スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

糖質制限 ダイエット 急激に体調不良

num01_01_pic04[1]
(牛乳には、他の食品では摂取しにくい栄養素があり、寄与率が高いですが
その割に、カロリーは低いです。・・・お借りした画像です)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ネットのQ&Aからの抜粋です。
======================引用はじめ(抜粋)

糖質制限 ダイエット 急激に体調不良

こんにちは。糖質制限によるダイエットを行っているものなんですが、急激に体調不良が来ました。

糖質制限を初めて1ヶ月半たつのですが、元々周 りに元気なくなってきてる、疲れてるとは言われてたのですが自分自身は元気なつもりでしたし、そこまで体調がひどい!ってわけではなかったのですが、昨日の夜倒れそうになりました。


糖質制限を初めてから、始めて起こったことでした。昼間にしゃぶしゃぶ食べ放題を食べていて充分にカロリーは摂取していました。豚肉だっておそらく300gは食べました。

ただ、糖質は14gもとってなかったと思います。


そんなに急激に体調不良になることってありますか?糖質制限は関係なかったんでしょうか?


また、食べることが怖くなってきています。甘い物はもちろん、糖質が少しでも高い野菜すらも食べれなくなっています。

早いうちに治したいです。でも怖くてなかなかなおせないんです。どうしたら良いでしょうか。

閲覧数:1,558 回答数:10




ベストアンサーに選ばれた回答
butter_milk_sweetさん
.2015/5/2418:47:38
.
>身長 158cm
体重 48kg〜49kg 体脂肪率 18%〜19%
バスト 82cm、アンダー71.5cm
ウエスト 59cm
ヒップ 88cm
あなたは十分痩せてますから、これ以上痩せる必要ないと思いますけどね。
女優やモデル志望ですか?
下のカロリー制限なし子さんの言う分だけ食べると、あなたの場合60キロくらいまで増量しますから気をつけてね。相変わらずバカで無責任な回答者だな。
糖質減らし過ぎですね。脳へのエネルギーが不足しますから、おかしくなるのは当たり前です。
また糖質に限らず、何かを極端に減らすのは良くないですね。
極端にタンパク質を減らすと、筋肉や肌や髪の毛などの成育に支障きたしますしね。
野菜や果物などのビタミン不足も悪影響しかないですからね。




ff14333さん
.2015/5/2917:24:19
. 私は糖質制限10日目あたりから自律神経が乱れ始めました。
動悸・睡眠障害・不正出血が続いたので「スーパー糖質制限」と呼ばれるものから「ゆるめの糖質制限」に変えました。
今は白米を茶碗1/4程食べてます。
158cm49kg・毎日20分のフラフープで減量できてます。

「慣れるまでは体調を崩すこともあるけど肉を食べればOK」
「カロリーが足りてないだけなんだからもっと食べれば解決」
などと言った都合の良い意見だけを信じてはいけません。
体質には個人差があるということが大前提です。

「周りに元気なくなってきてる、疲れてるとは言われてた」
「食べることが怖くなってきている」
とありますが、相当追い詰められてるようですね。
ケトン体が…糖質が…と毎日ダイエットの事で頭がいっぱいになってませんか?

体調を崩したらその時だけでも糖質を摂ってください。
元気になったらまたがっつり制限すればいいんです。
メンタルがやられて摂食障害になってしまわように気をつけてください。




karori_seigen_nasikoさん
.2015/5/2416:17:01
.ごく普通に体に必要な分の食事を食べてください。

身長160センチくらいの成人女性なら1800~2000kcalの食事は必要です。そのうち半分を炭水化物(糖質)で摂取することが推奨されています。

お茶碗3杯分は一日に絶対食べてくださいっていう量です。

糖質の摂り過ぎでブクブク太った人はこれ以外に菓子パンたくさん、ラーメンやパスタを好きなだけ食べているってこと。

ご飯は普通に食べてそれ以外を「制限」
それが普通の人の「糖質制限」です。

制限、、なので減らせばいいだけ。食うな、、ではありません。ご飯を食べていればお菓子は食べなくていいんです。




dssid02さん
.2015/5/2410:58:20
. 糖質制限はやめた方がいいと思います。
私も糖質制限ダイエットで体調不良になりました。

私は過去に何度もダイエットに失敗しました。
ジョギングでダイエットしようと決めても、すぐに「今日1日くらいやらなくてもいいや」と自分に言い訳して1週間も続かなくて、断食みたいな事をして体重を減らしたり、そのあと過食したい気持ちが我慢できず落ち込んだり、痩せることも自分をコントロールすることもできずに苦しんでいました。
生理が止まってしまったこともあります。

