FC2ブログ

糖質を摂るのは簡単だけれど、たんぱく質は摂りにくい。

RIMG0208.jpg

紅はるかというサツマイモを食べました。
石焼マシーンで焼きました。
いらないなべに、庭の砂利をよく洗ったものを敷いて、
芋を並べ、ふたをして、ストーブにかけるだけです。

紅はるかという芋は、まるできんとんかというぐらい、
とろっとして甘かったです。
激ウマーです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

たんぱく質って摂りにくいですね。
たとえば「お肉」というとたんぱく質の塊であるかのような印象を受けますが、
たんぱく質の量は肉の赤身であっても20%ぐらいしか含まれていません。

それに比べて糖質の多い食品だと、
例えばご飯では40%ぐらいが糖質になります。
パンだと50%ぐらいが糖質になります。

たんぱく質と糖質のグラム当たりのカロリーはだいたい同じですから、
牛肉であったも豚肉であっても、鶏肉であっても、
脂身の少ない筋肉の部分であれば、
(同じ重量なら)ご飯やパンを食べるよりずっとカロリーが低いということになります。



豚ロース赤肉・・・・150キロカロリー
ご飯・・・・・・・・168キロカロリー
焼き芋・・・・・・・163キロカロリー

豚ロース脂身付・・・263キロカロリー
食パン・・・・・・・264キロカロリー
                   各100gあたり




   0677_140_1[1]
豚ロース肉100g(とんかつソテー用一切れ)あたり
たんぱく質18.3g  糖質0.2g  脂質22.6g




97690837-320x240[1]
ごはん100g(おにぎり1個)あたり
たんぱく質2.5g   糖質37.1g




(ご飯のたんぱく質についてですが
主食を摂らないと、たんぱく質不足に陥りますよとか、
ご飯には良質のたんぱく質がありますよとか言っている人もいますが、
ご飯のたんぱく質はわずかであり、アミノ酸スコアも65ですかね。
ほとんど無視していい量だと思います)

私は厳格な糖質制限食には、懐疑的です。
しかし糖質ばかり食べていて良いということではありません。

まずは、必要なたんぱく質や脂質(つまり動物性食品)をしっかり摂ってから、
糖質を食べましょう。


つづく

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ただいま管理人は、やりたいことがあるため、
ブログの更新が滞ることがあるかもしれません。

研究熱心なため、常に何かの研究をしていないと
泳ぎをやめたマグロのように、死んでしまうのです←ウソ (^-^)/

しかし今のところ元気で、あちゃこちゃやっていますので、
もし、ブログの更新が滞っていても、ご心配なきようにお願いします。
スポンサーサイト



コメント

こんにちは。
紅はるかは安納芋よりも糖度が高いようですね。おいしそうです。

普段はごはんやパンは頂きませんが、さつまいもやかぼちゃ等の根菜類は少量毎日摂っています。
夕食時に少量の炭水化物を摂ると睡眠の質が良いと感じるのはセロトニンの生成に糖やでんぷんが使われるせいでしょうか。

牛乳は毎日コップ二杯(400ml程度)飲んでいますが、もう少し量を増やしたいなとも思っています。ですがカロリーも必然的に増えるので体重も気になってしまいます。
よければ参考にさせて頂きたいのですが、管理人さんは一日に大体どれくらいの摂取カロリーで体重を維持されていますか?

いつもブログ拝見しています。管理人さんのペースで無理なく続けてくださればと思います。

No title

リサさん、

ブログを読んでくださってありがとうございます。

紅はるかはびっくりするほどおいしかったです。


実は摂取カロリーについては、あまり計算していません。
私の場合忙しかったり疲れていたりすると、
どちらかというと食べられなくなります。

ストレスが溜まっていたり疲れていたり、栄養不足だったりすると、
パニック発作の原因になると思っているので、
私の場合、心身を休めて、
ゆっくり落ち着いてよく食べることも必用だと思っています。
痩せていればいいというものでもないと思います。



>夕食時に少量の炭水化物を摂ると睡眠の質が良いと感じるのはセロトニンの生成に糖やでんぷんが使われるせいでしょうか。

これはあるかもしれませんね。
糖質を減らすようになって、
睡眠時間が減ったというか、
夜中に目が覚めたり、朝も早くから目が覚めてしまって、
今の時期は、もう少し寝ていたいと思うのですが・・・

腸内フローラ

昨日テレビで腸内フローラのことをやっていましたね。
腸のエサ、助っ人・・・このエサと助っ人があって初めて腸内環境がよくなるとか。
サツマイモはエサにあたり、助っ人は主に発酵食品で納豆やヨーグルトなど。

ん・・・・牛乳はでてきませんでした。
いつも出てくるのはヨーグルトなのですよね。

でも私の体験から便秘になったのは高校生になってからなのですが、まさに
学校給食の牛乳を飲む習慣が無くなった時からです。
関係ないかもしれないけど、ふと思いました。

No title

はこさん、

>ん・・・・牛乳はでてきませんでした。
いつも出てくるのはヨーグルトなのですよね。

そうですよね。
私も牛乳が良いという情報を、テレビで見聞きしたことはありません。
意図的に隠しているのでしょうか。

牛乳を飲まなくなって便秘になるということはありうるかもしれませんね。
非公開コメント

プロフィール

フォーミディブル

Author:フォーミディブル
ふたりの息子を、ホームスクーラーで育ててきました。
母子手帳も捨てました。
2020年からは、大きな変革がやってきて、
社会のウソはあばかれ、
ホームスクーラー有利の時代になりました。
ワクワクの時代に乗り遅れないように
情報を分析し自分の頭で考えていきましょう。

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

Powered By FC2ブログ