児童相談所を非難しながら虐待を助長している医者

前から気になっていたブログ記事と、そのコメントを紹介します。
内海聡医師の犠牲者と言っていいと思います。
子どもが喰い物にされているのは許せません。

内海聡医師批判
http://happy.ap.teacup.com/yosimaki/950.html
内海聡医師批判 へのコメント
http://happy.ap.teacup.com/yosimaki/1096.html

============================引用はじめ
(抜粋・・・時系列に沿って上から読めるように管理人が並べ替えました)


2014/8/5 20:18

投稿者:元気

拍手コメントの方へ

ありがとう。

--------------------------------------------------------------------------------

2014/8/26 10:35

投稿者:さかな

この人のせいでうちの中がムチャクチャです。もう頭がおかしくなりそうです。家庭崩壊するかもしれません。誰か助けてください

--------------------------------------------------------------------------------

2014/8/26 16:16

投稿者:元気

さかなさん

どうしました。大丈夫ですか?

--------------------------------------------------------------------------------


2014/9/19 6:45

投稿者:cosama

内海は最悪です。かなりのトラウマが根底にあり治療の出来る人間では無いですね。
元々メンタルが歪んで病んでいる訳だから、いくら膨大な医学的知識があっても生かされる事は皆無!著書で最もらしい事を書き出していて…通院の場合でも先ずは著書を3冊以上読むところからスタート、問診も全く無く蓋を開けたら自己流の誤診満載!しかし著書を読んで納得済みの治療導入の為…しっかりと逃げ道は作っている「断薬をしても又入院したり元に戻ったりする人は沢山いる…僕はそんな人は興味有りませんから」…何も聞いてもい無いのに独り言を言いながらの紹介状作成!
そうです7月1日からロシアの波動の機械を導入して…6月一杯で治療は一方的に打ち切りになった訳!
其の間にも受付やら事務やら辞めて行く人間の多い事多い事…中途半端ないい加減な治療と言う名の人体実験をしている訳だから…相当な恨みを買っている筈です。
皆…病気が元で縁が出来てる訳で…弱者故に初めから圧力かまされて…コミニケーション等全く無く終始一方的な訳で…
従業員が次々に辞めるのはかなりの修羅場を見ていて耐えられなかったんだと思います。
著書の収入や一見ご立派な語りに騙された面々が取り替えひっかえ通院しては潰されて…お金はザクザク入るだろうし…生活は潤ってるんでしょうね…最近は腹が出て来てますから…
しかし…このツケは必ず愛する妻では無く血縁の娘に罰が当たる形で回ってくると思います。
宇宙の法則は…フィードバックです。
やった事は必ず自分に戻る訳です。
因果応報です。怖いですが…これも内海の運命で末路です。

t20.caoru37tsuki@i.softbank.jp

--------------------------------------------------------------------------------

2014/9/19 7:25

投稿者:cosama

さかなさん…
大丈夫ですか?我が家も大変な事態になりましたよ。長年「統失」との診断でしたが方針が変わると説明されてから出された紹介状には「自閉症」と書かれてました。Googleで調べたら「人とコミニケーションが出来ない」のか特徴でしたが…
初診の時に「やります」…と言わなかった娘を残し部屋から追い出されて以来マンツーで毎月毎月薬を減らして行き…(何を根拠か分からないし…著書には一番肝心な禁断症状については一切書かれていないから当てずっぽ!)
治療方針が変わったからと…無責任にも途中で投げ出す始末!
禁断症状はそれはそれは…想像を絶する恐ろしさでした。
転院する際に新たに紹介状を書いて貰う必要があった訳ですが「だからさっさと止めれば良かったんですよ!どうせ向精神薬に戻るなら…もう二度とうちの病院には来無いで下さい!はい!さようなら」…でした。
思わず笑っちゃいました。
断薬は今でも必要だと思いますが…内海の方針では無理!絶対にお勧め出来ません。
信頼出来ないコミニケーションも出来ない…医師がたった5分足らずの「自閉症」と診断した人間とのマンツーでの1室で断薬の期間や量を決めている!
正に自称神かがりな胡散臭い怪しい診療意外の何ものでも無いと思います。
隣近所に迷惑が掛かっても…「母親ならやりますよ」…が、最後のお言葉でした。
奴は母親に対して自分自身が愛情を感じずに育ったんでしょうね!
一時期断薬は打ち切りに…10ヶ月前の量に戻しました。
処方は倍出ましたが…朝晩2回に分けて様子を見ながら…おかしい時は目つきが変わりますから…12時館開けずに飲ませたり…昼間に2回…夜中に1回は落ち着かせ騙し騙し言い聞かせ…彼此20日位ですっかり元に戻りました。
身体か固まり動作を全くし無くなったり…突然興奮して「通報する」とか言わなくなったり…
物を破壊したり…破壊に関しては…10年目にして始めての症状で…これが恐るべし禁断症状何だな…!と悟りましたが…時既に遅し!
数カ所100万以上の修繕箇所が出来ましたが…
娘本人は指を切った位で済みましたから…良しと考えています。
これ以上…内海の被害者が出ない様に…投稿させて頂きました。
著書は確かに一理有りますが…奴は片手落ちです。
人様の治療の前に自身の病んだ心を治療しなければ…医者の免許を持った新種のヒトラーそのものだと感じています。