知恵袋でどうしたらリバウンドせずに痩せられるか質問しても分かりにくい回答ばかりで、中には私の考え方やダイエット方法を否定する回答もあってイライラして、今から思えば回答してくれた人に失礼なコメントをつけてしまった事もあります。

そんな中、糖質さえ食べなければ痩せられるという回答は、その時の私にはとても分かりやすくて、これこそが私の求めていた回答だと思い、飛びついてしまいました。

それまで食べていたご飯やパンなど主食の分は肉や魚、卵などに置き換えてカロリー制限ダイエットにならないようにしたのですが、3週間くらい経った頃から、立ち上がると立ちくらみがしたり、長時間立っていると暑くないのに変な汗がでるようになりました。
それどころか、そんな状態を我慢して糖質制限しているのに3ヶ月近く続けても体重は全く減りませんでした。

減らない体重と体調不良の不安からここで質問したところ、たくさんの方から糖質制限ダイエットがとんでもない間違いだと教えてもらいました。

家族と相談して病院に行って検査したら、コレステロール値や中性脂肪値が高く、肝臓機能障害の疑いかあると診断されました。

そのあと病院の先生の指導にしたがって糖質制限をやめて、以前の食事内容に戻して経過を観察し、健康な体を戻した後、母が先生から食事指導を受け、糖質を制限しないダイエットにした結果、3ヶ月で5キロ減ってその後もリバウンドせずにキープしています。

最初母や先生はダイエットの内容を教えてくれなかったのですが、最近になって、それまでより少し摂取カロリーを減らしただけだと教えてくれました。

私は糖質制限をしても全く痩せず、体調を悪くしました。
その後カロリー調整をしてリバウンドせずダイエットに成功できました。
カロリー制限では痩せられないという人がいますが、そんな事はありません。ちゃんと痩せられます。

今私は毎日ご飯やパンを食べています。
趣味で旅行に行って、その土地の美味しいものも糖質を気にせずに食べられるようになりました。
糖質制限ダイエットをしている人はこんな事ができませんよね?
毎日食べるものがすごく制限されているので、メニューを考える人が苦労するし、私だけ別のメニューなので母にすごい迷惑をかけてしまいました。
後で食費も上がって大変だったよと教えてくれました。
糖質制限ダイエットは全然簡単じゃないです。
あなたも毎日食べるものに苦労しているのではないでしょうか?

幸いにも私は、失敗と成功を両方経験して色々勉強になりました。それまでのダイエットの間違いにも気がつきました。

ダイエットカテゴリーでは糖質制限に反対する回答者さんがいます。
最初はなんでみんな糖質制限ダイエットをすすめる人に反対するのか分からず、悪口にしか聞こえませんでした。
でも、それは違いました。糖質ダイエットに反対する人はその理由をちゃんと知っていたんです。

実際にやってみると分かっていると思いますけど、糖質制限は本当に食べるものが限られてすごく大変なんです。
そんな思いをして体調悪くして痩せられないなんてバカバカしいです。

自分自身のためにも心配してくれる人のためにも、間違ったダイエットはやめた方がいいです。

私は早めに気がついたので運が良くて深刻にならずに済みましましたが、間違ったダイエットを続けて体調や精神的な病気になってしまう人も多いと聞きます。
私のようにはならないでくださいね。

長文、失礼しました。




kurikuri06270704さん
.2015/5/2410:40:09
. 脳の栄養が足らなくなって精神がやられてしまっていますね。
糖質制限をすると心の病になります。そして、自分では気付きません。

食べることに罪悪感を覚えたら摂食障害の入り口です。糖質制限をヤメて様子を見るか、ヤメられないなら精神科を受診しましょう。

========================引用終わり

こちらのアンサーの通りだと思います。

糖質制限食をやらなくても、少しだけカロリーを控えれば、体重を減らすことができます。
(これはホリエモンが立証してくれました)

カロリーを減らしすぎると糖質以外の栄養素が不足してくるので、
まずは肉、卵、牛乳をしっかり食べ、
それから糖質を摂るようにしましょう。。




スポンサーサイト

コメント

No title

糖質制限、とても流行ってますが怖いんですね。
私は太りたいので糖質制限なんてできませんが…よく『糖質制限したら体調がよくなりました』という人がいますが、合う人には合うってことなのでしょうか?

