸収を促進すると言われている
ということが書いてありません。

重要なことが書いてないのです。
”斟酌して” ”牛乳生産の工程を理解したうえで” ”中庸です” 
こういうあいまいな表現はネット上では通用しないのが実情です。




つまりこういうことです。

⑥牛乳は貧血のリスクを高める(?)
http://ameblo.jp/fr-01/theme-10052631092.html

========================引用はじめ(抜粋)
このことについては、独立行政法人国立健康栄養研究所のサイトで、西牟田守博士が次のように解説しています。
http://www.nutritio.net/question/FMPro?-db=question-bbs.fp5&-lay=main&-Format=detail.htm&hatugenID=208&-Find

---------------
(引用)
Q:「牛乳を飲み過ぎると貧血になる」は正しいでしょうか?

この質問の設定にはいくつかの疑問があります。

第1に、「牛乳を飲み過ぎる」ということが曖昧です。
第2は、牛乳以外の食事に関して触れられていないことです。

成長期の少年のなかには1日に1L以上牛乳を飲む人も多くいます。彼らが貧血になったという報告は聞きません。もし、牛乳だけを飲んだらどうなるでしょう。

乳児や咀嚼がうまくいかない人のなかには牛乳だけに頼って食事をしている人がいるかも知れません。

この場合には、牛乳の栄養成分だけが問題となります。普通牛乳100g中に鉄は0.02mg含まれていて、エネルギーは67キロカロリーです(五訂日本食品標準成分表)。1Lの普通牛乳で鉄は0.2mgしか供給できない計算になりますので鉄が不足し貧血になる可能性があります。

したがって、「牛乳だけの食生活では鉄が不足する」という表現であれば正しいと言えるでしょう。牛乳はすべての栄養素を必要量含むいわゆる「完全食品」ではありません。こんなところからも、いろいろな食品を食べ合わせることの大切さを理解していただけると嬉しく思います。

(以上、引用終わり)
---------------------

つまり、この貧血リスクを引き合いに牛乳バッシングしている人たちの考えは、

・普段の食事で、牛乳だけしか口にしない人は、鉄分不足で貧血になりやすい(あたり前の事実)
   ↓
・牛乳は健康に悪いから飲まない方がいい(ひどい風評)

という風に、話をひどく盛って誇張しているだけというのが本当のコトだったんですが、この理屈が極めて的外れなこじつけであることは、誰の目から見ても明白ですよね汗

もしどこかに「牛乳で貧血する」と言っている人がいたら、カモってる業者か、カモられてる客か、そのどちらかです。

こういう時代だからこそ、シビアな判断力を磨くことが大切です。

============================引用終わり

牛乳にはカルシウムが多く、鉄は少ないです。
母乳もそうです。
これは人間(動物)には、鉄よりもカルシウムのほうが大切だということだと思います。


クエン酸第一鉄ナトリウム フェロミア
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se32/se3222013.html
食生活では良質なたんぱく質を摂るようにと書いてあります。
牛乳が鉄の吸収を妨げるとは書いてありません
お茶のほうが、吸収を妨げるみたいですね。
鉄は体の中で再利用できるみたいだし、子どもの鉄剤による鉄中毒は怖いんですね。
だから牛乳うんぬんよりも、適度に肉や卵を食べさせればいいのだろうと思います。


ex1_5215a_00[1]
(ファンケルの鉄サプリは普通の鉄で、
ツイントースというオリゴ糖の一種が使われているらしいです。
難消化性糖類によって、鉄の吸収がよくなるのでしょう。
ちなみにDHCのはヘム鉄だったはず)



フェイスブックでこんな面白い話を見つけました。
ヘム鉄より普通の鉄剤のほうが、効果が高い?
普通の鉄よりヘム鉄のほうが吸収率が高いと言われていますよね。

もしこれが本当だったら
病院で処方される鉄剤はヘム鉄ではないのはなぜだか、わかるような気がします。

============================引用はじめ
藤川 徳美
.
キレート鉄(フェロケル)に期待している

ヘム鉄は鉄剤に比べ効果が弱くがっかり
効果は、鉄剤>>>ヘム鉄、といった感じ


鉄不足の女性に高タンパク/低糖質食を指導し、鉄剤を処方すると、
1)70~80%の人はフェリチン値がグングン上昇して元気になる
フェリチン値が50を超えた頃からは見違えるように元気になる
”半年前よりかなり元気になり楽になった”
”1年前より全然元気です”、と言う声が続々
このような人には鉄剤でなくヘム鉄を投与してもフェリチン値はゆっくり上昇し、効果があるのだと思う