t20.caoru37tsuki@i.softbank.jp

--------------------------------------------------------------------------------

2014/9/21 12:32

投稿者:○藤 ○○郎

私は最近この医師から、4歳になる息子の診断書を頂いた父親です。病名は『ワクチン後遺症』内容は日本脳炎のワクチンを打った後に体調が悪化し、ワクチンの後遺症との事。現在栄養療法と心理療法的にて治療しているが、ワクチンの毒性物資の問題と父親の問題が混在しているため、双方の観点から治療していく事が必要であろうう。(一部省略)と・・・いつの間にか私の問題にされています。面識もない医師にこんな診断書を作って頂き驚愕し、困惑しています。私の妻はこの医師を崇拝している様で、本を何冊も購入し、無農薬や有機農法の食事をこどもに食べさせている様です。それ自体は良いこととは思うのですが、家計は逼迫し、子供に牛乳や砂糖は毒と教え込み一切口にさせないようになりました。そのことによる口論が絶えませんでした。私は医学は無知ですが、薬が全て悪とも思っていませんし、逆に全て善とも思っていません。子供は確かに日本脳炎の予防接種を受けた後に高熱をだしましたが、普段は元気に走り回ったりして、私の目には異常を感じなかったです。それでも妻はおかしいと主張し、色々な大学病院を転々とし、門前払いを受けここに行き着いたようです。妻とは現在離婚調停中で会話をかわす事もなく、裁判に提出する書類としてこの様な診断書を妻が作らせたと思いますが、何せ肩書き医者なのでとても困っております。マルチ商法やマインドコントロールを感じるのですが、内海という医者はどういう人物なのでしょうか?

--------------------------------------------------------------------------------

2014/9/24 16:35

投稿者:めんめん

安藤さん、本当に同情致します。小児科医師をしているものです。
もう内海は宗教と同じです。奥様はもともと純粋で真面目で、しかし神経質なタイプな方なんだと思います。本当に可哀想に思います。ワクチン後に発熱することはありますがワクチンというよりはたまたま風邪と重なってということも多いですし、ワクチン原因でも一過性です。元気に走り回っていますしお父様の言う通りなんでもない子だと思います。相手は医師と言いますがまともな研修をしたことはなく、研修病院を転々としています。離婚云々は私にはどうすることもできませんが、子育てのストレスやプレッシャーがそうゆう方向に女性を向かわせてしまうのかもしれません。ほんとうにカルト宗教と同じです。

============================引用終わり

私はこの、ハッピーというブログの管理人さんがどういう人か知りませんし、
考え方が違う点も多々ありますが、
内海さんに対しての意見は大体同じです。

私がこれを読んでいて気が付いたのは、
精神薬の離脱症状について本には一切書かれていなかったと書いてありますが、

なぜ、子どもに薬(予防接種も)を飲ませていけないのかというと、
それは親が毒親だからではありません。
それが虐待に当たるからでもありません。

”>それはそれは想像を絶するほど恐ろしい禁断症状”や
副作用の危険性があるからです。
私は内海さんの本を読んだことはありませんが、
特に禁断症状、離脱症状についてはフェイスブックなどにも
書いてあるのは見たことがありませんから、
金儲のために意図的に隠しているとしか言えません。

紹介したブログのコメントでも工作員と書かれていますが、
まあそうでしょうね
スピンドクターといってもいいかもしれません。
責任転嫁をしているので悪質です。
子どもを喰い物にし、がけっぷちに追い詰められたような人を、
さらに谷底へ突き落すようなことをする。

悪徳医者を非難しながら、
悪徳医者に輪をかけてひどいことをする。

私は内海さんの主張されていることは、正しいことが多いと思っています。
紹介したブログの管理人さんもそうでしょうし、
コメントで工作員呼ばわりしている人も、
ブログに子宮頸がんワクチンをうたないでと、書いておられます。

しかし本来なら敵ではない人たちを、自ら敵に回してしまっておいでになる。
これでは工作員呼ばわりされても致し方ないと思います。

コバンザメのようにくっついている、
甲斐ナンチャラという心理カウンセラーのおばさんも・・・
いや、心理カウンセラー?でありながら、
子どもの虐待を容認するとはいったいどういうことか。
この心理カウンセラーとやらにも用心したほうがいいと思います。
スポンサーサイト

コメント

No title

鬱民も、マリオン浅草というマンションに住んでいるんですが、この業者が、かなり怪しいんですよね。

  • 2015/12/26 (Sat) 13:28
  • 百軒 #-
  • URL
No title

百軒さん、

ハッピーさんのブログへのコメントを読ませていただいています。

>マリオン浅草
というマンションが怪しいのですか。

  • 2015/12/26 (Sat) 17:21
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2015/12/28 (Mon) 20:50
  • #
No title

非公開の方、

情報ありがとうございます。

そうですよね、
陰謀論によれば”学校は行くべきではないところ”のはずですから、
甲斐ナンチャラ一派・・・彼らは、無理に学校へ行かなくても良いと言ったり、
ホームスクーラーを支援しても良いはずです。

引きこもりをふぜぐのだったら、みんなでスポーツをやるとか、
社会見学をやるとか、趣味の集まりをやるとか、
学校以外の”本当の外”もあるはずです。

そのようなことをしない、
(むしろ学校へ押し込む…苦笑)
これは完全に矛盾しています。


うちの息子たちは、もうアラサーですが
普通に社会人をしていますよ。

  • 2015/12/29 (Tue) 09:12
  • フォーミディブル #Ptq.3me.
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する