  • 2015/11/21 (Sat) 19:01
  • まり #-
  • URL
No title

まりさん、

>私は太りたいので糖質制限なんてできませんが…
MEC食の人たちは、痩せている人も適正体重になると言っていたように思いますが。

私も少しやってみたら、はじめは体調がよくなったように感じました。
何だったんでしょうね。

  • 2015/11/22 (Sun) 06:39
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
No title

わたしも、糖質制限を始めた当初は体調が改善し、その後悪化しました。

体調が良くなった理由は、
・元々の糖質摂取量が多すぎたので、糖質を減らすことが最初は良い方向に働いた(血糖値の急上昇・急低下がなくなる、など)。
・糖質を減らした分だけタンパク質や脂肪を摂るようになったので、栄養状態が改善した。
・その頃は太っていたので、分解する皮下脂肪や内蔵脂肪が豊富にあった。

その後の悪化の理由は、一言で言えば「糖質の減らし過ぎ」だと思うのですが、具体的には、
・それなりに運動しているので、効率の悪いケトン代謝ではエネルギー不足になった。
・ハードな糖質制限+運動で痩せると筋肉量が減るので、体力が低下した。
・糖新生を強いられて、肝臓が疲弊した。
・腸内環境が悪化した。
・適正体重になって、分解する脂肪が不足しだした。

シロウトの想像ですが、こういう理由じゃないかと思っています。

今も主食の米飯、パン、麺類はほとんど食べていませんが、お付き合いの場ではいただいていますし、果物や根菜類は普通に食べています。
総カロリーの6割を糖質から摂取するのは、成長期のお子さんや運動量の多い人以外には多過ぎだと思いますが、減らし過ぎも良くないですよね。

  • 2015/11/22 (Sun) 20:16
  • まゆり #-
  • URL
No title

自分は高血糖、脂肪肝が原因で体調不良でした。昨年秋の健康診断でそれが分かって、今年春ぐらいに糖質制限を知って即開始。1ヶ月後の血液検査で問題無し、今年秋の健康診断ではオールクリアでした。
ただ、厳格な糖質制限は3ヶ月で辞めて、ゆるい糖質制限にしてました。理由は牛乳が飲みたかったからです。経済的にも栄養的にも。

個人的な糖質制限の利点は、栄養学、生理学を思考したり勉強したりするようになって、理屈攻めで過食を防げる?wようになった事ですかね。過去の自分は明らかに糖質過食&ビタミン、ミネラル、たんぱく質不足でしたから。
苦手だったお肉も食べられるようになった事も利点ですね。
そりゃ健康にもなるw

  • 2015/11/23 (Mon) 00:24
  • #-
  • URL
No title

まゆりさん、

>・それなりに運動しているので、効率の悪いケトン代謝ではエネルギー不足になった。
>・ハードな糖質制限+運動で痩せると筋肉量が減るので、体力が低下した。
>・糖新生を強いられて、肝臓が疲弊した。
>・腸内環境が悪化した。
>・適正体重になって、分解する脂肪が不足しだした。

まさにこれは重要な点だと思います。


>総カロリーの6割を糖質から摂取するのは、成長期のお子さんや運動量の多い人以外には多過ぎだと思いますが、減らし過ぎも良くないですよね。

減らしすぎも良くないですが、
糖質制限は、けっして間違っているわけではないですね。
私たちはお菓子を食べなくても、
ついつい、パンや麺類やごはんものだけで、食事を済ませがちですが、
糖質60%以下にしようと思ったら、常に糖質制限を意識して食べる必用があると思いますね。

  • 2015/11/23 (Mon) 10:12
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
No title

匿名の方、

>自分は高血糖、脂肪肝が原因で体調不良でした。昨年秋の健康診断でそれが分かって、今年春ぐらいに糖質制限を知って即開始。1ヶ月後の血液検査で問題無し、今年秋の健康診断ではオールクリアでした。