2)約20%の人は鉄剤を飲んでもフェリチン値が上昇しない
30~40で止まる人、30以上にならない人、など
多くは初診時10以下の重度の鉄不足の人
鉄剤投与で初診時よりは元気にはなるのだが不十分
50以上に上げたらさらに元気になるはず
このような人たちは先天的に鉄の吸収能力が低いのか、喪失量が多い
この人達にはヘム鉄は全く無力
鉄剤+フェロケル、に期待している

3)約5%の人は鉄剤が飲めない
最重度の鉄不足+深刻なタンパク不足の人たち
タンパク不足のため、胃酸、消化酵素が弱く肉も食べられない人
こういう人たちに対し、今までは対処のしようがなかった
経口栄養剤を処方しても下痢して飲めない
フェロケルなら消化器症状の副作用がないため飲めるかもしれない

では、フェロケルの効果はどのくらいあるのか?
鉄剤>>フェロケル>ヘム鉄
鉄剤>フェロケル>>ヘム鉄
鉄剤=フェロケル>>>ヘム鉄
フェロケル>鉄剤>>>ヘム鉄
上記のどれに当てはまるのだろう

現在、20人にフェロケルを飲んでもらっている
今のところ副作用は全くない
フェリチン値がどれだけ変化するのか楽しみにしている
==============================引用終わり

たんぱく質と鉄を一緒に摂ると、吸収がよくなるのは事実でしょう。
普通の鉄を添加した乳製品が市販されていますが、
(牛乳貧血に逆行していますよね)
こういうものは使えるかもしれません。
地元の乳業メーカーの、1リットル98円の鉄添加乳飲料を試飲してみましたが、
鉄と乳製品以外の添加物は入っていないようです。


この藤川という人がどういう人か私は知りません。
オーソモレキュラーの医者かもしれません。
この人たちのおかしいところは、カルシウムを無視していることです。
たしかに若い女性は、時に鉄剤が必要になるかもしれませんが、
これはわかりやすいです。

しかし鉄よりも大事なカルシウムに言及しないで、
鉄のことばかり言ってるのは、抜けている としか言いようがありません。
スポンサーサイト

コメント

No title

あちらの「牛乳・・がん・・」の記事。矛盾だらけに見えるけど「乳糖ちょうだい」の画像にはまいったW。不気味、気持ち悪い。ああいうの作って出すの平気なんですね。前にもあったけど、感覚うたがうわ。

  • 2015/08/29 (Sat) 21:11
  • ON #-
  • URL
No title

以前、フォーさんに教えてもらった2chへ行ったら、

2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:r4Io7F7n0
回転式の歴史

ヨガ
西式甲田療法
稲垣式
食事療法
心の在り方
母毒
洗腸
のんメソッド
有機水、機械関連
気流メット
土台関連
足首療法
諭気
ツノ療法
蒸散
コラーゲン崩壊
笑い健康法
スクレイパー美肌法
空気法
食事法無し、治療のみ
親に感謝、先祖供養もあり
末期ガンでも甘いものあり
糖質関連のお仕事は尊い
脳幹治療←いまココ new
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/body/1274930397/l50

2013年までのものですが、
これを見ると、ご本人は糖質制限10年やっていると言っていましたが嘘っぽいですね。
10年やって、もう「糖質制限以外にない」と断言していた人が、
今は食事法は二の次になって陶板浴を絶賛中!
糖質制限10年目に初めて便秘が解消されたと喜ぶなんて変です。

これを見ると昔からかなりの被害者を出していたんですね。
今、掲示板にいる方たちに早く気づいて欲しいです。



  • 2015/08/29 (Sat) 22:09
  • Month #ql4Ssy4Q
  • URL
健康の要は「大腸」ですね

こんばんわ、フォミさん♪

フォミさんの「乳糖」「牛乳」関連の記事を読んでから、以前図書館で借りて
サラッと読み流していた藤田紘一郎博士(寄生虫や腸に関する著書多数)の
本を数冊改めて読んでみました。以前は藤田先生の書かれている『糖質制限』
の部分に意識が向いていましたが、読み流していた部分に非常に大切な「大腸」の役割について書かれていました。フォミさんが何回も取り上げていたプレバイオティクス、ビフィズス菌、常在菌についても。

私は「糖質制限」を知ったとき「糖質さえとらなければ大丈夫だ!」と短絡的に
走り、体調不良→MEC食で太る→回転式のケトプロでもっとおかしくなる→以前から読ませてもらっていたフォミさんのブログで止めていた牛乳を飲み始めガラッと体調が変わったという経緯があるのですが、血糖値を上げないことも大事ですが「大腸の状態」がもっと大切かも、と思うようになりました。とにかく牛乳を飲んでからはフォミさんと同じく、甘い物が欲しくならない、肌がすべすべ、下痢ではない自然な便意が毎日続いています。バター、プロテインの大量摂取でぽっこりだった下腹もようやく凹んできました。

こちらでも紹介されていた「おしゃべりな腸」も明日手元に届くので読むのが楽しみです。時々載るフォミさんの料理の写真、私もとっても好きです。カッコつけてなくて(笑)本当に普通のごはん、て感じで。レシピサイトの写真は確かに彩りや食器やランチョンマットまで凝っていてキレイですが、そんな毎日頑張っていられないのでいかにもフライパンからそのままお皿にのせました~という感じのユルさがある写真にホッとさせてもらってます(*^_^*)

  • 2015/08/29 (Sat) 22:20
  • あじさい #-
  • URL
No title

ONさん、

今見てきました、
あの画像は気持ち悪いですね。
気持ち悪いのはあれだけじゃないけど。

ケト○ロ教祖や信者にまで牛乳飲んでほしいとは一言も書いていないので、
あそこまで向きにならなくていいのに。

  • 2015/08/30 (Sun) 06:33
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
No title

Monthさん、

>末期ガンでも甘いものあり
糖質関連のお仕事は尊い

>これを見ると昔からかなりの被害者を出していたんですね。


これで、がんの原因とか、末期がんが治るとか書いちゃいかんでしょう。

糖質制限をやってたといっても、肉食系ではなかったといううわさもあります。

普通の人とは回転しているポイントが違うのかもしれませんね。

  • 2015/08/30 (Sun) 06:41
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
No title

あじさいさん

体調がよくなられたようでよかったです。

藤田紘一郎さんのお話は、私も参考にさせてもらっています。
腸内の細菌について考えている医者や学者は少ないように感じます。
そういうことは教えないのでしょうか。

料理については
私の子供は男の子なので、飾りつけとか苦手ですね~
そういうの喜びませんから(笑)
とにかくきちんきちんと食べさせるって大変ですよね。

  • 2015/08/30 (Sun) 06:54
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
No title

「先生、私もついに乳糖不耐症になりました。」
「おめでとう。君もケトプロ上級者だ。次は硬水でカルシウムをとりなさい。」
ってかw

  • 2015/08/30 (Sun) 12:33
  • ON #-
  • URL

私もケトプロ食では肌のカサカサはよくなりませんでした。
牛乳をよく飲むようになったら、気のせいか肌がしっとりもちもちしてきたような気がします。あと目元もふっくらしてきたような?

牛乳も子供の頃は嫌いで給食で嫌々飲んでましたが、今思えば給食で出してもらってて良かった~と思います。
その牛乳を給食から排除しようとする県もありましたね。自分達の金儲けの為に子供を犠牲にしようとする大人たちにゾッとします。

物事を一度疑う目を持たなければ知らずに誰かにコントロールされますね。

  • 2015/08/30 (Sun) 13:25
  • ぴっぴ #-
  • URL
No title

ON さん、

あんなネガティブキャンペーンみたいなことをやっていて
疲れないのかな。

肝心なことはよくわからないとか、調べればいいのに。

  • 2015/08/30 (Sun) 15:05
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
No title

ぴっぴさん、

>牛乳をよく飲むようになったら、気のせいか肌がしっとりもちもちしてきたような気がします。あと目元もふっくらしてきたような?
私もそんな感じがしています。
ここまで良い効果があるとは、信じられないぐらいです。


>今思えば給食で出してもらってて良かった~と思います。
私もそう思います。

  • 2015/08/30 (Sun) 15:10
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
No title

牛乳に含まれるカゼインがよくないといっているのでは?

  • 2016/06/21 (Tue) 13:26
  • #-
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する