すばらしいです。

糖質制限の考え方が間違っているわけではありませんね。
でも長く続けるものではないかもしれません。
糖質過多の食事を改めきっかけになるといいですね。

  • 2015/11/23 (Mon) 10:22
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
No title

私は低血糖症の症状がかなりひどかったので、糖質制限で命を救われた1人です。糖質制限を始める前のあの苦しさ、つらさを思うと、今の正常な健康を得て、本当に幸せに思っています。もし糖質制限に出会っていなければ今ごろ命があったのか?と思うほど本当に感謝しています。

ダイエット目的ではないため、糖質制限を始めてから一度も苦しいとか大変だと思ったことがなく、むしろ好きなものを食べ、とても楽しんで糖質制限メニューを作って美味しくいただいています。体重も1Kgも変わりません。(ただ筋肉量が増え、骨量が増え、体型がすっきりしました)もしこれが修行や嫌なのに無理やりやらされていると感じながらなら、きっと体調も精神的にも悪い方向へ向かうと思います。

ただもともとパンや小麦粉を使った食べ物が嫌いで、その中毒がなかったのが楽だったのかもしれません。あと牛乳を始め、大好きな乳製品をたっぷり摂れるのも本当に助けになりました。

数十とあった不定愁訴のほとんどが改善し、生きているのが本当に楽になりました。

だからといって回転式さんのような考えは持っていませんよ。
楽しく出来る糖質制限をまるで修行のようにしてしまった罪は大きいと思います。

  • 2015/11/23 (Mon) 12:37
  • すみれ #ql4Ssy4Q
  • URL
No title

すみれさん、

ご意見ありがとうございます。

タンパク質と動物性脂質は摂っているつもりで摂れてなくて、
摂っていないつもりでも、ついつい摂りすぎてしまうのが糖質だろうと思います。
それほど糖質だらけの食品が多すぎるのでしょう。

単純に糖質制限食を否定してよい話ではない
ということを忘れないようにしたいですね。。

何かと悪者扱いの乳製品(卵、肉も)を、罪悪感を持つことなく摂れるのも楽しいですよね~。

  • 2015/11/23 (Mon) 14:21
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
糖質制限で快調になった事例と、辞めて回復した事例

私は糖質制限開始後しばらくしてから、心身ともに不調になりました。
開始直後は「頭が冴えた」「身体が身軽になった」感じがしたのですが、いずれも「初期期待」でありがちな錯覚でしかありませんでした。

やがて、徐々に衰弱していきました。

現状を打破するために、より高栄養であるMECやケトプロを取り入れるも、残念ながら変化の兆しは現れませんでした。
日常的に食事量をある程度は制限していたため過度の体重増はなかったのですが、少し量を増やすと体脂肪のみが増量してしまいました。

中々空腹感が解消されないので、過剰に肉類・脂質ばかり摂取した日々が続いた事もありました。
身体がそのような状態なので精神的にも徐々に疲弊していく様もよくわかりました。
先日もお話ししましたが、枯渇していたのは糖質(グリコーゲン)であって、他のものや手段で補填しようとしても、それは無理があります。

現在は糖質制限を辞めておりますが、残念ながら後遺症?はありますね。

・一度低下した運動機能の復調
・堰を切ったかのように、過度の炭水化物食が始まる。
・体重増化

著しく低下した運動機能ですが、糖質制限時にはなかった回復の兆しは徐々に現れています。
先日のフォミさんの励ましのお言葉には、深く御礼申し上げます。
また、反動で炭水化物の量が増え、それに伴い体重も増えましたが、MEC時のように体脂肪のみが増えているという事もありません。
僅かながらですが、筋肉も肥大しているのでしょう。
運動機能の復調が、その事実を証明しております。
今後の展望としては、ある程度のところで糖質量を調整したいとは思っております。

今回も様々な体験談が寄せられておりますが、これは貴重なご意見だと思います。
糖質制限やMECで体調が良くなった方々もおられ、そのような方々は糖質過剰であり、且つアミノ酸や脂質が不足気味であったために、功を奏したのでしょう。
また、私を含め何人かの方々は、残念ながら糖質制限で体調を崩したわけですが、糖質(グリコーゲン)が必要な身体・生活状態であったのに、供給を制限したために不調となったのは想像に難くありません。

今回の記事と、皆様のご意見は本当に価値あるものだと思います。
糖質制限関連サイトが数多く存在しますが、やはりあまりにも一方的な見解でしかありません。
自分自身や、賛同者が上手くいったという意見しか受け付けず、糖質制限により不調になった方々の意見を排除している傾向は相変わらずです。
サイト主催者が、ただ単に「舞い上がっている」だけにしか過ぎません。
この傾向は、論理的なサイトでも「怪しいサイト」でも変わらない現象です。

糖質制限で快調になった方、辞めて回復した方。
両方のご意見を組み入れて下さったフォミさんには改めて深謝致します。





  • 2015/11/24 (Tue) 19:45
  • ぐうず #-
  • URL
No title

>開始直後は「頭が冴えた」「身体が身軽になった」感じがしたのですが、いずれも「初期期待」でありがちな錯覚でしかありませんでした。 ・・・

私も期待感が強かったのかそんな感じがしました。
不思議ですよね。


>日常的に食事量をある程度は制限していたため過度の体重増はなかったのですが、少し量を増やすと体脂肪のみが増量してしまいました。

体脂肪が増える感じ、わかります。
私の場合はわずかに体重が増えて、おなかが出てきたような感じがしました。


>僅かながらですが、筋肉も肥大しているのでしょう。
運動機能の復調が、その事実を証明しております。
今後の展望としては、ある程度のところで糖質量を調整したいとは思っております。

私も糖質量を調整したいと思っています。

今回は糖質やその他の栄養について、考えさせられたのは良かったと思います。

失敗してもめげなくて、そこから勉強していきますので~(笑)

  • 2015/11/24 (Tue) 20:27
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
No title

分かりました‼️
私が糖質制限して具合が悪くならないのは
牛乳を飲んでいるからでしょう。
取らない方がよいカーボと
取った方がよいカーボがあるということです。

  • 2015/12/06 (Sun) 01:46
  • すみれ #ql4Ssy4Q
  • URL
No title

すみれさん、

牛乳乳製品に、ヒミツがありそうですね。
もう一つ大事なのは腸内環境が良いこと。
(これでケトン体を作り出す)

牛乳の糖質、脂質、たんぱく質、カルシウム、
これ、黄金バランス!!(笑)ですよ、きっと。

  • 2015/12/06 (Sun) 09:15
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL

こんにちは。いつも大変興味深く拝見しております。

私は今年の2月からMECを始めましたが、pms、偏頭痛などの不定愁訴は全く解決せず、体も締らず、1キロ増。食費も増。そしていつも物足りない感がありました(覚えておいでですか、渡辺医師に「生理がとまるのがベストの状態ですか」とツイートし無視された者です)

こちらのブログを拝見するようになって牛乳や体に必要な糖質を摂る生活に戻しています。

久々に摂る糖質の甘みは本当に美味しいです。食の幅が広がりました。お通じも私の人生でかつてないほど順調です。が、すぐお腹が減るのです。やる気が出ず、ぼーっとして困っています。

これまでカロリー過多の食生活でしたので、エネルギー不足でしょうか?自分でも試行錯誤していますが、この怠さを解消する良い方法がありましたら教えて下さい。







  • 2015/12/26 (Sat) 13:56
  • のりか #-
  • URL
No title

のりかさん、

>久々に摂る糖質の甘みは本当に美味しいです。食の幅が広がりました。お通じも私の人生でかつてないほど順調です。が、すぐお腹が減るのです。やる気が出ず、ぼーっとして困っています。

>これまでカロリー過多の食生活でしたので、エネルギー不足でしょうか?自分でも試行錯誤していますが、この怠さを解消する良い方法がありましたら教えて下さい。


申し訳ないのですが、
食品成分表を参考に食べていただいて、様子を見ていただく、
としか私にはお答えすることができません。

カロリーは極端に減らさないほうがいいと思います。

こちらにだいたいのカロリー摂取量の目安がありますから、
参考にしていただきたいと思います。
http://aoamanatu.blog.fc2.com/blog-entry-908.html

  • 2015/12/26 (Sat) 17:28
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL

ありがとうございました。参考にさせていただきます。

  • 2015/12/27 (Sun) 19:26
  • のりか #-
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。